北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD to launch three new Radeon HD 6000 series cards on April 19(DigiTimes)

グラフィックカードベンダー筋の情報によると、AMDは4月19日にRadeon HD 6000シリーズの下位モデルであるRadeon HD 6670, 6570, 6450をローンチするようだ。

AMDは先日Radeon HD 6790をGeForce GTX 550 Ti対抗として投入したが、次はより下の価格帯にこれら3種類のグラフィックカードを投入するという。なお、これら3種類のグラフィックカードは既にOEM向けにはリリースされているが、今回リリースされるものはOEM向けで使われていたDDR3ではなくGDDR5が搭載される形での投入になるという。

Radeon HD 6670, 6570, 6450の投入を持ってRadeon HD 6000系のラインナップが全て揃うことになる。そしてAMDはこれに続く次世代GPU―“Southern Islands”ことRadeon HD 7000系を開発しており、大量生産は5月からになるという。

最後の行にさらりとものすごいことが書いてあるような気がしますが、今回の話の主題はRadeon HD 6000系下位3モデルのローンチについてです。いずれもOEM向けには既に登場していたものですが、今回の発表を持ってリテール向けにも出回ることになるのでしょう。

(過去の関連エントリー)
Radeon HD 6450が正式発表される―Radeon HD 6000系のローエンドGPU(2011年4月7日)
OEM向けとしてRadeon HD 6670, 6570, 6450がひっそりと追加される(2011年2月5日)