北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Qualcomm Announces Snapdragon 845 Mobile Platform: Tocks Next-Gen CPU Cores, GPU, AI, & More(AnandTech)
Qualcomm Snapdragon 845 to ship in devices from early 2018(HEXUS)

Qualcommは12月7日、Snapdragon 835に続くフラッグシップMobileプラットフォームとしてSnapdragon 845 Mobile platformを発表した。

Snapdragon 845はSamsungの10nmLPPプロセスで製造され、現在サンプリングが行われている。そして来年初めに搭載デバイスが出回る予定であるという。

AnandTechにSnapdragon 845と835のわかりやすい比較表が掲載されています。
 
Snapdragon 845Snapdragon 835
CPUKryo 385 Gold (A75 derivative)×4
2.80GHz / L2=256KB×4

Kryo 385 Silver (A55 derivative)×4
1.80GHz / L2=128KB×4, L3=2MB
Kryo 280 Gold (A73 derivative)×4
2.45GHz / L2=2MB

Kryo 280 Silver (A53 derivative)×4
1.90GHz / L2=1MB
GPUAdreno 630Adreno 540
670/710MHz
MemoryLPDDR4x
1866MHz@4x 16-bit ch
29.9GB/s
3MB system cache
LPDDR4x
1866MHz@4x 16-bit ch
29.9GB/s
ModemSnapdragon X20 LTESnapdragon X16 LTE
製造プロセスSamsung 10nmLPPSamsung 10nmLPE


Snapdragon 845に使われるKryo 385のブロック図も掲載されており、Cortex-A75をベースとしたKryo 385 Goldが4-core、Cortex-A55をベースとしたKryo 385 Silverが4-core搭載され、それぞれがコア専有のL2キャッシュ(前者がL2=256KB×4, 後者がL2=128KB×4)を搭載し、さらにこれらで共有する2MBのL3キャッシュが、Dynamic IQ System Controllerを介して接続されています。これにGPUであるAdreno 630やカメラ、エンコード・デコードエンジン、モデムなどが統合されます。

このニュースと時を同じくしてWindows on ARMのデモが行われたようで、Snapdragon 835にWindows 10Sを搭載したデバイスが展示されたようです。ゆえにSnapdragon 835ないしは845を搭載したマザーが自作PC市場に出回る、という可能性もありそうです(流石にRaspberry Pi 4にこれが搭載される、ということはなさそう・・・かな? 4は2019年とかいう話が出てるみたいだし)。



コメント
この記事へのコメント
158740 
これまで、Adrenoのナンバリングは3桁目が世代、下二桁でグレードを示していたと思うけど、それが下がっているのが気がかり。何か理由があるのか、GPU強化版(SD646+Adreno640みたいな?)が出るフラグだったりするのか?
2017/12/08(Fri) 15:54 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158741 
835よりややアッチッチなSoCになりそうな悪寒。
その分パフォーマンスは高いんでしょうけど。
2017/12/08(Fri) 20:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158750 
もう後が無くなったIntel陣営。
2G帯の性能勝負で大量の10nm製品を早急に出さないとイメージダウンが避けられない状況。

今年835のスマホ買った人からすると来年スマホ内部の高演算AI処理が普及するかがみもの。
流行らなくて835で十分と願いたい(2年縛り)。
2017/12/09(Sat) 07:22 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158768 
これでLinuxノートPCとか製品化されんのかな
2017/12/09(Sat) 18:08 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158774 
>158750
ソフト開発者かアーリーアダプターじゃないなら、2年でまともに機能を必要とすることなんてないと思うよ。
私なら835で5年戦えると思うw
2017/12/10(Sun) 09:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158786 
>LinuxノートPC
無いでしょう…
Arm版Windows搭載PC…
2017/12/10(Sun) 20:13 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158793 
845の最大の肝ってシステムキャッシュ階層の変更ではないの?
上手くいけばかなり底上げになりそうなんですけど

上手くいけば
2017/12/11(Mon) 10:12 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158794 
Chromebook を Linux ノートPCって言っていいのであれば、製品化されるでしょう。
あれ一種の Gentoo Linux だし。
もっとも Window System は独自だけど。
2017/12/11(Mon) 10:14 | URL | LGA774 #qsvP4ThM[ 編集]
158797 
Intelの10nm世代は他のファウンダリーの7nm世代に相当するとはいえ、その世代の最初の製品であるCannonlakeが本格的に量産される頃にはSamsungもTSMCも7nmに移行する予定だからなあ。EUVに関しても最近はあんまり積極的じゃないし。完全にアドバンテージは無くなってるね。コスト重視でモタモタしてたら簡単に追い抜かされそうだな
2017/12/11(Mon) 12:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158819 
EUV出れば7nm以降が、って時期だし……
Nano In PrintがEUVとほぼ同時期だろうし、技術の進歩でのスペックアップが出るのが来年Q3~再来年Q3までのどこかだろうね
そこから先は基本搭載の命令セット自体を自由に書き換えられる可塑コアが主流になりそう
Intelの抜本的解決は2020年予定の次世代アーキテクチャ「Sapphire rapids」までお預けかと
ただ、この時期となると中身が実はフルハードコードじゃなくて、RISC-Vの様なソフトウェア命令セットに対応した完全新規コアになって、旧命令セットは実質的にはコーダのみの搭載と言う形になるのかが気になるところ
BIOS互換潰すらしいし、少なくとも今までの何かしらの互換切りしてスペックアップ狙うと思う
2017/12/13(Wed) 12:46 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9205-cd6197e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック