北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
◇M5 Pro Xtreme
Plextor Introduces M5 Pro Xtreme SSD(AnandTech)

今月末にPlextorの新型SSDであるM5 Pro Xtreme SSDの出荷が開始される。
このM5 Pro XtremeはコントローラはMarvell 88SS9187と変更はなく、ここにPlextor独自のカスタムファームウェアが適用される。使用するフラッシュメモリは16KBページサイズを有する東芝の19nmプロセスMLC NANDである。そして新たなGabage collection algorithmを搭載し、性能を長期間維持できるようになっている。


容量は128GB, 256GB, 512GBが用意されます。スペックを以下にまとめます。
 
Plextor M5 Xtreme
容量128GB256GB512GB
NAND東芝 19nm MLC NAND
コントローラMarvell 88SS9187
SequentialRead540MB/s540MB/s540MB/s
Write330MB/s460MB/s470MB/s
Random 4KRead92K(?) IOPS100K IOPS100K IOPS
Write82K IOPS86K IOPS88K IOPS
インターフェースS-ATA 6.0Gbps, 3.0Gbps


128GBモデルのスペックについては、写真がぼやけているため一部不明瞭な箇所があります(具体的にはランダムの読み込み・書き込み速度の部分)。



◇TLC NAND採用M5 series
Plextor's Dabbles in TLC NAND(AnandTech)

今年中盤にTLC NANDを使用したM5 series SSDが登場する。TLC NANDの使用にもかかわらず、性能はそこそこ良好なものとなっている。

スペックは以下の通り。

Plextor M5 series
容量128GB256GB512GB
NANDTLC NAND
コントローラMarvell 88SS9187
DRAM cacheDDR3 256MBDDR3 512MBDDR3 768MB
SequentialRead530MB/s540MB/s540MB/s
Write360MB/s450MB/s465MB/s
Random 4KRead80K IOPS80K IOPS80K IOPS
Write72K IOPS72K IOPS72K IOPS
インターフェースS-ATA 6.0Gbps, 3.0Gbps


性能に関してはなかなか良好です。ただしTLC NAND使用のため耐久性の低下の方がより懸念されます。逆に価格についてはより安価な設定となるのではないでしょうか。



◇mSATA対応SSD
Plextor's M5M mSATA SSD(AnandTech)

Plextorは今年上半期にM5M seriesとしてmSATA対応のSSDを予定している。

ドライブのアーキテクチャはM5 Pro Xtremeと同様で、Marvellコントローラに新たなファームウェアを適用している。容量は64GB, 128GB, 256GBである。性能はM5 Pro Xtremeと比較すると若干低めである。

スペックは以下の通り。

Plextor M5M series
容量64GB128GB256GB
NANDMLC NAND?
コントローラMarvell 88SS9187
DRAM cacheDDR3 128MBDDR3 256MBDDR3 512MB
SequentialRead540MB/s540MB/s540MB/s
Write160MB/s320MB/s430MB/s
Random 4KRead73K IOPS80K IOPS79K IOPS
Write42K IOPS76K IOPS77K IOPS
インターフェースmSATA


小型のmSATA向けのためか、容量は2.5インチモデルと比較するとやや抑えら得ています。

関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源

コメント
この記事へのコメント
131156 
数年後TLCが主体になってそうで嫌だ
2013/01/10(Thu) 00:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
131160 
ランダム4k読み書き性能はM5Pの最新ファームウェア1.02適用したのと変わらないようですね。
シーケンシャル書き込み性能は10~20MB/sアップ。
2013/01/10(Thu) 02:34 | URL | LGA774 #mQop/nM.[ 編集]
131165 
欲しいなぁ…。
おいくら万円なんでしょうね…。
2013/01/10(Thu) 08:57 | URL | LGA774 #-[ 編集]
131172 
TLCで5年保証が出れば買ってもいい
2013/01/10(Thu) 13:56 | URL | LGA774 #GCA3nAmE[ 編集]
131174 
>131156
数年前は
「数年後MLCが主体になってそうで嫌だ」と、神経質な人たちはMLCを避け高価なSLCのSSDを選んでいました。
2013/01/10(Thu) 16:42 | URL | LGA774 #.qeBKLPE[ 編集]
131198 
それだけNANDの原価がネックなんだね…
安くなるのは嬉しいけど、やっぱりすぐ壊れたら嫌だわ
2013/01/11(Fri) 02:09 | URL | LGA774 #-[ 編集]
131204 
TLCと聞くと薄層クロマトグラフィーが思い浮かぶ
2013/01/11(Fri) 08:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
131209 
MLCがメインストリーム価格帯で買える現状だと、数千円ケチってまで積極的にTLC選ぶメリットが無いよな
2013/01/11(Fri) 13:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
131215 
TLCが原因でSSDの寿命が尽きる前に、そのSSDの製品としての価値がほぼ無くなってるからなあ
そうなる前に普通に買い換えてると思う
2013/01/11(Fri) 20:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
131251 
MLC NANDを使ったcrucial M500の960GBが$600以下で3月以降に出てくるらしいから、このあたりでSSDの相場全体が変わってきそう。
2013/01/14(Mon) 14:48 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/6477-1762638d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック