北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD lays out its Ryzen and Radeon plans for 2018 and beyond at CES(The Tech Report)
AMD Launches Ryzen APUs with Radeon Vega Graphics, Updates Roadmap(techPowerUp!)
AMDが第2世代RyzenやAPU版Ryzen、モバイル版Vegaなどを一挙発表(Impress PC Watch / 後藤弘茂のWeekly海外ニュース)
AMD Redefines High-Performance Computing with New Processor and Graphics Products Preview at CES 2018(AMD)

◇Radeon RX Vega Mobile
AMDはMobile向けdGPU製品に“Vega”アーキテクチャをもたらす。Radeon RX Vega Mobileは比類なき性能と驚異的な効率性により2018年のゲーミングノートPCを強力なものとする。
 
“Vega”のMobile向けがRadeon RX Vega Mobileとして発表された模様です。詳細なスペックは明らかになっていないものの、“Announcing Radeon "Vega" Mobile”と題された図にはHBM 2を1スタック搭載したGPUが描かれています。Intelから第8世代Core i G seriesが先に発表されましたが、これに使われているRadeon RX Vega Mのコアがベースになっているのではないかという見方があるようです(デスクトップにもRadeon RX Vega 24(仮称)という形で来ないかな・・・?)。



◇今後のGPUロードマップ
AMD updates GPU roadmap with 7nm Vega(VideoCardz)

AMDはGPUのロードマップを更新し、7nmプロセスの“Vega”を明らかになった。7nmプロセスの“Vega”はまずRadeon Instinctに投入され、2018年中にサンプリングが開始される。

新ロードマップにより、噂されていた12nmプロセスの“Vega refresh”は完全に否定された。AMDは14nmから一気に7nmプロセスに移行する。7nmプロセスの“Vega”はおそらく以前にも何度か出てきていた“Vega 20”と呼ばれるコアで、現行の“Vega 10”の電力効率を高めたものになると考えられる。

7nmの“Vega”に続く形で、“Navi”が7nmで登場する。そしてその次の新アーキテクチャが7nm+で予定されている。

流れとしては“Vega (10)”(14nm)→“Vega (20)”(7nm)→“Navi”(7nm)→“Next Gen”(7nm+)となります。7nmプロセスの“Vega”はまず機械学習向けのRadeon Instinctに投入される予定で、2018年中にサンプル出荷される見込みです。AMDの7nmプロセスチップはこの7nm版“Vega”が第一弾となりそうです。


コメント
この記事へのコメント
158961 
>故知始終に
今年中に
ですかね。
2018/01/08(Mon) 17:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158963 
これは実質的にはVega11なんだろうな。何らかの事情でそう名乗れないだけで。
IntelのCore i G seriesに使われているからか?
2018/01/08(Mon) 18:25 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158964 
>故知始終に
今年中に・・・かな?
2018/01/08(Mon) 18:36 | URL | LGA774 #/UMzWi8Y[ 編集]
158968 
故知始終

Volta, Ampere相手にどのような戦いを見せてくれるのか(不安ながらも)楽しみです.
2018/01/08(Mon) 21:29 | URL | macaroon #OARS9n6I[ 編集]
158988 
AMDは去年のアスク税で日本での売り時に水差した程度だがNVIDIAは前言撤回しない限り世界レベルでシェア落とすだろうからなあ
INTELは巨額の賠償金が既に発生してるし何が起こってるのか分からんわ
結局AMDのターンはまだ終わらないという事なんだろうか
後はただロードマップ通りに物を出してくれればいいんだが
2018/01/09(Tue) 21:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158991 
Vega20が7nmで特定顧客向けとはいえ今年出荷かぁ。。。
Videocardzの以前の記事で確かFCC的な中に
HBM2:32GBで2製品リストされていたのはですかね。
GFの7nm:DUVが順調な証拠で嬉しきことかな。
ただ未だVega64の供給が不安定なところをみると
またパッケージングで躓きそう。
実際hotchipsで紹介されていたHBM2採用プロセッサの
ほとんどがTSMC製という悲しい事実。
Vega10を糧に状況が改善すればいいですけど…

後藤の記事の中でVega20のグラフィックについてと
VegaM?のデスクトップ版に言及しているのが非常に気になる。
2018/01/09(Tue) 22:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
158992 
TSMC製ばかりなのは当然だよ
ただ、どれもこれも特定用途向けで少量しか作らないものばかり
VegaやNaviは一般向けの大量製造も含めるから、量的にはAMDだけで全体の過半数を超える
2018/01/10(Wed) 03:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9240-793affb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック