北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
MSI Z170A Xpower Titanium Modded, Supports Intel Core i3-8350K(techPowerUp!)
MSI Z170A Xpower Titanium Modded, Supports Intel Core i3-8350K(VideoCardz)

MSIのIntel Z170搭載マザーボードである“Z170A Xpower Titainum”をオーバークロック向けに電源供給を改造したことにより、Core i7 8700Kが動作する可能性が出てきたようだ。

“Z170A Xpower Titainum”を改造した人物はCore i3 8350Kを同マザーボードに搭載し、Widnows OSをブートさせた。BIOSも改造し、マイクロコードを変更することでCore i3 8350Kを動作させられるようにした。
 
流石に完全動作とまでは至らなかったようで、iGPUが使えない、あるいはprimary PCI-Expressスロットが動作しないなどのトラブルが発生しているようです。しかしながらこれはマザーボードやドライバの問題で、より改造が進めばこれらの問題も解決するのではという見込んでいるようです。

“Coffee Lake-S”が出る前後にASUSの中の人から、「100 seriesや200 series搭載マザーボードで“Coffee Lake-S”を動作させることは不可能ではないが、Intelからの許可が下りない」という話がありました。今回の話はそれを裏付けたような話で、“Coffee Lake-S”の要求する電力を供給できる余裕のあるマザーボードならこれを動作させることは不可能ではないようです(BIOSの改造だの、ドライバ周りの改造だのが必要であるようなので、実用とするには現実的ではないが。さらに同じ100 series, 200 series搭載マザーでも余裕のない安マザーでやったら燃えそうである コーヒーを焙煎した良い香り)。


コメント
この記事へのコメント
158716 
焙煎したらいい香り…香ばしいというか焦げ臭そう…
「焼き鳥」と呼ばれた物があったような気がする、その名前を真似して「焼きコーヒー」と名を改めてみよう
2017/12/06(Wed) 00:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158721 
BIOSの変更で一部機能が使えないってことはCPU部分のピンだけは共通って事なんでしょうね。
完全に動かすにはマザー側もやはり対応が必要そう。

そのままでは無理ってことですな。
2017/12/06(Wed) 10:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158722 
アラビアコーヒーかな?
2017/12/06(Wed) 12:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158725 
熱許容値オーバーで焦げるのもさることながら、負荷変動での温度変化による劣化も酷そう
まあOCなんてそんなもの
2017/12/06(Wed) 12:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158818 
やはりcoffeelakeはイタリアンローストした豆を使ったエスプレッソ湖だったか
※コーヒー豆を炭手前まで焙煎した物がイタリアンロースト、それを粉にして高圧蒸気で少量のコーヒーとして出した物がエスプレッソコーヒー
2017/12/13(Wed) 12:19 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9203-3e775ef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック