北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
HGST Ships the World's First 4 TB Enterprise Hard Drive(techPowerUp!)

HGST(以前のHitachi Global Storage Technologies、現在はWesternDigital company)は4月3日、世界初の4TBのエンタープライズ向けHDD―“Ultrastar 7K4000”を発表した。
 
Ultrastar 7K4000には4TBの他、3TBや2TBの製品もラインナップされる。回転数は7200rpm、規格は3.5インチで、GBあたりの消費電力は先代のUltrastar 7K3000よりも24%削減されている。MTBFは200万時間である。

その他のスペックであるがバッファは64MB、インターフェースはS-ATA 6.0Gbpsである。また4096-byteセクタサイズを用いたAdvanced Format driverであるが、S-ATAインタフェースを用いた512-byteエミュレーションにより512-byteセクタとも互換性を有する。

HGSTは先月WesternDigitalによる買収が完了しましたが、HGSTの名前自体は子会社として残るようです。そのため今回のUltrastar 7K4000は旧HitachiGSTのブランド名である“Ultrastar”がそのまま使われています。

(参考:WesternDigitalによるHGST買収完了の記事)
Western Digital、日立HDD事業の買収を完了~現金と株式で約48億ドル(Impress PC Watch)
WD(R) COMPLETES ACQUISITION OF HITACHI GLOBAL STORAGE TECHNOLOGIES(WesternDigital)

今回の“Ultrastar 7K4000”のスペックをまとめると以下の通りとなります。

◇Ultrastar 7K4000
  ・規格:3.5インチ
  ・容量:4TB, 3TB, 2TB
  ・回転数:7200rpm
  ・インターフェース:S-ATA 6.0Gbps
  ・バッファ:64MB
  ・セクタサイズ:4096-byte
  ・MTBF:200万時間