北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Exclusive: Radeon HD 6790 based on Barts LE with 800 SPs(Nordic Hardware)
AMD Readies Radeon HD 6790(techPowerUp!)
AMD said to release Barts-powered Radeon HD 6790 next week - update(TechConnect Magazine)
AMD Radeon HD 6790 Specifications Surfaced(Expreview.com)
UPDATED: AMD Radeon HD 6790 Specifications Revealed(VR-Zone)

AMDはまもなくRadeon HD 6790なる新型ミドルレンジグラフィックカードをリリースする。このRadeon HD 6790は“Barts”コアをベースとしており、スペックとしてはRadeon HD 6800シリーズに近いものとなる。
なお、正式発表日は当初3月31日にが予定されていたが、若干遅れて4月5日に登場することになったようだ。
 
Radeon HD 6790は“Barts LE”と呼ばれていた。コアとしては“Barts”の名が示すとおりVLIW 5アーキテクチャを使用したものとなる。“Barts LE”はSIMD数が10、StreamProcessor数は800となる。つまり、Radeon HD 6850で使われている“Barts Pro”のSIMD数:12 / StreamProcessor数:960からさらにSIMDを2個削ったものが“Barts LE”となる。

一方で、メモリインターフェースは256-bitのまま据え置かれる。コア周波数は840MHzとRadeon HD 6850よりも引き上げられ、メモリ周波数もRadeon HD 6850よりも高い1050MHz(4200MHz)となる。
ただ、性能はRadeon HD 6850を下回るものと予想され、消費電力も6850よりも高くなる。Radeon HD 6850は消費電力が最大129Wであるが、6790では150Wとなり、補助電源コネクタも6-pin x2となる。


Radeon HD
6870
Radeon HD
6850
Radeon HD
6790
コア
プロセス
Barts XT
40nm
Barts Pro
40nm
Barts LE
40nm
StreamProcessor数1120
14 SIMD
960
12 SIMD
800
10 SIMD
コア周波数900MHz775MHz840MHz
Texture Units564840
搭載メモリGDDR5 1GBGDDR5 1GBGDDR5 1GB
メモリ周波数1050MHz
(4200MHz)
1000MHz
(4000MHz)
1050MHz
(4200MHz)
メモリインターフェース256-bit256-bit256-bit
ROPs323232
演算性能2.0TFlops1.5TFlops1.34TFlops
消費電力Idle:19W
Load:151W
Idle:19W
Load:129W
Idle:19W
Load:150W
その他UVD 3
Eyefinity technology
AMD HD3D
DisplayPort 1.2, HDMI 1.4a


Radeon HD 6830としても良さそうなスペックです。
Radeon HD 5830の影がちらついて見えますが、今回のRadeon HD 6790ではメモリ周りのスペックは削られていません(Radeon HD 5830ではROP数が“Cypress”フルスペックの32から半分の16に削られていた)。

(過去の関連エントリー)
3月31日にRadeon HD 6790なるものが登場するらしい(2011年3月29日)
Radeon HD 6800シリーズが正式発表される―販売も開始(2010年10月22日)