北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
LSI's new SAS/SATA cards have native PCIe 3.0 support(The Tech Report)
LSI Debuts MegaRAID SAS/SATA Controllers with PCI Express 3.0 Interface.(X-bit labs)
LSI Extends MegaRAID Controller and HBA Families with PCI Express 3.0, Enabling Storage Providers to Manage Massive Data Growth(LSI News Room)

PCI-Express 3.0が新マザーボードの多くに採用されるようになり、最新のグラフィックカードはPCI-Express 3.0に対応するようになった。そして今回、ストレージ製品においてPCI-Express 3.0の帯域を活かすことの出来る製品をLSIが発表した。LSIが発表したのはPCI-Express 3.0接続のSAS/SATAカードで、HBA seriesが3種類、MegaRAID seriesが7種類発表された。いずれもチップとしてLSI SAS 2308またはLSI SAS 2208を搭載しており、PCI-Express 3.0 x8に対応し、PCI-Express 2.0 x8との互換性も有する。

今回発表されたカードはPCI-Express 3.0対応に加え、コントローラに800MHz駆動のPower PC 440を2基搭載し、4MBのRAMをオンダイで搭載し、キャッシュメモリとしている。ストレージの対応インターフェースはSAS 6.0Gbpsである。
またMegaRAID seriesではRAID 0, 1, 1E, 10に対応する。


PCI-Express 3.0に対応するLSI製のSAS/SATAカードです。現在サンプリングの段階に入っており、製品は第3四半期中に登場する見込みです。
価格は$305~1525となっています。

関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源