北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
PLEXTORのコスパフォーマンス向けSATA3.0 SSD「M6S+」「M6GV」シリーズ14日発売(hermitage akihabara)
M6S Plus(Plextor)
M6GV(Plextor)

Plextorの代理店であるアユートはPlextorのSATA 6.0Gbps対応SSD製品であるM6S PlusとM6GVの取扱いを開始し、4月14日より発売することを明らかにした。

スペックは以下の通りです。
 
Plextor M6S Plus
容量128GB256GB512GB
NANDTOSHIBA 15nm Toaggle MLC NAND
コントローラMarvell 88SS9188
キャッシュDDR3 256MBDDR3 512MBDDR3 768MB
SequentialRead520MB/s
Write300MB/s420MB/s440MB/s
Random 4KRead88K IOPS90K IOPS94K IOPS
Write75K IOPS80K IOPS80K IOPS
規格2.5インチ
インターフェースSATA 6.0Gbps


Plextor M6GV
容量128GB256GB512GB
NANDTOSHIBA 15nm Toaggle MLC NAND
コントローラSMI 2246en
キャッシュDDR3 128MBDDR3 256MBDDR3 512MB
SequentialRead535MB/s
Write170MB/s335MB/s455MB/s
Random 4KRead81K IOPS83K IOPS83K IOPS
Write42K IOPS80K IOPS80K IOPS
規格M.2 2280
インターフェースSATA 6.0Gbps


M6S Plusは2月9日にPlextorより正式発表されており、M6Sの後継製品となりますが、NANDフラッシュがM6Sの東芝製A19nm Toggle MLC NANDから東芝製15nm Toggle MLC NANDに変更されたのみで、コントローラやスペックは変更されていません。
M6GVはその東芝製15nm Toggle MLC NANDを使用するM.2 2280規格(インターフェースはM.2 SATA III)のSSDとなり、コントローラはSMI2246enで単純にM6S PlusのM.2版というわけではありません(故にスペックにもだいぶ違いがある)。

なお、この下位モデルとしては2.5インチ及びM.2 2280規格ともに東芝製15nm TLC NANDとMarvell 88SS107B1を使用したM7Vが発表されていますが、M6 seriesとM7 seriesと製品名が異なっておりどちらが上なのかとぱっと見ではややわかりにくくなってきています。


コメント
この記事へのコメント
152109 
一般消費者からすると先日発表されたM7Vとの差別化がよく判らない・・・。
2016/04/13(Wed) 06:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
152110 
今後MLCはTLCより、最低でも一回り高級な路線で進むんだなあと思った
2016/04/13(Wed) 09:48 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/8511-e29f31f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック