北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel reschedules Cannon Lake launch to year-end 2018, say sources(DigiTimes)
Intel Delays 10nm Cannon Lake CPUs To End Of 2018(WCCF Tech)

上流サプライチェーン筋の情報によると、Intelは10nmプロセスの“Cannon Lake”を2018年末に更に延期し、ノートPCのベンダーやサプライヤーに影響が出ているという。

“Cannon Lake”世代をスキップし、次の“Ice Lake”世代に注力するベンダーも出てきている、と続けていますが、最初の10nmプロセスCPUとなる“Cannon Lake”が2018年末に更に延期されるというこの話が本当ならば、“Ice Lake”を待つどころの騒ぎではないように思えます。
 
“Cannon Lake”だけの問題で次の“Ice Lake”が予定通りならば良いでしょうが、そうでないとすると10nmプロセス全体が後退することになりかねないでしょう。“Cannon Lake”が2018年末にずれ、玉突きで“Ice Lake”も2019年にとなると、来年もIntelは14nmプロセスでやりくりせざるを得なくなります。

先日、“Coffee Lake”の2-coreと8-coreの話が出てきましたが、これと今回の話をあわせると10nmプロセス全体が後退したとしても矛盾はしなくなってしまいます(10nmが2018年末からとなると第8世代Core processorは14nm+の“KabyLake Refresh”と14nm++の“Coffee Lake”が担い、第9世代Core processorは14nm++の“Coffee Lake”と遅れた10nmの“Cannon Lake”で構成されることになる?? そして“Ice Lake”は第10世代に???)。

これが本当ならかなり衝撃的な話ですが、それゆえに続報を待ちたいところであります。


コメント
この記事へのコメント
157829 
AMD界隈で胸糞な事が起きてる時に限ってIntelがこのグダグダな体たらく
2017/09/21(Thu) 06:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
157830 
チップサイズを縮小できないなら余り気味のファブキャパシティは埋まるな。
そうなるとファウンドリで受けられる量も減る。
2017/09/21(Thu) 08:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
157831 
EUVがないと製造コストが下がらないので
Intelにとって10nm移行のメリットがない
というのは言われてたことだと思います。
2018年末に本当に来るのかさえ怪しい。
2017/09/21(Thu) 09:58 | URL | ねこ #-[ 編集]
157832 
Intel(負のスパイラルに)入ってる?
2017/09/21(Thu) 12:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
157834 
もう何Lakeがなんなのかサッパリわからんw
2017/09/21(Thu) 19:03 | URL | わらわら #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9114-eed52576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック