北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel "Sapphire Rapids" Micro-architecture Succeeds "Tiger Lake"(techPowerUp!)

Intelは“Ice Lake / Tiger Lake”に続く新processorの名を明らかにした。“Ice Lake / Tiger Lake”に続く新processorは“Sapphire Rapids”と呼ばれ、製造プロセスはおそらくは7nmプロセスと推測される。

“Sapphire Rapids”は大幅なマイクロアーキテクチャの変更が行われる世代になるという。そして8-coreあるいはそれ以上のCPUコアを有する。“Sapphire Rapids”とその対応チップセットで構成されるプラットフォームは“Tinsley”と呼ばれ、2020年頃の登場を見込む。
 
第8世代のCore processorは14nmプロセスの“KabyLake Refresh”と“Coffee Lake”が相当し、前者はCore i7/i5 8000U seriesとして既に登場しており、後者はデスクトップ向けにもうまもなく流通する見込みです。

これらに続くCPUは10nmプロセスとなり“Cannon Lake”を最初の世代とし、“Ice Lake”、“Tiger Lake”と続きます。“Cannon Lake”の時期がまた流動的になっているため、現時点での詳細な予定は不透明化しているものの、以前の情報では“Ice Lake”が2018年、“Tiger Lake”が2019年とされていました。そして“Tiger Lake”の次の世代において大幅なマイクロアーキテクチャの変更が行われることが伝えられており、その世代こそが今回名前が初めて登場した“Sapphire Rapids”となります。

Sapphire Rapids (2017年9月29日)

現時点ではIntelのDeveloper向けのページに「“Sapphire Rapids” processorとそれを含むサーバーおよびワークステーション向けの“Tinsley”プラットフォーム」という一文のみが出てきたのみで、登場も2020年と少し先の話になりますが、今後徐々に姿を見えてくることでしょう。

なおこの“Sapphire Rapids”がどのプロセスを使用するのか、Coreブランドを引き継ぐのかどうかについてはまだ全くわからない状態です(techPowerUp!では第12世代のCore processorという記述が見られるが、便宜的にそう表記しているだけで、決してCore i7 12700等になるという意味ではないと思われる)。


コメント
この記事へのコメント
157941 
Core i7 12700(笑)

5桁は無いような気がします。
2017/09/29(Fri) 03:57 | URL | LGA774 #-[ 編集]
157943 
Sapphire RapidsはTiger Lakeの次世代チップではありません
Sapphire RapidsはIce Lake-SPのデータセンター向け次世代チップです
Sapphire RapidsおよびTiger Lakeは2020に製造されますがSapphire Rapidsが先に製造開始されます
Sapphire Rapids,Tiger Lakeプロセスルールは共に10nm++です
2017/09/29(Fri) 07:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
157947 
停滞していた「湖」から激しい流れの在る「急流」になるのか……それだけ次のアーキに自信が有るのかな?

「蒼玉の急流」ってjojoのスタンド系ネーミングだなぁ
2017/09/29(Fri) 09:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
157948 
やっとSkylake世代の次が見えてきた。待望の新アーキ!
2017/09/29(Fri) 10:41 | URL | LGA774 #-[ 編集]
157951 
流れとしてはCoffee(14nm++)/Cannon(10nm)→Ice(10nm+)→Tiger(10nm++)→Sapphire(7nm)となるんだろうか。
だとするとプロセス縮小とアーキ改良が同時になってPrescottの悲劇が繰り返されないか心配。
それともCannonの14nm++版としてCoffeeを出したように、Tigerの7nm版みたいな物を並行させて地ならししてから7nm+でSapphireになるのか。
2017/09/29(Fri) 12:05 | URL | LGA774 #-[ 編集]
157954 
今のベースとなったCoreやSandyの形からどう変わるか見物
2017/09/29(Fri) 12:46 | URL | LGA774 #-[ 編集]
157960 
ここでようやくRyzen対抗アーキテクチャがでるのか
2017/09/29(Fri) 18:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
157962 
正直かっこいい(粉蜜柑)
2017/09/29(Fri) 20:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
157964 
とりあえず、2020年に宇宙の旅で出られない事はわかった
2017/09/29(Fri) 20:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
157966 
なんかintelよりAMDに向いてそうなコードネームだな

ナンバーじゃなくCorei17とかこっちに+10されたりしてw
2017/09/29(Fri) 21:48 | URL | LGA774 #-[ 編集]
157968 
'be expected''likely around 2020'の原文が確定的訳文になっている。
未だコンセプトも決まってないのではないか。物理設計など先の話だろう。
2017/09/30(Sat) 00:19 | URL | LGA774 #-[ 編集]
157992 
A,B,C,D言語の様にABC順で命名するに違いない。
Core
Deep
Ero
Fetich
Ginyu
2017/10/02(Mon) 02:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9129-ae9d1dca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック