北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Toshiba Launches 6TB Enterprise Capacity HDD Models(techPowerUp!)
Toshiba Launches 6TB HDD(Guru3D)
6TBのニアライン向けHDDの製品化について (Toshiba)

東芝はエンタープライズ向けの3.5インチHDD製品であるMG04 seriesに容量6TBのモデルを追加した。対応インターフェースはSATAまたはSASとなる。そしてSAS対応モデルは12Gbpsの転送速度に対応し、ラインナップとして6TB, 5TB, 4TB, 2TBが用意される。
 
MG04 seriesの6TBモデルは前世代のMG03 seriesの最大容量である4TBから容量が50%増加している。そしてデータ転送速度もMG03xxx400xの165MiB/sからMG04xxx60Exでは205MiB/sと30%ほど高速化されている。この新型HDDは業界標準の4K nativeおよび512e Advanced Format sector technologyの両方をサポートし、最新世代のサーバーやストレージシステムに最適な性能を提供するだけでなく、512 byte sectorが必要とされるレガシーアプリケーションにも対応できる。

今回発表されたMG04ACA series(SATA 6.0Gbps対応)の6TBモデルとMG04SCA series(SAS 12Gbps対応)の6TBモデルはともに東芝のPersistent Write cache technology (PWC) を搭載し、突然の電源喪失からデータを保護する。

今年に入り4TBを超えるHDDの発表が相次いでいますが、東芝もまた6TBのHDD製品を発表しました。今回発表されたHDDはエンタープライズ向けの製品で、自作PC用途としては一般的ではありませんが、そう遠くない未来でコンシューマ向け大容量モデルの登場が期待できるでしょう。


コメント
この記事へのコメント
146477 
いい加減、容量より速度を取って2枚の表裏で(HDD内部で)Raid0とか
やって、SATA一杯かそれ以上の転送速度が出るHDDとかも欲しい、、、
2014/12/18(Thu) 23:52 | URL | 木津健介 #-[ 編集]
146481 
単一ドライブでデータ管理するのに4TBはもういっぱいいっぱいだから選択肢が増えるのはいいことだー。

欲を言えば8TBや10TB製品の登場が望ましい。
2014/12/19(Fri) 01:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146491 
>>146477
速度勝負ではSSDに勝てないから無理だと思う

今後4k放送が開始されるだろうし容量はいくら増えても歓迎
もっともテレビ録画以外のユーザーはHDD自体買わなくなるかもね
2014/12/22(Mon) 13:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
146500 
>146491
勿論、SSDには勝てませんが、この目的はせいぜいSATAレベルで
間に合うもので、容量を必要とし、値段も安いもので、
速度の底辺をどこまで上げられるか、という辺りなのです。
で、折角プラッターが沢山あるなら同時に読め、って事で、、、
2014/12/23(Tue) 16:04 | URL | 木津健介 #-[ 編集]
146539 
最近の高密度HDDは瓦記録とかしてるし、エンタープライズ用を通電せずに置いといてデータが消えないのか心配。
2014/12/28(Sun) 20:53 | URL | LGA774 #mQop/nM.[ 編集]
146545 
エンタープライズ系サーバメインですが、
SAS12Gbのパフォーマンスはいかがなものでしょうか
2014/12/30(Tue) 09:26 | URL |   #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/7880-53123fd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック