北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
◇Radeon RX Vega(Device ID : 678F:C1)の3DMark 11スコア
AMD Radeon RX Vega 3DMark11 Performance(VideoCardz)
AMD RX Vega Reportedly Beats GTX 1080; 5% Performance Improvement per Month(techPowerUp!)
Another RX Vega benchmark goes online(Fudzilla)

Radeon RX VegaのEngineering Sampleを使用した3DMark 11スコアが掲載されている。Device IDは678F:C1と認識されているもので、スコアはGeForce GTX 1080を上回るものとなっている。Radeon RX Vega 678F:C1のスコアは31873である。これは最新のスコアであるが、初出時には27890というスコアで、周波数はそのままにもかかわらずベンチマークのスコアが向上しており、ドライバないしはファームウェアのレベルで性能が向上したものと考えられる。
 
VideoCardzには今回使用されたRadeon RX VegaのEngineering Sample―678F:C1 8GBと3DMark 11 GPU scoreが9種類掲載されています。一番低い#9がおそらくは初出時のもので、最もスコアの高い#1が最新のスコアとなるでしょう。

対抗製品と比較するとGeForce GTX 1070の定格が24540でこちらに対しては初出時から上回っています。一方GeForce GTX 1080の定格が30400で、初出時は下回っていたものの、最近のスコアではこれを上回る数字を出しています。

Radeon RX Vegaはいくつか種類があると言われており、今回の678F:C1がどれに相当するのは不明です。ただ、“Vega”はメモリ周りがこれまでのGPUとはだいぶ異なっており、今回のスコアの変遷を見るとドライバの作り込みがなかなか難しそうであろう様子はうかがえます。逆にこのスコアはもう少し伸び代が期待できるものなのかもしれません。



◇Radeon RX VegaはDirectX 12 level 12.1に対応
AMD RX Vega to support DirectX 12 level 12.1 features (Fudzilla)

最新の情報によると、Radeon RX VegaはDirectX 12 level 12.1のサポートにより、より多くのグラフィック機能に対応する。

現行の“Polaris”世代のAMD GPUはDirectX 12 level 12.0までのサポートにとどまり、NVIDIAの“Maxwell”や“Pascal”がDirectX 12 level 12.1までサポートするのに対し見劣りがしていた。AMDはこの状況を“Vega”で打破し、いくつかの新機能をもたらそうとしている。

“Vega”ではDirectX 12 level 12.1の機能だけでなく、NVIDIAの“Pascal”にはない機能―Conservative Rasterisation Level 3を備えるとともにminimum floating point precisionは16-bitとなる(後者については“Tonga”世代からの仕様)。またNVIDIAでは“Maxwell”世代から搭載されていたOrdered Views and Tiled Resources Level 3にも対応する。

FudzillaにRadeon, GeForce, Intel HD graphicsの各世代が備える機能が一覧表となって掲載されています。これを見ると各GPUがどの機能をどの世代まで備えているかがよくわかります(地味に“Skylake/KabyLake”世代のIntel HD graphicsは最新の機能をほぼ全て備えていたりする)。


コメント
この記事へのコメント
156860 
発売が近づいてきてドライバの完成度も上がってきてるって事なんだろうか
あとは価格次第ですね
2017/07/11(Tue) 00:23 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156861 
早くでてくれ。
2017/07/11(Tue) 06:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156862 
かなり期待外れ、このまま性能上げてもGTX1080tiには届かないだろうな
そして消費電力だけはバカ食いと・・・さらにはGeForceにはVolta世代が待っていると
2017/07/11(Tue) 08:15 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156864 
intelさん地味に最新対応とかまずやるところそこかなあ。
RX Vegaがあと半月で出てくるような感じがあるならいいな。出来ればフルパッケージNanoがあることを願う
2017/07/11(Tue) 18:13 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156865 
1080Tiのスコアとはまだ7000くらいあった気が……
流石にそこまでは増えないだろうし、これが最高グレードだとなあ。よほど安くないと……
2017/07/11(Tue) 18:53 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156866 
どこかに想定外のボトルネックがあるんだろうな

安く発売した後でそれを解消しても値上げはできないし
少量出荷して、早い段階で仕切り直しがあるかもね
さすがのAMDでもこのクラスのダイを1070みたいな値段では売れないだろ
2017/07/11(Tue) 20:19 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156867 
性能なんかどうでも良い
早く発売してくれ
2017/07/11(Tue) 20:22 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156870 
FURYの時は性能ではなくHBMを売りにしてたけど、まさか今回も同じですか?
流石にお値段もGTX1080相当じゃないと売れないよ?
2017/07/11(Tue) 22:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156871 
コンシューマ向けにもSSD乗っけてみたらゲームで効果ないのかな
まあどう考えても殆どないんだが
現行のGeForceには絶対出来ない規模の演算が出来たりするんだろうな
そういうゲームをどっか出せばいいのかw
深層学習を用いたギャルゲーはどうだろう
ヒロインが性格最悪になってトラウマになりそうだが
2017/07/11(Tue) 23:57 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156884 
まあ300W台後半てのは割と時代を間違ってる感は否めないなあ
2017/07/12(Wed) 14:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156888 
せっかくRyzenが作った空気をRadeonでも利用できなさそうな性能なのはすごく残念だ
気が緩んでいたintelといつでもガチだったNVIDIAの差か…
2017/07/12(Wed) 16:45 | URL | LGA774 #EnGitwzo[ 編集]
156892 
朗報ですよ!
最上位モデルが水冷で300wで他は220wらしいですよ!
2017/07/12(Wed) 21:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
156931 
VGEA PROで300Wみたいね
それならAMDファンは充分買うだろうし首の皮一枚つながった感じ
2017/07/14(Fri) 17:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9010-7d8d590e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック