北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
NVIDIA,OEM向けの「GeForce GTX 555」を製品リストに追加。288SP仕様(4Gamer.net)
GeForce GTX 555 (OEM)(NVIDIA)

NVIDIAは1月19日、OEM向けのGPU製品としてGeForce GTX 555を新たに追加した。
このGeForce GTX 555はAlienware X51のBTOオプションで採用されており、NVIDIAの公式WebサイトではOEM向けと位置づけられている。


GeForce GTX 555のスペックであるがCUDA core数は288となり、GeForce GTX 560 Tiなどで使われているGF114をベースにStreaming Multiprocessor(SM)を2基(CUDA core数では96)減らしたものと推測される。

他のGF114搭載製品と今回のGeForce GTX 555のスペックを並べたのが以下の表となります。
 
GeForce GTX 560 TiGeForce GTX 560GeForce GTX 555
コア/プロセスGF114/40nmGF114/40nmGF114/40nm
CUDA core数384336288
Texture unit数645648
コア周波数822MHz810~950MHz776MHz
Shader周波数1644MHz1620~1900MHz1553MHz
搭載メモリGDDR5
1024MB
GDDR5
1024MB
GDDR5
1024MB
メモリ周波数1002MHz
(4008MHz)
1001~1122MHz
(4004~4488MHz)
957MHz
(3828MHz)
メモリインターフェース256-bit256-bit192-bit
ROP数323224
TDP
PCI-Exp.電源
170W
6-pin x2
***W
6-pin x2
150W
6-pin x2


スペックは順当にGF114のSMを2基無効としたものとなり、メモリインターフェースに関しても192-bitに削られています。ここまではよくある下位GPUという印象ですが、なんといっても“555”とぞろ目の型番が非常に目を引きます。まもなく登場するCore i5 2550KとGeForce GTX 555という組み合わせであれば5だらけのPCを組むことができます(だからなんだと言われそうですが)。