北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
EVGA teases upcoming Intel X79 motherboard(TechConnect Magazine)
EVGA Shows Off Their LGA2011 X79 Motherboard For Sandy Bridge-EP(Legit Reviews)
EVGA Releases a Teaser Image for Upcoming X79 Express Motherboard(Bright Side Of News)
EVGA lures with Intel X79 pictures(NordicHardware)

EVGAは現在開発中のIntel X79搭載マザーボードの一部分の写真をお披露目した。
この秋にリリースされると見られているこのEVGAのX79搭載マザーボードは黒い基盤に黒いメモリスロットを搭載しており、使用されているヒートシンクも黒色、その他の部品も黒でまとめられている。そして“SandyBridge-E”に対応するLGA2011 socketが搭載されている。
 
今回明らかにされたのはほんの一部の写真なのでこのマザーボードの詳細なスペックは不明である。ただ、DDR3メモリスロットが4本であること、CPU電源コネクタが8-pin x1であること、マザーボードの電源コネクタが24-pinであることは今回の写真から見て取れた。また、Power, Reset, Clear CMOSボタンなども配置されている様子がわかった。加えて、黒色のヒートパイプの一部も写っていた。

今回明らかになったのはSocket周りのごく一部のみです。なのでLGA2011 socketが搭載されていることと、その周りのメモリスロットが4本であることしかわかりません。
多くのメディアはこのマザーボードは“SandyBridge-E”対応のものであるとしていますが、Legit Reviewsでは“SandyBridge-EP”対応マザーボードであると述べています。Legit Reviewsがこの写真を明らかにしたJacob Freeman氏より得た情報ではこのマザーボードはATX規格よりも大きいものであるようで(E-ATXとは言われていないよう)、このことからこのマザーボードはIntel X79をベースとしたSR-2の後継マザーボードではないかと推測しています。