北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD Trinity On The Desktop: A10, A8, And A6 Get Benchmarked!(Tom's Hardware)

デスクトップ向けの“Trinity”はOEM向けには出荷されているものの、チャネル向けに姿を現すのは数ヶ月先となる。しかし、Tom's Hardwareではデスクトップ向け“Trinity”にうち3モデル―A10-5800K, A8-5600K, A6-5400Kを入手することが出来た。今回はこの3モデルを用い、“Trinity”の性能―CPUコアである“Piledriver”の実力はどの程度のものか、VLIW 4 GPUはどうかなどを調べてみた。

後半にA10-5800K, A8-5600K, A6-5400Kの3種類の“Trinity”と前世代のAPUである“Llano”―A8-3850によるベンチマークが掲載されています。
 


まず前半部分ですが2ページ目に“Piledriver”と“Bulldozer”の比較がA10-5800KとFX-8150を用いて行われています。

CPUのベンチマーク項目としてはiTunes 10.4と3ds Max 2012が用いられていますが、どちらもA10-5800Kの方が良い結果を出しています。
Sandra 2012 SP4aを持ちいたCache Latancyの計測が行われていますが、L1Dは4 cycle、L2は20 cycleでこの数字はA10-5800KもFX-8150も変わりません。

3ページ目はRadeon HD 6670とDual-graphicsを構築した際の性能が示されています。使用されているのはWorld of Waraft: Cataclysmです。まずA10-5800Kの内蔵GPUであるRadeon HD 7660Dと単体GPUのRadeon HD 6670を比較すると後者の方が30%程高いスコアを出しています。この両者をDual-graphicsとするとRadeon HD 6670単体よりもさらに25%程高いスコアがでています。

4ページ目は使用するメモリの速度と性能の関係を見たもので、ゲーム(World of Waraft: Cataclysm)に関しては高速なメモリを使った方がより高いスコアが出るという関係がはっきりと見てとれます。一方、WinRARは必ずしも綺麗な関係とはなっておらず、DDR3-1333以上であればそれほど変わりは無いという印象です。



以下は後半で掲載されたベンチマークスコアを抜粋したものです。

A10-
5800K
A8-
5600K
A6-
5400K
A8-
3850
コア数4-core
2-module
2-core
1-module
4-core
定格周波数3.80GHz3.60GHz3.60GHz2.90GHz
3DMark 11overallP1312P1087P815P1093
Graphics1183965731975
Physics4143393719953910
Combined suite1094957798934
Physics Test Frame13.1212.506.3312.41
Sandra 2012
Processor arithemetic
Dhrystone iSSE4 (GIPS)54.753.2825.8544.29
Whetstone iSSE3 (GFlops)34.6734.0016.9333.56
Sandra 2012
Processor multi-media
Integer x16 AVX141.08137.6365.3347.87
Float x16 FMA398.0094.1246.1679.07
Sandra 2012
Cryptography
AES256-ECB AES3.223.002.260.60
SHA2560.740.720.350.57
Sandra 2012
Memory Bandwidth
Integer13.6712.779.7614.90
Float14.0012.789.7114.88
Sandra 2012
cache latency
L1D4443
L220202014
Adobe Photoshop CS6
lower is better
2:252:294:523:08
Adobe Premiier Pro CS 5.5
lower is better
27:4428:3458:0831:33
Adobe After Effects CS6
lower is better
1:251:322:511:43
3ds Max 2012
lower is better
4:394:479:144:33
SolidWorks 2010
lower is better
5:526:0212:205:46
ABBY FineReader 10
lower is better
3:003:063:236:09
Fritz Chess Benchmark6906656432077141
Visual Studio 2010
lower is better
0:53:340:56:101:47:530:51:09
Adobe Acrobat X Professional
lower is better
1:071:121:111:44
MainConcept v2.2 MPEG2 to H.264
lower is better
1:301:342:541:40
HandBrakd v0.9.5 VOB to MP4
lower is better
3:283:357:183:44
Lame
lower is better
1:582:101:572:29
iTunes 10.4.1.10
lower is better
1:271:321:251:46
WinZIP 16.5
lower is better
Software only2:112:163:102:34
OpenCL1:281:313:011:29
WinRAR 4.11
lower is better
1:562:002:502:25
7-Zip 9.20
lower is better
3:203:287:043:35
Batman; Arkham City
1680×1050
36.0033.0027.0030.00
World of Warcraft: Cataclysm
1680×1050
60.4251.6245.0049.42
The Elder Scrolls V: Skyrim
1680×1050
27.7625.0821.3222.00
Diablo III
1680×1050
42.1236.8430.3736.24
OpenCL - LuxMark 2.095675278


消費電力はTDP100WのA10-5800K, A8-5600K, A8-3850がおおむね同等、TDP65WのA6-5400Kはそれよりも1段階下回るという結果となっています。

性能はA10-5800KがA8-3850を上回るスコアを出すことが多いものの、アーキテクチャが劇的に変更されていることもあってか、“Llano”と“Trinity”で得手不得手がかなり変わっているようです。

関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源