北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
NVIDIA to launch more cards this year, Maxwell in Q1 2014 (VideoCardz)
NVIDIA GeForce Kepler Lineup To Be Expanded in 2H 2013 – Maxwell Arriving in Q1 2014(WCCF Tech)

GK104/GK106をリブランドした新モデルが登場する用である。またNVIDIAはGK208を使用したエントリーモデルの追加も行われるようである。おそらくTitaniumの名を冠するカードも追加されるであろう。GeForce 600 seriesで3種類の“x50”のカードが登場したが、GeForce 700 seriesでもそう違わないことになりそうである。
 
これだけでなく、NVIDIAは新たなハイエンドモデルの開発も行っている。フルスペックのGK110であるGeForce GTX Titan Ultraと呼ばれるものか、あるいは2基のGK110を搭載したGeForce GTX 790になるかは分かっていない。価格は$1000のレンジになるであろう。登場はAMDの“Hawaii”への対抗として、この2ヶ月以内と考えられている。またNVIDIAはGK110搭載カードの価格を若干下げるのではないかと言われる。
何にせよクリスマスシーズンに向けて複数の新製品が登場しそうである。


ここまでは現行世代の話であるが、次世代GPUとなる“Maxwell”は2014年はじめにリリースされるようである。“Maxwell”はGeForce 800 seriesとなり、2014年第1四半期―おそらくは2~3月に登場する見込みである。この通りだと20nmプロセスの可能性は基本的には低くなる。もちろんNVIDIAが既に20nmプロセスの最初のサンプルをこれより早く受け取っているであろうが、TSMCが20nmプロセスの大量生産の準備を整えるのは2014年6月である。そのため、この情報が間違っていなければ、“Maxwell”は20nmプロセスでは製造されないことになる。

前半はGeForce 700 seriesの追加モデルの話で、具体的なモデル名については明かされませんでしたが、今年中にいくつかの新モデルが登場するようです。WCCF TechではGeForce GTX 750 Ti, GTX 750という予想がされています。またハイエンドモデルとなるGK110搭載カードも何らかの形で投入されるようですが、フルスペック仕様のGK110となるのか、GK110のDual-GPUカードとなるかは不明と述べています。

続く2014年第1四半期に次世代GPUである“Maxwell”が登場すると今回の情報では述べていますが、この話では製造プロセスは分かっていないようです。今までは“Maxwell”は20nmプロセスで製造されるという見方が多かったようですが、2014年第1四半期にはTSMC 20nmプロセスの量産が間に合わないため、直接的な書かれ方こそしていませんが28nmプロセスの可能性にも含みを持たせています。
関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源

コメント
この記事へのコメント
139133 
G80→G92みたいな感じになるのかな
2013/08/23(Fri) 02:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
139134 
それも大事かもしれんけど
DirectX11.1に対応してくれた方が
ありがたいような・・・
2013/08/23(Fri) 08:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
139139 
DirectX11.2対応はよ
2013/08/23(Fri) 11:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
139141 
リブランドっていうかGK104,106を使ったリネーム品だな

maxwellはひょっとするとGK104とGK110のように
ゲーム向けミドル品(GM104?)を28nmで早めに出して
GPGPUむけtesla(GM110?)をフル機能で20nmで出す気なのかもしれないね

製造面以外でも構造レベルで電力効率あがるわけだから
2013/08/23(Fri) 12:13 | URL | LGA774 #-[ 編集]
139142 
現行製品でもDirect2Dアクセラレーションが一部対応してないだけで
それ以外はDirectX11.1をフルサポートしてるよ
2013/08/23(Fri) 12:23 | URL | LGA774 #-[ 編集]
139144 
DX11のGPUならドライバちゃんと書けば11.1も11.2もいけるぞ?
2013/08/23(Fri) 14:23 | URL | LGA774 #-[ 編集]
139149 
2Qがかなり暗澹たる売り上げだったから
打ち止めにしとくわけにもいかないんだろうな…
2013/08/23(Fri) 19:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
139150 
やっぱり790(690の後継デュアル)が出るんですかね
シングルプロセッサが770程度とVRAMが3GB×2で6GBの3GB相当を搭載すればSLI対応なら2枚クアッドでTITAN2枚なんかよりはるかに高性能ですからね
2013/08/23(Fri) 20:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
139151 
2014年なら20nmでもおかしくないと思ふ
2013/08/24(Sat) 00:23 | URL | LGA774 #-[ 編集]
139155 
海外では770は670の後継みたいに同じ値段で前世代の一つ上の性能が買えますよっていうのが機能してる。
日本だと600番と700番のコスパがならんじゃってるからな。
2013/08/24(Sat) 09:12 | URL | LGA774 #-[ 編集]
139157 
GM100=Titan SLIとかぶっ飛んだ性能期待
2013/08/24(Sat) 11:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
139162 
139144
ただ11.2はAMDの想定とは違っているらしいので、実際PCでどこまで使われるのか怪しいしどうでもいいのかも。
2013/08/24(Sat) 14:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
139164 
TSMCによると20nmの量産開始は2月からでなかったっけ?
Fab 14は4月からのようなので大量にこだわると4月以降で大きくは違わないけど。

Maxwellはやはり20nmで、GK104後継を4月以降投入、GK110後継を秋以降Tesla先行で投入と思う。
Q1に20nmで出てくる可能性もゼロではないと思うけど、どちらかというとあるとしたらAMDだと思う。
2013/08/24(Sat) 15:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
139167 
20nmだと思うがなぁ
新アーキテクチャでも28nmではこれ以上の性能向上は殆ど望めないだろうし
2013/08/24(Sat) 16:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
139172 
>139150
256bitなのに3GBとか載せると思って?
メモリバスとVRAM容量の関係わかってない奴大杉
2013/08/25(Sun) 11:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
139181 
192bitで2GBのせてるNvidaさんに謝るべきだな
関係がわかってないのは自分だろうと
2013/08/26(Mon) 01:04 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/7025-8fdffb65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック