北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AFOX exposes its GeForce GT 530, will have some explaining to do(TechConnect Magazine)
AFOX Unveils its GeForce GT 530 Graphics Card(techPowerUp!)

AFOXは未発表のGeForce GT 530を搭載するカードの情報を掲載した。
このカードの価格はGTX 550 Tiよりもさらに下の$100前後となる見込みである。周波数はコア:750MHz / Shader:1500MHz / メモリ:1333MHz(2666MHz)となる。CUDA core数は分かっていないが、96を超えてくることはないだろう。メモリインターフェースは128-bit、搭載するメモリはDDR3 1GBまたは2GBである。
冷却機構は1スロット仕様で、SLIには対応しない。
画面出力はD-sub, DVI, HDMIに対応する。
 
GeForce
GT 530
GeForce GT 440GeForce
GT 430
コア
プロセス
GF108?
40nm
GF108
40nm
GF108
40nm
CUDA core数≦969696
コア周波数750MHz810MHz700MHz
Shader周波数1500MHz1620MHz1400MHz
Texture Units≦161616
搭載メモリDDR3
1~2GB
GDDR5
512MB
DDR3
1GB
DDR3
1GB
メモリ周波数1333MHz
(2666MHz)
800MHz
(3200MHz)
900MHz800-900MHz
メモリインターフェース128-bit128-bit128-bit
消費電力**W65W49W


CUDA core数や使用されているGPUコアについてははっきりしたことは分かっていません。ただ、その位置づけを見るとGF108かまたはその後継のローエンドGPUコア(GF118?)が使われているでしょう。techPowerUp!でも同じように予想しているようで、GeForce GT 530のCUDA core数はGF108の最大数である96以下であるとしています。