北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
ASRock reveals MATX Threadripper and Skylake-X motherboards(OC3D)
ASRock shows off X399M Taichi – MicroATX Threadripper motherboard(VideoCardz)

ASRockは公式に2製品のMicroATXマザーを明らかにした。いずれも多くはATXやE-ATXで提供されるプラットフォームに向けたもので、より多いコア数をMicroATXというフォームファクタで実現できるものとなる。

1種類目がRyzen Threadripperに対応する“X399M Taichi”である。この“X399M Taichi”は2018年1月5日時点で唯一のRyzen Threadripperに対応するMicroATXマザーボードとなる。メモリはQuad-channelに対応しており4スロットを搭載、3系統のM.2ストレージを搭載できる。電源回路はハイエンドCPUに対応するにふさわしい11-phaseの回路である。PCI-Expressスロットは3本のx16レーンがあり、いずれもフルスピードのPCI-Express 3.0 x16レーンである。
 
2種類目はLGA2066のCore Xに対応する“X299 Extreme 4”である。こちらもまた18-coreの“Skylake-X”にふさわしい11-phaseの電源回路を備える。メモリはQuad-channel対応で4スロットを搭載、M.2は2系統、Gigabit LANも2系統を備える。

スペックは以下の通りです。
 
X399M TaichiX299 Extreme 4
規格MicroATXMicroATX
SocketSocketTR4LGA2066
チップセットAMD X399Intel X299
メモリ4ch DDR4
4スロット
4ch DDR4
4スロット
PCI-Exp. x16Gen. 3.0:3(x16)Gen. 3.0:3
StorageSATA 6.0Gbps:8
M.2:3
SATA 6.0Gbps:6?
M.2:2
USB他I/OUSB 3.0
USB 2.0
GigabitEthrenet×2
USB 3.0
USB 2.0
GigabitEthrenet×2


※X299M Extreme 4のPCI-Express x16レーンは上から白色・白色・灰色と色分けされている。Core Xの仕様上、PCI-Express 3.0 x16レーン3本とすることはできないため、いずれかのスロット(おそらくは灰色のスロット)はPCI-Express 3.0 x4となるか、他のスロットと分割して使用する形になると思われる。

今となっては珍しくなったハイエンドデスクトップ向けプラットフォームに対応するMicroATXマザーボードです。特に“X399M Taichi”はRyzen Threadripper対応マザーとしては唯一のMicroATX対応マザーです(AMD自身がRyzen ThreadripperをATX未満で使うことはあまり考えておらず、そもそもSocketが巨大のため、Ryzen Threadripperの小型プラットフォームは難しいといわれたことがある)。一方の“X299 Extreme 4”は唯一のLGA2066対応MicroATX対応マザーとまではいかない(MSIから“X299M GAMING PRO CARBON AC”が登場している)ものの、希少な存在には変わりありません。なおLGA2066においてはMiniITXに対応する“X299E-ITX/ac”がASRockから既に発売済みです。

両者ともまもなく開催されるCES 2018で展示される予定です。


コメント
この記事へのコメント
158946 
正しく変態だな
スリッパはいずれ移行を考えてたけどM-ATXまでのケースは持ってないし、興味深いけど買うかというと…
2018/01/06(Sat) 08:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158947 
ThreadripperとCore X両対応のマザーかと思った。
変態ならやりかねん。
2018/01/06(Sat) 15:11 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158951 
M-ATXでRyzenTRとかかっこよすぎだけど組む予算が無いな
ケースはあれでCPUクーラーはそれで電源はこれで…
などとエアフロー考えて妄想するのはとても楽しい
2018/01/07(Sun) 02:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158953 
この手のコンセプトの製品でAMD側にも相応の製品がある時代がまた来てるって本当に素晴らしいなって思う
2018/01/07(Sun) 05:21 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9235-f72dcfea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック