北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Intel expects $299 2-in-1s next year(Fudzilla)
Intel expects lower prices for 2-in-1 laptops(FOCUS TAIWAN)

Intelは台北でSupply chain partnerとの会議を計画しており、2-in-1ハイブリッドデバイスの値下げの方法について協議する。

Intelはハイブリッドあるいは2-in-1と呼ばれるものに期待をかけているのは秘密でも何でも無いが、価格帯がどうなるかは興味の的である。
Intelの上級副社長であるZane Ball氏は記者に対し、2-in-1デバイスの価格は、構成部品の価格低下により、大幅に下がると述べた。Zane氏は多くのメーカーが2-in-1を$399でされるようになるだろうとした上で、Intelとしてはさらなる値下げを進めて来年のどこかで$299まで下げたいと考えていることを明らかにした。


UltrabookについてもIntelは同様に楽観的な見方をしていたが、現在の時点ではその目論見通りには進んでいない。$399であれば興味深く聞こえるが、$299になってくると見方も違ってくる。

2-in-1が来年に$299―30000円台になるか、と問われるとそうまではならないように思えますが、今後の方針としてIntelが2-in-1のコスト削減を推し進めるということは伝わってきます。

関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源

コメント
この記事へのコメント
138524 
499ドルくらいで止まりそうな気がする
2013/07/31(Wed) 02:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
138527 
また買い控え起こすような事言って・・・
2013/07/31(Wed) 04:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
138531 
ディスプレイサイズが小さくてメモリーも少ない
キーボードは薄くて入力しづらい
そんなんだったら普通にノート買うよ
2013/07/31(Wed) 08:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
138539 
これってあくまでもIntelの希望であってメーカー、EMS、流通小売りは全く別の事を考えていると思う。
本気で実現したいならIntelが自分で端末作って売るとかしない限りダメだろうし、いろんなしがらみでそんな事は出来ないので今まで通り実現しないよ。
まぁ、そうやって日本の携帯メーカーのように茹でガエルになるんだろう
2013/07/31(Wed) 11:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
138543 
8インチ1024x600ドットTN、8GBフラッシュ、Android…ならできそうかな?
APUならさらに可能性↑w
2013/07/31(Wed) 13:09 | URL | LGA774 #Vw3fgwu.[ 編集]
138547 
液晶一体型ネットトップPCを、『$299まで下げたいと考えている』ということですね。
2013/07/31(Wed) 15:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
138553 
Transformer系みたいにarmとAndroidならギリ可能だけど。
Intel-armの価格差とMicrosoftの取り分で最低$100は持ってかれるじゃん。

2013/07/31(Wed) 19:12 | URL | LGA774 #-[ 編集]
138557 
どうせ・・・
①適当な一社に巨額の資金援助を行って値下げさせる
②他のメーカーを値下げせざるを得ないように追い込む
③自社のチップは値下げしない
といういつもの流れだろう
2013/07/31(Wed) 20:16 | URL | LGA774 #9EtI2ejc[ 編集]
138620 
さらに安いネットブックもあったし出来なくはないんじゃないかな
2013/08/03(Sat) 11:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
138632 
チップの中にメモリーとかも全部内蔵して今の価格で出荷してくれたら考えてやらんでもないbyメーカー
ってか
2013/08/04(Sun) 22:24 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/6974-a2a7bdfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック