北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Firefox 9 promises 30% better JavaScript performance(NordicHardware)

FireFox 9がMozillaのサーバーに掲載された。FireFoxの最新版となるFireFox 9ではいくつかの新機能追加・改良が施されているがそのうちの1つとしてJavaScript性能の向上があり、30%の向上が成されているという。

JeaverMonkey JIT complierの内蔵インターフェースによりModzillaはFireFox 9においてJavaScript性能が20~30%向上したと述べている。この計画は18ヶ月間にわたって進められており、今回それがようやく完成したことになる。新たに加えられたJavaScriptのコードはオリジナルのC++コードにより近い段階のもので、複雑なプログラミングを行わなくても性能を引き出せるようになっているという。

JavaScriptの性能向上とは別に、HTML 5とCSSのサポート強化もFireFox 9で行われている。

ここまでメジャーバージョンが進みすぎるとよく分からない・・・というのが最初の感想になってしまいますが、何はともあれ性能向上は歓迎されます。