北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
VIA announces quad-core Pico-ITX board(Fudzilla)
EPIA-P910(VIA)

VIAは世界初のQuadCore E-seriesを搭載したPico-ITXマザーボードである“EPIA-P910”をアナウンスした。搭載されるCPUは4-core / 1.00GHzのQuadCore Eである。

チップセットはVX11HでDirectX 11対応内蔵GPUを備え、出力としてHDMI 1.4aを搭載する。しかしながら、この“EPIA-P910”は決してHTCP向けではなく、医療機器や軍用機器向けあるいはその他の組込み向けである。
 
メモリはDDR3-1333を8GBまで搭載でき、VGAおよびLVDS出力を備える。またUSB 3.0とPS/2をサポートする。

S-ATAは2ポートを搭載し、HD audioも搭載されます。
スペックを以下にまとめます。

EPIA-P910
規格Pico-ITX
CPUQuadCore E-series
4-core / 1.00GHz
チップセットVIA VX11H
GPUChromotion 5.0
DirectX 11 / Video decoding accelerator
(VX11Hに内蔵)
メモリDDR3-1333
1スロット, Max 8GB
S-ATAS-ATA:2
USB他I/OUSB 3.0:2
GigabiteEthernet (VIA VT6130)
画像出力miniHDMI, D-sub, LVDS
その他HD Audio (VIA VT2021)


・・・流石にこれが自作市場に回ってくることはないでしょうが、久々のVIAのニュースということで取り上げてみました。