北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
(初出:2014年2月4日23時22分)
Intel introduces first "Bay Trail" CPUs after a few months(ComputerBase.de / ドイツ語)
Intel To Retire Some Bay Trail and Ivy Bridge Processors(techPowerUp!)

Intelは今週に入り、2013年秋に発表された最初の“BayTrail-D/-M”の7種類を引退させることを明らかにした。引退の理由は明確で、この“BayTrail-D/-M”に新steppingを採用し、Turboモードにも対応したより高速なモデルが登場するからである。

デスクトップ向けの“BayTrail-D”の今までの最上位モデルは昨夏リリースされたPentium J2850である。このPentium J2850はB2 steppingである。そして今回登場するのはB3 steppingで、このB3 steppingでは“BayTrail-D/BayTrail-M”ともにTurbo modeに最初から対応していることである。また定格周波数も引き上げられている。そしてデスクトップ向け・ノートPC向けの“BayTrail-D/-M”は従来のB2 steppingに代えて8種類のB3 steppingがラインナップされることになる。
 
そして従来型のB2 steppingはこれ以降、それほど長く手に入る物ではない。これらは既にオーダーが完了しており最終出荷は今年の4月に完了する。
新しいものはB3 steppingとなる。そしてより高速なモデルにより“BayTrail”のマーケットは広がることになるだろう。


スペックを以下にまとめます。
 
Pentium, Celeron(BayTrail-D / 22nm / Desktop)
コア数
スレッド数
定格周波数
TB時周波数
キャッシュTDP対応メモリ
GPU
EU数GPU周波数
Pentium
J2900
4-core
4-thread
2.41GHz
TB 2.67GHz
LLC=2MB10WDDR3L
-1333
$94
HD Graphics
4688MHz
TB 896MHz
Pentium
J2850
4-core
4-thread
2.41GHzLLC=2MB10WDDR3L
-1333
$94
HD Graphics
4688MHz
TB 792MHz
Celeron
J1900
4-core
4-thread
2.00GHz
TB 2.42GHz
LLC=2MB10WDDR3L
-1333
$82
HD Graphics
4688MHz
TB 854MHz
Celeron
J1850
4-core
4-thread
2.00GHzLLC=2MB10WDDR3L
-1333
$82
HD Graphics
4688MHz
TB 792MHz
Celeron
J1800
2-core
2-thread
2.41GHz
TB 2.58GHz
LLC=1MB10WDDR3L
-1333
$72
HD Graphics
4688MHz
TB 792MHz
Celeron
J1750
2-core
2-thread
2.41GHzLLC=1MB10WDDR3L
-1333
$72
HD Graphics
4688MHz
TB 750MHz


Pentium, Celeron(BayTrail-M / 22nm / Mobile)
コア数
スレッド数
定格周波数
TB時周波数
キャッシュSDP
TDP
対応メモリ
GPU
EU数GPU周波数
Pentium
N3520
4-core
4-thread
2.16GHz
TB 2.42GHz
LLC=2MBSDP4.5W
TDP7.5W
DDR3L
-1333
'13/11/9
$161
HD graphics
4854MHz
Pentium
N3510
4-core
4-thread
2.00GHzLLC=2MBSDP4.5W
TDP7.5W
DDR3L
-1333
'13/9
HD graphics
4750MHz
Celeron
N2920
4-core
4-thread
1.86GHz
TB 2.00GHz
LLC=2MBSDP4.5W
TDP7.5W
DDR3L
-1066
'13/11/9
$107
HD graphics
4844MHz
Celeron
N2910
4-core
4-thread
1.60GHzLLC=2MBSDP4.5W
TDP7.5W
DDR3L
1066
'13/9
HD graphics
4756MHz
Celeron
N2820
2-core
2-thread
2.13GHz
TB 2.39GHz
LLC=1MBSDP4.5W
TDP7.5W
DDR3L
-1066
'13/11/9
$107
HD graphics
4756MHz
Celeron
N2815
2-core
2-thread
1.86GHz
TB 2.13GHz
LLC=1MBSDP4.5W
TDP7.5W
DDR3L
-1066
'13Q4
$107
HD graphics
4756MHz
Celeron
N2810
2-core
2-thread
2.00GHzLLC=1MBSDP4.5W
TDP7.5W
DDR3L
-1066
'13/9
HD graphics
4756MHz
Celeron
N2806
2-core
2-thread
1.60GHz
TB 2.00GHz
LLC=1MBSDP2.5W
TDP4.5W
DDR3L
-1066
'1311/9
$107
HD graphics
4756MHz
Celeron
N2805
2-core
2-thread
1.46GHzLLC=1MBSDP2.5W
TDP4.3W
DDR3L
-1066
'13/9
HD graphics
4667MHz


スペックそのものは昨年11月に明らかになった情報とほとんど変わりありませんが、一番興味深いのは従来の“BayTrail-D/-M”がB2 steppingであったのに対し、新型の“BayTrail-D/-M”はB3 steppingと呼ばれる新しいsteppingを使用していることです。このstepping変更によるものかどうかは不明ですが、新モデルではCPUコアのTruboBoost機能が追加されています。また定格周波数も全体的に底上げまたは維持されています。

なお、旧型のB2 steppingのモデルはまもなく引退を迎え、このうちPentium N3510, J2850, Celeron N2910は2月21日が最終オーダーで出荷は4月までとなります。その他は8月22日が最終オーダーとなり、出荷は2015年2月6日までとなります(techPowerUp!では“Baytrail-D/-M”の引退予定モデルだけではなく、ハイエンドノートPC向けとなる“IvyBridge”の4-core版について記載されており4-coreのMobile向けCore i7―Core i7 3940QM, i7 3840QMの出荷を今年12月21日に終えるようです)。

(過去の関連エントリー)
“BayTrail-D”の追加ラインナップが用意されているよう(2013年11月18日)
Intel “BayTrail-M”のラインナップを更新(2013年11月11日)



(追記:2014年2月5日23時42分)
Bay Trail-Mの一部が早くも4月~5月で生産終了(Impress PC Watch)
Product Change Notification 112851 - 00(Intel / PDFファイル)
Product Change Notification 112852 - 00(Intel / PDFファイル)
Product Change Notification 112862 - 00(Intel / PDFファイル)
Product Change Notification 112856 - 00(Intel / PDFファイル)

より正確な情報が出てきましたので追記します。

IntelのProduct Change Notificationが更新され、ここに“BayTrail-M/-D”の今後の動きについて記されています。

まず“BayTrail-D”ですがPCN#112856-00にCeleron J1750, J1850について記されており、最終オーダー(Last Product Discontinuance Order Date)が2014年8月22日、最終出荷が2015年6月22日となります。

“BayTrail-M”は大幅に縮小し、B2 stepppingのうちPentium N3510とCeleron N2810が最終オーダーが2014年2月21日、最終出荷が2014年5月25日となり(PCN#112851-00)、残りのCeleron N2910とN2805も採取オーダーが2014年4月22日、最終出荷が2014年2月6日と記されています(PCN#112852-00)。
そして登場してそれほど経たないB3 steppingのPentium N3520, Celeron N2920, N2820, N2815, N2806は2014年4月11日に最終オーダー、最終出荷が2014年5月30日となります(PCN#112862-00)。

つまり“BayTrial-M”に関しては現行モデルは全て近いうちに引退することになるようで、ComputerBase.deが述べているようにB2 steppingがB3 steppingの製品に置き換わるという単純な話ではないようです。

以下に動きをまとめます。

最終オーダー最終出荷
Celeron J1850, J17502014年8月22日2015年6月22日
Pentium N3510, Celeron N28102014年2月21日2014年5月25日
Celeon N2910, N28052014年4月22日2015年2月6日
Pentium N3520, Celeron N2920, N2820, N2815, N28062014年4月11日2014年5月30日



コメント
この記事へのコメント
142761 
採取出荷か
2014/02/05(Wed) 01:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
142762 
N2820のNUCが出たばっかりなのにどうすんだろ
2014/02/05(Wed) 01:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
142765 
このぐらいだとPen4超えてるよなぁ
2014/02/05(Wed) 11:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
142768 
15種類中12種類が対象
企業発表は伝聞の伝聞じゃなくて大元のソースを確認せよ
引退の理由が大間違い
2014/02/05(Wed) 19:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
142771 
>>142765
比較対象がPentium4程度で良いなら、AtomブランドであるBay Trail-Tでも圧倒的高性能だよ。
Atom Z3740でノート用Core2 Duo中堅クラスの性能。
2014/02/05(Wed) 20:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
142775 
タブレット向けAtomに生産能力を注力するためなんだろうか
その選別落ちで出てきた分だけN2910とN2805に割り当てるってことなんかな
2014/02/06(Thu) 00:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
142778 
B3出て速攻EOLとかブランド命名を舐め過ぎな証拠だわ
少し考えればユーザーもベンダーも混乱することくらいわかるだろうに
2014/02/06(Thu) 01:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
142789 
6月にはCherryTralが発表と同時に出荷開始されるのでディスコンは当然
2014/02/06(Thu) 14:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
142799 
コメントNo.142768様

大変失礼致しました。
初出の時はリークか公式発表か判断かつかなかったため、このような自体となってしまいました。

海外の噂話を扱うというこのBlogの性格状、今後似た様なことは起き得るかとは思いますが、
その都度追記・修正するという形で対応したいと思いますので、ご容赦いただければ幸いです。
2014/02/07(Fri) 09:57 | URL | Will=North/北森四夜 #rDgB81bs[ 編集]
142805 
ビッグコアとスモールコアの共喰い防止っぽいな
broadwellを出してからもhaswellの在庫捌きたいんだろう
あるいは14nmの弾数が少なそうだからHaswell併存の障害を消したか
2014/02/07(Fri) 17:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
142818 
Pentiumブランドが4コアもある時代なのか
びっくりだ
2014/02/09(Sun) 14:24 | URL | LGA774 #COVj8X2A[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/7370-ea98cbb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック