北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Radeon HD 7950 Specifications Leaked(techPowerUp!)
AMD Radeon HD 7950 Specifications Leaked(Legit Reviews)
RADEON HD 7950 WILL RECEIVE 1792 STREAM PROCESSORS(Xtreview.com)
AMD Radeon HD7950 “Tahiti Pro” Technical Specs Revealed, Packs 1792 Stream Processors(WCCF Tech)

12月22日にAMDは28nmプロセスの“Tahiti”をベースとした新GPU―Radeon HD 7970を正式発表した。しかし、この時点ではもう1つの“Tahiti”―Radeon HD 7950のスペックについては明らかにされなかった。
今回、そのRadeon HD 7950のものとされるスペックが明らかになった。
 
Radeon HD 7950のスペックを記したというスライドを見るとStreamProcessor数は合計で1792となり、GCN compute unit数は28となる。TMU数は112、ROP数は32となる。メモリインターフェースは384-bitでメモリはGDDR5を3GB搭載する。またメモリ周波数は1250MHz(5000MHz)前後となるという。

今回のスライドにはトランジスタ数も書かれているがその数字が43億1271万1873と異様に細かい。通常AMDがここまで正確にトランジスタ数を明らかにすることはない。
正直なところ今回のRadeon HD 7950のスライドに関しては以前出されたRadeon HD 7970のスライドを加工して作ったものの可能性も否定できない。


本物か偽物かというのはこの手の事前リークには常について回る問題です。
まず今回の情報を元にスペックをまとめたのが以下の表となります。

Radeon HD 7990Radeon HD 7970Radeon HD 7950
アーキテクチャGraphics Core Next
コア
プロセス
NewZealand
28nm
Tahiti XT
28nm
Tahiti Pro
28nm
Compute unit数32×23228
Radeon Core数2048×220481792
コア周波数***MHz925MHz***MHz
搭載メモリGDDR5GDDR5
3GB
GDDR5
3GB
メモリ周波数****MHz
(****MHz)
1375MHz
(5500MHz)
1250MHz
(5000MHz)
メモリインターフェース384-bit×2384-bit384-bit
Texture unit数128×2128112
ROPs
Z-stencil
32×2
128×2
32
128
32
128


以前の情報ではRadeon HD 7950のStreamProcessor数は1920、Compute unit数は30といわれていましたが、今回の情報ではそれぞれ1792と28となっています。つまり7970からStreamProcessorが256、Compute unit数にして4基削られていることになります。Graphics Core NextではCompute unit 4基が1つのクラスタを作っているため、このクラスタ単位でしか無効化ができないとすると今回のスペックの方が整合性があることになりますが、7970と7950のスペック差がずいぶんと開いてしまうような印象を受けます。また今回の情報ではコア周波数については明らかになっておらず、メモリ周波数も1250MHz(5000MHz)前後とややぼかされています。価格についても明らかになっていません。登場時期に関しては以前の情報通り1月9日と言われています。