北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Next generation Core i7-9700K with 8 core, 16 threads New Pentium Gold, Celeron G series(HKEPC)
Intel’s Flagship 9th Generation Core i7-9700K To Pack 8 Cores, 16 Threads – Core i5 Upgrade To 6 Cores, 12 Threads and Core i3 Gets Quad Cores With 8 Threads(WCCF Tech)

台湾のマザーボードメーカー筋の情報によると、Intelは第9世代Core processorを2018年下半期にローンチするという。そしてこの第9世代Core processorでは、Core i7は8-core/16-threadに強化され、Core i5はHyperThreading technologyが有効化されて6-core/12-threadとなる。またCore i3の一部も同様にHyperThreading technologyが有効化された4-core/8-threadとなる。この強化により、コア数・スレッド数においてAMD Ryzen processorに並ぶことになる。
 
また第8世代となる“Coffee Lake”の第2弾が今年末にリリースされ、ノートPC向けの“Coffee Lake-H”やデスクトップ向けの低消費電力モデル、“Coffee Lake-S”のビジネスモデル、そしてエントリー向けのPentium GoldやCeleron Gが追加される。

次の第9世代Core processorでCore i7 9700Kに相当するモデルが8-core/16-threadになるという話は今回が初出ではなく、過去にも形を変えて出てきています。しかしながらこの第9世代Core processorのコアが何になるのか―14nm++プロセスの“Coffee Lake Refresh”なのか、10nm+プロセスの“Ice Lake”なのかはその情報によって異なっています。今回のHKEPCは“Cannon Lake”と表現していますが、これまでの情報では第1世代の10nmプロセスCPUとなる“Cannon Lake”がデスクトップ向けに展開される可能性は低いとみられており、HKEPC自身も「10nmプロセスの~」とは明記しておらず、「“Cannon Lake”世代のプラットフォーム」という位のニュアンスにとどまる可能性がありそうです(実際に、Z370を除くIntel 300 seriesチップセットは“Cannon Lake PCH”ともっぱら呼称される)。一方、WCCF Techは14nm++プロセス(もしくはその改良型)の“Coffee Lake Refresh”の可能性が高いとみているようです。

いずれにせよ、これまで通りIntelは1年サイクルの製品更新ペースを保ち続けるようで、2019年まで現行の第8世代Core processorが続投するようなことはなく、何かしらが第9世代Core processorとして出てくる可能性が高いようです。

もう少し時期の近い話としては、第8世代Core processor―“Coffee Lake”のさらなる製品ラインナップ拡大があり、デスクトップ向けではTDP35WのT seriesやPentium Gold, Celeronなどが新たに追加されます。また高性能ノートPC向けとしてTDP45Wの“Coffee Lake-H”が投入されます。その中にはノートPC向けでは初めて“Core i9”ブランドを名乗るCore i9 8950HKが含まれる模様です。“Coffee Lake”の追加モデルに関しては一部モデルの部分的なスペックも出てき始めています。

(過去の関連エントリー)
“Coffee Lake-S”の追加ラインナップのスペック(2017年11月25日)



コメント
この記事へのコメント
158630 
メインストリームが4コアの状態で10年経過したけど、RyzenのおかげでやっとIntelがコア増やすようになって良かった。
2017/11/28(Tue) 08:28 | URL | LGA774 #oyV.6EWY[ 編集]
158632 
IntelのProcessors and ChipsetsのページにCannon Lake Sが追加されてるんでそれじゃないのかなと思ってますがどうなんでしょうね
2017/11/28(Tue) 09:47 | URL | LGA774 #giABiFZM[ 編集]
158633 
型番3桁から始まったCore iシリーズもついに9000番台に差し掛かるか。
命名規則変えてCore i9 Goldとか言い出したらカオス。
2017/11/28(Tue) 10:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158635 
10nmプロセスなら8コアを盛り込むのはさほど困難ではないだろうから、そのタイミングで8C16Tになるというのは現実的だな
2017/11/28(Tue) 11:35 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158638 
コアが増えると性能が上がる。それは結構なことだけど、単純に消費電力が増えるのがなあ。
「これだけ性能が上がったのに消費電力はそのまま!」
みたいな、GTX1000シリーズのような驚きが欲しい。
2017/11/28(Tue) 19:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158642 
Ryzenに対抗するのは一向に構わないんだけどさ
消費電力もうなぎ登りなのは勘弁してほしい

Ivyで実現してたKモデルでもTDP77Wの省電力路線はもう無理なのか
2017/11/29(Wed) 02:21 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158643 
クロック下げれば消費電力は下げられるがそれはしたくないだろう。
2017/11/29(Wed) 04:22 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158647 
>158638
それまで28nmプレーナーFETで我慢し続けた過去を忘れてない?
IvyもだけどいかにFin FETが省電力に貢献したかだと思う。
EUVプロセスで飛躍があるのかな?
2017/11/29(Wed) 13:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158655 
intelの初代FinFETは飛躍というより漸進と感じたな
もうここまで来たら「前と比べるとちょっとイイ」を
繰り返していくしかないんじゃないか
2017/11/30(Thu) 21:13 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158662 
8C/16Tなメインストリーム
7820Xとはいったい・・・
お値段はおいくら万円するんですかね
7万、いや6万近くしそう
2017/12/01(Fri) 20:26 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158666 
どんだけCPUが増えようが、WindowsUpdateとかは1コアでしか動かんから体感速度は結局シングル頼み。4コアですらフルで動くことなんてほとんど見たことないってのに。HWよりSWに力を入れて欲しいなー。現状3770Kだが、買い換える気力も起きん。
2017/12/02(Sat) 12:11 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158673 
>158662
7700Kと8700Kの値段に違いがないのに何言ってんの?
2017/12/02(Sat) 21:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158677 
コア数の増加により、各コアの性能が下がるのは許容できない

いまだにシングルコア性能を要求するソフトも多い
2017/12/03(Sun) 14:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158680 
クロック欲しければ4c8tになるといわれてるi3のK付き狙えばいいと思うんですが
2017/12/04(Mon) 01:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158687 
Windows Updateなんてボトルネックはストレージだと思うのだけど、マルチスレッドにする必要あるの?
エンコメインの私にはコア数増加は大歓迎だが、多数の人には無用というのは同意。強いて挙げればブラウザぐらい?
2017/12/04(Mon) 10:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158694 
158677
ハードウェアのトレンドが変わればソフトウェアの作り方も変わってくると思う。
2017/12/04(Mon) 22:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158755 
Ryzenと違ってIntelはコア数増やしても1コアしか動かないときの最大周波数は上げるというのが8700Kで示されたところだろ
1コアブーストが今のように十分高周波数になるならシングルスレッド性能も担保される

消費電力に関しては、もう何年も前から微細化しても消費電力が減らなくなってるから、ゲート構造変更や素材の変更以外にない
FinFetの寄与分差し引いたらここ最近は消費電力増大しかしてないから
2017/12/09(Sat) 11:22 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158761 
マルチコア対応は難しいのです。
エクセルは割と簡単だろうが。
まあTDPが上がっただけで消費電力は落ちてるしパソコンの使いみちはWINDOWS UPDATEではないし。
2017/12/09(Sat) 12:54 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159528 
>158635 
10nmプロセスなら8コアを盛り込むのはさほど困難ではないだろうから、そのタイミングで8C16Tになるというのは現実的だな
2017/11/28(Tue) 11:35


-10nmじゃなくとも8コアを盛り込むのは困難じゃないから10nmになるタイミングが8C16Tになるのに現実的とはおかしいな。xeonは何年も前から20c40t以上あるし。Ryzenにシェアを奪われているからしょうがなしにコア数上げるだけ。

2018/03/15(Thu) 03:05 | URL | y #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9192-ad1ec8c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック