北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
ASUS Z97 WS Socket LGA1150 Workstation Motherboard Detailed(techPowerUp!)

Intel 9 seriesチップセットを搭載する初のワークステーション向けマザーボードとなるASUSの“Z97 WS”の写真が明らかになった。“Z97 WS”は標準的なATX規格のマザーボードとなり、エンタープライズ向けに求められる接続I/Oを備える。そして“Haswell Refresh”のCore i seriesのみならず、Xeon E3にも対応する。電源コネクタは24-pin ATXと8-pin EPSであり、さらに拡張カード向けの6-pin PCI-Express電源コネクタが備えられている。VRMは8-phaseで、ヒートシンクを搭載してMOSFETの熱を逃がせるようになっている。
 
メモリスロットはDDR3対応で4スロットである。またPLX PEX8747 PCI-Express 3.0 x48ブリッジチップを搭載する。PCI-Express 3.0 x16スロットは4本となり、信号パターンはx16+x0+x16+x16 / x16+x0+x8+x8 / x8+x8+x8+x8となる。拡張スロットはこの他PCI-Express 2.0 x4が1本、PCI-Express 2.0 x1が2本で、これらはPCHからのPCI-Expressである。ストレージはSATA 6.0Gbpsが8ポートであるが、うち4ポートは2ポートのSATA Expressからのものである。またこれに加えてM.2スロットを1本搭載する。画像出力はHDMIとDisplayPortが用意される。GigabitEthernetは2ポートでIntel製のコントローラによる。この他8ch HD Audio, USB 3.0, いくつかのレガシーインターフェースを搭載する。

スペックを以下にまとめます。

Z97 WS
規格ATX
SocketLGA1150
チップセットIntel Z97, PLX PEX8747
メモリ2ch DDR3 4スロット
PCI-Express x16Gen. 3.0:4 (x16+x0+x16+x16 / x16+x0+x8+x8 / x8+x8+x8+x8)
拡張スロットPCI-Express 2.0 x4:1
PCI-Express 2.0 x1:2
SATASATA 6.0Gbps:4
SATA Express:2
M.2:1
USB他I/OUSB 3.0
USB 2.0
GigabiteEthernet:2
画像出力HDMI, DisplayPort
その他8ch HD Audio


黒色基調のマザーボードでヒートシンクのみが金色でアクセントとなっています。
関連記事



○Amazon売れ筋ランキング CPU メモリ グラフィックカード マザーボード SSD 電源

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/7514-5a36bf08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック