北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
VIA Labs obtains USB-IF certification for USB 3.0 hub controllers(DigiTimes)

業界筋の情報によると、VIA LabsのUSB 3.0 hub controllerであるVL811とVL812がUSB Implementers Forum(USB-IF)の認証を通過したようだ。

同情報筋によるとVIA Labsは2013年1月のCESでUSB-IFの承認を得たUSB 3.0 hub controllerを発表する予定であるという。

VIA Labsに続きASMedia TechnologyとGenesys LogicもUSB 3.0 hub controller製品においてUSB-IFの認証を通過する予定だという。
また既にUSB-IFの承認を得たUSB 3.0 hub controller製品としてはRenesasの製品があり、12月上旬にUSB-IFの認証を通過した。


IntelのチップセットがUSB 3.0にNative対応したこともあり、Renesasを初めとするUSBコントローラメーカーはハブやフラッシュデバイス、外付けHDDなどの周辺機器向けに焦点を当てるようになっている。

RenesasのμPD720210に続き、VIA LabsのVL811とVL812がUSB 3.0 hub controller製品としてUSB-IFの認証を通過したようです。USB 3.0対応機器も徐々に増えてきていますが、USB-IFの承認を得たUSB 3.0 hub controllerが増えることは、USB 3.0対応機器の拡大に追い風となりそうです。

(過去の関連エントリー)
ルネサスのUSB 3.0 Hubコントローラ―μPD720210がUSB-IFの認証を通過(2012年12月20日)