北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
ASRock Intros C3758D4I-4L Mini-ITX Motherboard with Atom 8-core SoC(techPowerUp!)
SATA×13のサーバー向けMini-ITXマザー、ASRock Rack「C3758D4I-4L」(hermitage akihabara)
ASRock Rack C3000D4 Series Embedded Motherboards Announced(ServerTheHome)
C3758D4I-4L(ASRock)

ASRockはAtom C3758を搭載するMiniITXマザーボード―“C3758D4I-4L”を発表した。Atom C3758は“Denverton”と呼ばれるコアを使用し、コア数は8-core、周波数は2.20GHzでキャッシュ容量は16MBである。メモリはDual-channel DDR4-2400に対応し、Registered DIMMを用いた場合は最大128GBまで対応できる。またECCをサポートする。
 
ストレージはSATA 6.0Gbpsを4、SATA DOMを1、SASを2搭載し、合計で13台まで搭載できます。I/OとしてPCI-Express 3.0 x4スロットを1本、ネットワークはMarvell 88E1543による4系統のGigabitLANが搭載されます。

メモリスロットはMiniITXマザーとしては比較的珍しい4スロットで、Registered DIMMを使用した場合は最大128GB、Unbuffered DIMMの場合は最大64GBまで対応できます。

Atom C3000 seriesは“Denverton”と呼ばれる組み込み向けのAtomで、14nmプロセスで製造され、最上位モデルは16-coreとなります。“C3758D4I-4L”が搭載するのは中位のAtom C3758で8-core / 2.20GHz / L2=16MB / TDP25Wのモデルとなります。Atom系列のコアながらDual-channel DDR3LないしはDDR4に対応しています。またAtom C3758はPCI-Express 3.0を16レーン(x2, x4, x8として使用可)有し、SATAのポートも数も16基分備えているようです。


コメント
この記事へのコメント
158328 
数年前に流行ったC2750D4Iのリプレイスでしょうか。
SATAのたくさん生えたMBだと思って飛びつくと痛い目を見る、癖が強くて面白いMBでした。
ちょっと非力で、後から出たXeonDにすればよかったと思いましたが。
2017/11/06(Mon) 23:28 | URL | LGA774 #v0W2OX1k[ 編集]
158330 
数年前に流行ったC2750D4Iのリプレイスでしょうか。
SATAのたくさん生えたMBだと思って飛びつくと痛い目を見る、癖が強くて面白いMBでした。
ちょっと非力で、後から出たXeonDにすればよかったと思いましたが。
2017/11/06(Mon) 23:31 | URL | 名無し #v0W2OX1k[ 編集]
158359 
SAS対応ってつまり業務用ってことだよね
2017/11/07(Tue) 11:53 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9166-7e3a703c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック