北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
AMD evolving fast to survive in the server market jungle(AnandTech)
AMD unveils upcoming server strategy and roadmap(DigiTimes)
AMD Server Strategy Update - HSA and ARM Show Up in 2014 (Bright Side Of News)
AMD Server Strategy and Roadmap Updated(Guru3D)
AMD、ARMベースSoC「Seattle」など2014年のサーバーロードマップを公開(Impress PC Watch)
AMD Unveils Server Strategy and Roadmap(AMD)

AMDは6月18日、エンタープライズ、データセンター、サーバー市場でのシェアを取り戻すための戦略とロードマップを明らかにした。このロードマップでは鍵となる技術を有する革新的な製品を明らかにしており、伸びの著しいデータセンターやクラウドへの需要に応えるものとなっている。
 
今回、2014年のサーバー向け製品について明らかにし、APUや2,4-socket向けサーバーCPUに加え、サーバー向けARM processor製品も明らかにした。サーバー向けARM製品は既に登場しているOpteron X series―“Kyoto”に続くもので、スモールコアサーバー向けとなる。これら新Opteronは急速に変化するコンピュータ市場に重要な革新をもたらす物となり、CPUにGPUを統合したAPUや、高密度コンピューティング向けの多コアARMが該当する。

2014年AMDが投入する電力効率に優れたサーバー向けARMのコードネームが“Seattle”で、Cotex-A57をベースとした64-bit CPUとなる。“Seattle”はこの分野で一番のスループットを実現し、Performance-per-wattを引き上げる。またBest-in-class APUとして“Berlin”を投入する。“Berlin”はx86 CPUとGPUを組み合わせた物で、CPUコアは次世代の“Steamroller”となる。“Berlin”は“Kyoto”の2倍の性能を実現し、比類無きCompute-per-wattを大規模なラック密度で実現する。そして今回明らかにした3つめのCPUが“Warsaw”である。“Warsaw”は次世代の2P/4P向け製品となり、高度に仮想化されたワークロードやエンタープライズ向けに最適化されており、データ解析やxSQL、古典的なデータベースなどでの用いられる。“Warsaw”は現行のOpteron 6300 seriesから大幅なPerformance-per-wattの向上を実現する。

以下個々のCPU / APUについてまとめます。

    ◇Seattle
  • 64-bit ARM Cortex-A57ベースのSoC
  • 28nmプロセス
  • 8-coreから16-core・周波数は2GHz以上。
  • 128GB DRAMをサポート
  • 10GbEを統合
  • Freedom Fabricの採用
  • Opteron X(“Kyoto”の)2~4倍のCompute-per-wattを実現

    ◇Berlin
  • “Kaveri”のサーバー向けとも呼べる製品。HSA対応APU。
  • 4-coreの“Steamroller”x86 CPUコア搭載
  • L2=2MB×2, ECC対応
  • GPUはNext Generation AMD Radeon GPU cores
  • 動画デコード・圧縮対応。I/O memory managament搭載
  • メモリは2ch DDR3-1866対応。ECCサポート。最大4 DIMM。
  • PCI-Express 3.0 / 2.0対応
  • System Controller Hub(SCH)はSATA 6.0Gbps対応。USB 3.0/2.0対応
  • DisplayPort, HDMI, VGA対応
  • Opteron 6386SEの7.8倍以上のGFlops-per-wattを実現する。

    ◇Warsaw
  • 2P/4P向けで2014年第1四半期予定
  • 32nmプロセス“Pildriver”CPUを12,16-core搭載
  • Performance-per-wattの向上が掲げられており、“Trinity”→“Richland”のような最適化が行われる可能性を指摘している
  • プラットフォームは現行のOpteron 6300のものと完全な互換性を有する(=SocketG34を使用する)。


AMDからサーバー向け製品のロードマップが発表されました。劇的に変わるのは1P向けで、“Kaveri”のサーバー向けとも言える“Berlin”が登場する他、予告されていたとおりARM Cortex-A57をベースとした“Seattle”が登場します。

一方、2P/4P向けは“Warsaw”と呼ばれる新コアが予定されているものの、32nmプロセスの“Pildriver”のままで、プラットフォームも現行のSocketG34が引き続き使用されるようです。さらにSocketC32の後継の1P/2Pプラットフォームは今回のロードマップでは描かれていません。

今回のロードマップを見ると、AMDが1P向け・・・正確にはマイクロサーバーやクラウド、高密度データセンター向けを重視し、従来の古典的な2P/4Pサーバー・ワークステーションはそれよりも1ランク重要性が抑えられたような形となっています。



(追記:2013年6月20日21時46分)
日本AMD、最新のサーバー戦略とロードマップを解説(Impress PC Watch)
AMDがサーバー向けの最新ロードマップを解説。Steamroller世代のサーバー向けAPUは512基のRadeon Coreを統合へ(4Gamer.net)

日本AMDによる解説が行われ、その中で“Berlin”の特徴がもう少し詳しく明らかにされています。

“Berlin”に統合されるGPUは512spのGraphics Core Next系のGPUとなります。現行の“Trinity / Richland”(384sp / VLIW 4)と比較すると、アーキテクチャが更新されただけでなく、StreamProcessor数も増加する形となります。
CPUに関しては既報の通り“Steamroller”系のコアを4-coreまで搭載します。以前噂があった6-coreの可能性については全く言及されておらず、6-coreは単なる噂であったか、仮に計画があるとしても“Kaveri / Berlin”の登場すぐには出てこない雰囲気が濃厚です。

4Gamer.netのインタビュー記事では2P/4P向けの“Warsaw”についても少し解説されており、“Open Compute Project”に準拠したハードウェア(現時点ではAMD Open 3.0なるものが投入されている)を推進するとともに、新命令の追加でPerformance-per-wattを高めるといった発言がみられます。

さらに現在のロードマップは現時点で描ける範囲のものを示しただけとどまると前置きし、2014年中にロードマップが改訂されて“Steamroller”搭載2P/4P製品が加わることもあり得ると述べています。
前年のロードマップがガラリと変わることも珍しくないAMDゆえ、この発言はうなずける物ですが、ぜひとも良い方向への変更を期待したいものです。

・・・しかし今回のロードマップを見る限りは“Steamroller”世代の2P/4P OpteronやFXは早くても2014年となりそうですが、ひょっとするとDDR4対応だったりするのでしょうか。当然このあたりの話はまったくありませんが、時期的にはDDR4対応でもおかしくはないように思えます。


コメント
この記事へのコメント
137058 
正直ARMって遅いんだよな。。
2013/06/19(Wed) 00:04 | URL | LGA774 #-[ 編集]
137062 
予定通りいくといいね
2013/06/19(Wed) 00:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
137065 
ぶっちゃけシェアが極僅かなAMD環境用にGPUを活用する
サーバー用のHSAアプリケーションがいきなり出るとは思えないし
普通に使ってたらコア数の少ないkaveriベースのBerlinが一番いらない子扱いされそうだ
2013/06/19(Wed) 00:48 | URL | LGA774 #-[ 編集]
137066 
>137058
ARMを使ったことないけど、使い所次第でしょ。
NASとかWebサーバとか、データを右から左に流すだけでCPUパワー要らないお仕事。
10Gb Ether統合しているところなんか、まさにそういうことじゃ?
2013/06/19(Wed) 00:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
137076 
WebサーバなんてAtomでやってるところあるくらいだからな
2013/06/19(Wed) 03:57 | URL | LGA774 #-[ 編集]
137077 
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1306/10/news129.html
この記事だと、Nexus10のCortexA15が、CPUベンチで1コア約2Wとなってる。
Nexus10はSamsungの32nmだから、TSMCの28nmだと多少消費電力が減ったとしても、
CPUコアの強化+周辺回路の増強を考えると、
A57の16コアでクロック2GHz以上だと30Wくらいの消費電力になりそう。
Avotonは最大TDP20Wで、もし8コア2.4GHzがこのTDPだとしたら、
A57のIPCはかなりよくなってないと、
28nmでは電力効率でAvotonに負ける可能性も。
2013/06/19(Wed) 05:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
137078 
SeattleはFabric & 128GB-DRAMってあるから、オンメモリコンピューティング向けじゃないの
ビッグデータのようなメモリ依存環境向けね

どっちにしてもサーバー向けだから個人レベルでは縁は無いけど
2013/06/19(Wed) 05:57 | URL | LGA774 #9EtI2ejc[ 編集]
137086 
SteamrollerFX無いのかよ!!!
2013/06/19(Wed) 09:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
137087 
>137077
IPCというよりワットパフォーマンスね。
新世代の高性能ARMはIPC上げようとしてワットパフォーマンスが悪化して自爆してる感じ。

実際に数字上は同等の32nm&インオーダーのショボイ現行Atomと比べてもIntelが有利なんて記事も出てる。

Intel CloverTrail+、処理性能と省電力性能でExynos 5 Octaを凌駕 | リンゲルブルーメン
http://rbmen.blogspot.jp/2013/06/intel-clovertrailexynos-5-octa.html

A15は複雑すぎて32/28nmでは無理があるのかも。

この調子じゃ、22nm&トライゲート&アウトオブオーダーの新Atomが出てくるとヤバいかも。
ARM陣営のFinFET導入は次の20nmではなくて、次の次の16/14nmになるわけだし。
2013/06/19(Wed) 09:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
137090 
電力効率でARMという選択肢は危うい状況になりかかっているのがな・・・

http://eetimes.jp/ee/articles/1306/14/news057.html

Clover Trail+でこれだとすると、A57でかなり効率を改善しなければAvotonやBay Trail-T世代ではっきりとした差が出る可能性も捨てきれない。
2013/06/19(Wed) 12:04 | URL | LGA774 #-[ 編集]
137091 
変化がないのはGF系か
また何かやらかしたな
2013/06/19(Wed) 12:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
137100 
berlinはメインメモリにGDDR5載せて
クラスター組んでスーパーコンピューターとかかなあ
2013/06/19(Wed) 17:03 | URL | LGA774 #-[ 編集]
137101 
A57って使ったやついないだろw
2013/06/19(Wed) 18:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
137107 
まぁOpteronXには注力せざるを得ないだろう、わざわざJaguar(x86)を採用しない道へ舵を切ったんだから。
それよりも6xxx/4xxxが完全に捨て置かれてるような印象を受ける…。
この方面がなくなる=FXも打ち止めだろうからこの話題の中では一番気になる点だね。
結局GFのうんこFab次第なのだろうけど。
2013/06/19(Wed) 22:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
137108 
SeattleがARM 16コアというのも楽しみだけど、内蔵GPUが全く不明なのが気になる

Opteron XのiGPUがクラス的にかなり強力なことを考えると、後継といえるSeattleにも更に高性能なのが搭載されるのかな
2013/06/19(Wed) 23:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
137118 
Avotonはメモリが2Chで、Seattleとは分野が違うんじゃね?
Intelはオンメモリコンピューティングにはメモリ4ChのCore系Xeonを売りたいだろう
CPU使用率一桁で超オーバースペックだが

逆にAvotonがA57クラスの価格(Kyoto後継の価格だろう)で出てくるなら、Intelは収益が低下するじゃないか
2013/06/20(Thu) 06:08 | URL | LGA774 #9EtI2ejc[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/6886-91340bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック