北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel is only delaying dual core mobile Ivy Bridge CPUs(VR-Zone)

数日前にIntelの“IvyBridge”の実質的な大量出荷が6月になるという記事が出回った。しかし、この話はあくまでもMobile向け、それもDual-Coreモデルに限った話である。デスクトップ向けに関しては何ら心配なく、予定通り4月のローンチとも“IvyBridge”を入手できるだろう。

Mobile向けの4-core製品に関しては、これも4月に一部が出回るのではないかと言われているが、どのモデルが最初に登場するかは分からない。Socketタイプのモデルが4月に登場するという話がよく聞かれるが、OEM向けのBGAタイプのものもローンチ時に登場するという話も伝わっている。
 
チャネルの“SandyBridge”の在庫の影響を受けることになるのはMobile向けのDual-Coreモデルである。“SandyBridge”の在庫の解消を待つ必要があるため、Mobile向け“IvyBridge”のDual-coreモデルは最速の場合でも5月に通常版・ULV版とも少量が登場するのみとなるだろう。当然Ultrabookに動きがあるのも5月か6月以降となる。

Mobile向けCore i3は8月か9月になると言われている。デスクトップ向けのCore i3はそもそも登場時期がまだ定められていない。

2012年第3四半期に4-coreのCore i5がデスクトップ向けに登場するかもしれないといったことも書かれています。

問題となるのはデスクトップ向けの4-coreが予定通り4月に登場するかという話ですが、この情報を見る限りでは特に心配はなさそうです。今までのCPUと同様、ローンチとともに入手できるようになるのではないかと思われます。ただ、Dual-coreのCore i3に関してはまだ時期が定まっていないようで、こちらを待っている人は今後の情報に注意する必要があります。

(過去の関連エントリー)
“IvyBridge”の大量出荷は6月に延期される・・・らしい(2012年2月16日)