北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
◇Core i5 8500
Intel Core i5-8500 Surfaces on SANDRA Database(techPowerUp!)
Six Core Intel Core i5 8500 Spotted in Sandra(Guru3D)
Details for Component Intel Core i5-8500(SiSoftware)

この第1四半期に登場が見込まれているデスクトップ向け第8世代Core i processorこと“Coffee Lake-S”の追加SKUについて現時点ではほとんど明らかになっていない状態であるが、その追加SKUの1つと考えられるCore i5 8500がSandraのデーターベースに姿を現した。Core i5 8500は既存のCore i5 8400の上に位置する6-core CPUで、価格はCore i5 8400の$189に対し、おそらくは$200程度となり、リテール価格は$220前後になると見込まれる。
 
Core i5 8500の定格周波数は3.00GHzである。TurboBoostの最大周波数は明らかになっていないが、Core i5 8400がTurboBoost 4.00GHzであることから、おそらくは4.20~4.30GHz程度と推測される。コア数・スレッド数は6-core/6-thread、L3キャッシュ容量は9MB、TDPは65Wである。

SandraのデータベースにはCore i5 8500に加え、Core i3 8300も掲載されています。

Details for Component Intel Core i3-8300(SiSoftware)

Core i3 8300のコア・スレッド数は4-core/4-thread、周波数は3.70GHz、キャッシュはL2=256KB×4/L3=8MBとなります。

Core i7, i5, i3(Coffee Lake-S / 14nm / LGA1151)
コア数
スレッド数
定格周波数キャッシュTDP対応メモリ
Boost時周波数GPU
GPU周波数EU数
Core i7
8700K
6-core
12-thread
3.70GHzL2=256kB x6
L3=12MB
95W2ch
DDR4
-2666
'17/10/5
$359
4.70GHzUHD graphics 630
Max 1200MHz24
Core i7
8700
6-core
12-thread
3.20GHzL2=256kB x6
L3=12MB
65W2ch
DDR4
-2666
'17/10/5
$303
4.60GHzUHD graphics 630
Max 1200MHz24
Core i5
8600K
6-core
6-thread
3.60GHzL2=256kB x6
L3=9MB
95W2ch
DDR4-2666
'17/10/5
$257
4.30GHzUHD graphics 630
Max 1150MHz24
Core i5
8500
6-core
6-thread
3.00GHzL2=256kB x6
L3=9MB
65W2ch
DDR4-2666
'18Q1
*.**GHzUHD graphics 630
Max ****MHz24
Core i5
8400
6-core
6-thread
2.80GHzL2=256kB x6
L3=9MB
65W2ch
DDR4-2666
'17/10/5
$182
4.00GHzUHD graphics 630
Max 1150MHz24
Core i3
8350K
4-core
4-thread
4.00GHzL2=256kB x4
L3=8MB
91W2ch
DDR4
-2400
'17/10/5
$168
N/AUHD graphics 630
Max 1150MHz24
Core i3
8300
4-core
4-thread
3.70GHzL2=256kB x4
L3=8MB
65W?2ch
DDR4
-2400
'18Q1
N/AUHD graphics 630
Max ****MHz24
Core i3
8100
4-core
4-thread
3.60GHzL2=256kB x4
L3=6MB
65W2ch
DDR4
-2400
'17/10/5
$117
N/AUHD graphics 630
Max 1150MHz24


第7世代Core i processorのラインナップを踏まえると、Core i5 8500とCore i5 8600Kの中間に位置するCore i5 8600や、TDP35Wの“T”モデルが追加されるであろうことが予想されます。



◇さらに追加の“Coffee Lake”のラインナップと“Cannon Lake-Y”
Possible Intel 10nm Cannonlake and Coffee Lake Six Core Mobility Processors Leaked – Cannonlake Parts With Dual Core CPU, Gen 10 Graphics On Board(WCCF Tech)

未発表のIntel processorのラインナップがリークした。リークしたのはデスクトップおよびMobile向けの“Coffee Lake”とMobile向けの“Cannon Lake”である。

YouTubeの動画でこれが紹介されていますが、データの元は3DMarkないしはSiSoftwareのDatabaseと見られています。

◇Core i 8000 series
  i7 8670 6-core/12-thread 3.10GHz
  i5 8600T 6-core/6-thread 2.30GHz Intel UHD Graphics 630
  i7 8850H 6-core/12-thread 2.60GHz/TB 4.20GHz Intel UHD Graphics 630
  i3 8130U 2-core/4-thread 2.20GHz
  i3 8120U 2-core/4-thread 2.20GHz

第8世代Core i processorとして明らかになったのは上記の5種類で、デスクトップ向けの“Coffee Lake-S”が2種類、高性能ノートPC向けの“Coffee Lake-H”が1種類、メインストリームMobile向けの“Coffee Lake-U(?)”(“KabyLake-U”のRefreshの可能性も?)が2種類です。

CoffeeLake, CannonLake (2018年1月16日)

Core i7 8670はCore i7 8700の下に位置するモデルで定格周波数がCore i7 8700の3.20GHzに対し、3.10GHzと若干引き下げられていますが、周波数以外のスペックはCore i7 8700に準じるのではないか(L3=12MB, TDP65W, Intel UHD Graphics 630)と推測されています。
Core i5 8600Tは周波数が2.30GHzと抑えられており、低TDPモデル(TDP35W?)と予想されます。TDPと周波数以外のスペックはCore i5 8400等のそれ(6-core/6-thread, L3=9MB, UHD Graphics 630)を維持するものとみられます。

Core i7 8850HはH seriesに属する高性能Mobile向けの製品で、H seriesとしては初の6-core/12-thread製品となり、デスクトップ向けのS seriesと連動する形でコアが増やされた格好となります。

残るCore i3 8130U, i3 8120Uは2-core/4-threadのU seriesで、TDPは15W、L3キャッシュ容量は4MB、iGPUはUHD Graphics 610と予想されています。

最後に出てくるのが以下です。

  Intel CPU 0000 2-core/4-thread 2.20GHz/TB 2.60GHz UD Graphics Gen. 10

まだナンバーすらついていないCPUですが、iGPUがGen. 10と“KabyLake”や“Coffee Lake”のGen. 9.5から進んでおり、新しい世代のCPU―“Cannon Lake”ではないかと見られています。


コメント
この記事へのコメント
159043 
Cannon Lakeという事は遂に10nmが完成したの?
Whisky Lakeはどうなったの?
2018/01/16(Tue) 22:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159049 
8850HのTurboが4.2GHzってことは、8750H(?)のTurboは少なくとも4.0㎓…
2018/01/18(Thu) 00:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9248-71a62c18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック