北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Intel Confirms Skylake Xeon D in Early 2018(ServerTheHome)

Intelは2018年初めに“Skylake”をベースとしたXeon Dを投入すると説明している模様だ。“2018年初め”と述べていることから、おそらく“Skylake”ベースのXeon D SoCは2018年第1四半期に登場すると予想される。

“Intel(R) Xeon(R) Scalable Momentum”と題された資料にその説明があります。
 
“Skylake-SP”コアは8月にワークステーション向けにも投入された。次いで電力効率に優れたForm FactorとしてXeon D SoC製品を2018年初めに投入する。続いてIntel FPGAを統合したXeon Scalable processorを投入する。

「2018年上半期」ではなく「2018年初め」という表現が用いられていることから、登場時期は2018年第1四半期であろうと予想されています。現行のXeon Dは“Broadwell-DE”のコードネームで呼ばれる“Broadwell”世代の製品です。元々あまり自作PC等の表に出てくる製品ではないものの、“Broadwell-DE”に続くXeon D/Pentium Dの情報はこれまで皆無と言えるものでした。今回、Xeon Dが“Skylake”世代に更新されることが明らかになり、Xeon Dの製品そのものも継続することが同時に明らかになった形となります。ラインナップは今後徐々に明らかになっていくことでしょう。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9193-91417df9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック