北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Lian Li unveils the PC-90 full tower PC case(TechConnect Magazine)

Lian-LiはフルタワーPCケースの新製品となる“PC-90”(The Hammerとも呼ばれていた)を発表した。このケースは独特なHDD / SDDのマウントシステムが特徴で、左側に2個のトレイがあり、そこにストレージを垂直方向に搭載する形となる。

“PC-90”の大きさは230(W)×512(H)×489(D)mmで、重量は6.6kgである。マザーボードはMini-ITXからE-ATXまでとHPTXに対応する。
全面には2本のUSB 3.0と1本のeS-ATA、2本のAudioポートを備える。5.25インチベイは2個である。ファンは140mmの物が前面に2基、120mmのものが背面に1基取り付けられている。
価格は$219で来月に店頭販売が開始される予定である。


その「独特なストレージ搭載機構」についてはリンク先の写真を見てもらうのが一番わかりやすいと思いますが、通常のケースのように前側に水平方向に設置されたストレージが層状に搭載されるのではなく、左側に取り付けられた2個のマウンタに3台ずつストレージが横に並び、それが垂直方向に取り付けられます。
つまり、このケースにHDDを6台分取り付けると左側の板を外すとHDDの壁が現れるような形となります。

・・・余談ですが、TechConnect Magazineの写真にはMaxtorのHDDがさりげなく紛れ込んでおり、その他のHDDもなんとなく年代を感じさせるものとなっています。