北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Nvidia: Next-Generation Maxwell Architecture Will Break New Grounds.(X-bit labs)

NVIDIAは先日、次世代製品について明らかにしたが、この時は次世代製品の詳細が明らかになったわけではなく、また細かい時期についても正確な情報はなかった。次世代製品の詳細な情報は未だ明かされていないものの、毎年開催される投資家向けカンファレンスが今週開催され、次世代Graphics及びCompute arcitectureである“Maxwell”で期待される方向性について語られた。
 
“Maxwell”についてはGraphics stream processorに加えて一般用途のARM v8系の“Denver”コアを統合するなどという非公式筋の話があり、また、IntelやAMDのCPUとともに、多くのアプリケーションで割と広く扱われるような、Unified virtual memory technologyをサポートすると先日のNVIDIAのロードマップで示されている。
これらの話から推測されるのは“Maxwell”は一般演算向けには高い馬力を有するコアになると期待され、一方でゲーンミング性能も向上し、NVIDIAのGeForceビジネスの主力となるであろうことだ。


そしてNVIDIAは公式に“Maxwell”で目指す3本の柱を示した。3本の柱はすなわちGraphics性能の向上、プログラミング性のシンプル化(おそらくはARM v8の統合やUnfied memoryの拡張による)、電力効率の向上である。

「“Maxwell”で打ち立てる3つの柱のうちの1本目が、Visual性能で新たな領域を開拓することであり、より美しい表現を実現することだ。そして2本目はProgramabilityにおいて新たな境地を目指し、プログラミングをより簡単にする。プログラミングを簡単にすることで、CPUの進化を待たずとも、一般用途で使用できるProcessorの種類を増やすことができる(=要するにプログラミングを簡単にすることでGPUの演算性能を有効活用できるということだろう)。3番目は電力効率だ。“Maxwell”は“Kepler”を超えるものとなり、良いものとなる」
NVIDIAのCEOであるJen-Hsun Huang氏は投資家向けカンファレンスのセッションでこのように語った。


“Maxwell”アーキテクチャを使用したコンシューマ向けGeForceの最初の製品は2014年のどこかで登場すると言われている。その後にNVIDIAは“Maxwell”ベースのTeslaやQuadroをリリースすることになるだろう。また“Maxwell”はMobile向け製品であるTegra―“Parker”にも用いられる予定である。

NVIDIAの投資家向けカンファレンスで“Maxwell”に関する話があったようです。詳しいアーキテクチャの内容が明らかになったわけではないですが、“Maxwell”が目指す3つ柱―グラフィック性能の向上、一般演算におけるプログラマビリティの向上(=一般演算へのGPU活用をより簡単にする)、電力効率の向上が示されました。

関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源

コメント
この記事へのコメント
134593 
最近報じられることが少なくなった気がするが、個人的にはグラフィックスAPI(特にDirectX)との絡みが気になる。

DirectX11が出て早4年経つが、今のところメジャーアップデートの話が無い。何だかんだ言って、今のところGPUはグラフィックスに一番最適化されたハードになっている。んで、グラフィックスの動向に一番影響を与えているのがAPIの仕様だと思う。DirectX10以降は、ハードが大きく汎用化したが、まだまだ固定ハードで実装している部分もある。グラフィックスの技法がよりソフトウェア実装に向いたものになっていけば、その分だけ汎用化への道がより進めやすくなると思うが。
2013/04/15(Mon) 21:52 | URL | LGA774 #9zOzYU0I[ 編集]
134607 
逆だよ。
やりたい事があって、ハードが対応して、DirectXに仕様が追加される。

ハードの性能を生かすためのAPIがDirectX。DirectXがハードを引っ張ってるわけじゃない。
DirectXに引っ張りまわされてるGPUもあるように見えるが、それはマイノリティー。
2013/04/16(Tue) 07:00 | URL | LGA774 #mQop/nM.[ 編集]
134628 
マイクロソフトがタブレット優先に方向転換したからDirectXは12にならずに終わりだろ

そもそも11専用のゲームが無く9c互換ばっかりだし
2013/04/16(Tue) 20:00 | URL | LGA774 #mQop/nM.[ 編集]
134632 
NVIDIAのUnified virtual memory technologyは汎用的なものじゃなく自社専用のCUDA前提だからな、AMDやARMが推進しているHSA対応での仮想化とは全く互換性はないだろうし、intelも独自に何か考えてはいるんだろう

次世代のGPGPUの競争は単純な演算性能以上に、ヘテロジニアスでのメモリアドレス仮想化の規格争いになりそうだから、intelやAMDとARM勢相手にどこまで戦えるかになるね
2013/04/16(Tue) 22:30 | URL | LGA774 #-[ 編集]
134662 
>134632

反対だよ。GPGPUはnVが引っ張ってて、他はそれを見て似て非なるものを作って"Open"と称してるだけ。いわばジェネリック。

ユーザは価格に問題があると感じない限りは、有能な技術者が作ってる先駆者のほうを使うわな。
2013/04/17(Wed) 08:33 | URL | LGA774 #mQop/nM.[ 編集]
134677 
規格争いも何もそのデバイスがx86 cpuやARMと共有できればいいだけなんで
規格かなんて無意味なんだが
2013/04/17(Wed) 12:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
134690 
>>134607
>逆だよ。
それこそ逆に思える。少なくとも、DirectX9までの世代では、APIがグラフィックスの方向性を規定し、ハードがそれに準拠する形をとっていたように思う。

実際には、APIが一方的に方向性を決めるのではなく、(完全に推測だけど)業界内での(ハード屋とMicrosoftやその他ソフトウェア畑の)情報交換の中で、相互が連関してソフト・ハードの実装を定義していたんだと予想してる。

それがDirectX10当たりから、GPUコンピューティングが本格化する中で、ハード側の都合(独自のGPUコンピューティング用フィーチャ実装)やグラフィック側の「昔みたく独自でソフトレンダリング出来りゃAPI関係なくね?」という風潮の中で、APIとの連携が薄れつつある、というのが現状だと思う。そういう意味では「グラフィックは昔はAPIが規定してたけど今ではそうでもない」が正しくなるのかな。

DirectComputeでGPGPUステージが後追いされたのがいわゆる「ハードの後追い」の例だと思うが。
2013/04/17(Wed) 21:03 | URL | LGA774 #9zOzYU0I[ 編集]
134711 
134662
NVIDIAは別に引っ張ってはいないけどね
汎用化を捨てた自社専用規格として開発期間を短縮できて一歩だけ先行してるだけ

似たようなことはどこも考えてるし開発してるけど、AMDもARMも汎用化前提で動いてるから、どうしてもNVIDIAには一歩追いつけないだけ

GPUだけの汎用化なら先行出来たけど、CPUとのアドレス統合やヘテロジニアスとしてはAMDと大して変わらないからまだまだ勝負はわからないね
まあ、kaveriでハードとしてはかなり先行されるけどね
iommu使ってかなり本格的にメモリの仮想化してくるらしいし
2013/04/18(Thu) 02:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
134719 
ソフトレベルで汎用であってもハードレベルで汎用であるものではないんだよHSAって
armはすでにメモリアドレス空間統合したGPU出してるし

いつまでたっても影も形もないHSAには期待ができない
2013/04/18(Thu) 06:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
134720 
汎用といえば聞こえはいいが実際は自社で開発できないから、よそに頼るしかない
amdからgpgpuの大家であるmike houstonが抜けてしまって
HSAが空中分解しなきゃいいけどね

この人の研究の大本はヘテロ環境でのメモリ階層の明示的管理で
パフォーマンスを上げるのはもとより
データフローを管理することによっと電力消費を抑えることができるってものだから
2013/04/18(Thu) 07:08 | URL | LGA774 #-[ 編集]
134753 
MaxwellでSP4作り直しなさい
2013/04/19(Fri) 01:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/6723-422fa688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック