北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD Specs of Ryzen 2000G "Raven Ridge" APUs Revealed(Guru3D)
AMD Reveals Specs of Ryzen 2000G "Raven Ridge" APUs(techPowerUp!)
Raven Ridge: New AMD APUs get faster memory(ComputerBase.de)

AMDのGraphics統合Processor―APUは従来通り高速なメモリによる恩恵を受ける。デスクトップ向け“Raven Ridge”では、対応するメモリの周波数が引き上げられ、DDR4-2933まで対応する。
 
デスクトップ向け“Raven Ridge”のスペックはCES 2018の時点でその多くが明らかにされました。CES 2018で明らかにされたなかった情報の1つが対応するメモリの周波数で、今回の情報によると(非OCで)DDR4-2933まで対応するとあります。Mobile向け“Raven Ridge”はDDR4-2400、Ryzen 1000 seriesがDDR4-2666までの対応であり、デスクトップ向け“Raven Ridge”ではこれらと比較すると大幅に対応メモリ周波数が引き上げられたことになります。

Ryzen 2000 series APU(Raven Ridge / 14nm / SocketAM4)
コア数定格周波数
Boost時周波数
キャッシュcTDP対応メモリ
GPU
SP数GPU周波数
Ryzen 5
2400G
4-core
8-thread
3.60GHz
Boost 3.90GHz
L2=512kB x4
L3=4MB
45-65W2ch DDR4
-2933
'18/2/12
$169
Vega 11 graphics
704spMax 1250MHz
Ryzen 3
2200G
4-core
4-thread
3.50GHz
Boost 3.70GHz
L2=512kB x4
L3=4MB
45-65W2ch DDR4
-2933
'18/2/12
$99
Vega 8 graphics
512spMax 1100MHz


これ以外の追加情報として、Ryzen 5 2400G, Ryzen 3 2200Gはこれまでのデスクトップ向けRyzen 1000 seriesと同様に倍率ロック解除仕様であること、付属するCPUクーラーは“Wraith Stealth”であることが明らかにされています。

(追記:2018年1月25日0時55分)
AMD Ryzen 3 and Ryzen 5 "Raven Ridge" PIB Packages Pictured(techPowerUp!)
AMD Ryzen 3 and Ryzen 5 Raven Ridge Packaging Spotted(Guru3D)

Ryzen 5 2400GとRyzen 3 2200Gのリテールパッケージの写真です。
クーラー付きのRyzen 7 1700, Ryzen 5 1600とよく似た立方体のパッケージで、Ryzenのロゴや背景の橙色のリング様のモチーフも共通です。
異なるのは箱の上部にProcessor with Radeon Vega Graphicsの文字が入れられていることと、Radeon RX Vegaで用いられている“V字”のモチーフが入れられていることで、これが従来のiGPUを持たないRyzen 5, 3との大きな識別点となります。



コメント
この記事へのコメント
159084 
競合と比べたらブーストクロック低いなあ
やっぱGFの14LPPは4GHzは鬼門なのか
2018/01/23(Tue) 01:13 | URL | LGA774 #KfkS430g[ 編集]
159086 
AMDのAPUの利点とは何か?

それはグラボみたいな電力食いを使わなくとも、省電力かつ必要十分なグラフィック性能を出せること。
そしてCPUの隣に置いてあったメモリをGPUが活用できること。
お値段がCPUと比べて据え置きと言っていいレベルであること。

モバイル向けならこれは大きな利点だし、
デスクトップ向けなら、グラボを買う必要が無いうえ、圧倒的に省電力なぶん、コストパフォーマンスにおいて優れている。
要は安く小さく作れる。

bristol ridgeとか知ってる人間なら誰も手を出さない製品と違って、
raven ridgeはかなり魅力的だよ。
2018/01/23(Tue) 06:20 | URL | ペイロードオブザリング #PX6K6Bds[ 編集]
159087 
大半の実アプリケーションではメモリクロックよりメモリレイテンシのほうがずっと影響大きいんだよなぁ
Infinity fabricの柔軟性犠牲にメモリレイテンシを選んじゃったからもうどうにもならないけど
2018/01/23(Tue) 07:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159090 
そもそもLPP(LowPowerPlus低消費電力向け)自体前提がスマートフォン向けSoCとかモバイル向けでクロックあまり回らないからねぇ
706SPのGPUが付属してここまでベースクロックが回るなら上等よ。
欲を言うならば768SP欲しかった。
2018/01/23(Tue) 08:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159091 
最近のCPU使ってるとブーストクロックって何だろうと考えさせられることが多かったので、基本クロックだけ見ることになりました

I社のもそうだけど、一瞬だけブーストしても即最低速に戻るのはほんと意味がないからスペックに表記するの止めてほしい
x.xxGHz(y秒間)みたいな牛乳表記を必須にしてほしいところ
2018/01/23(Tue) 08:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159093 
※159084
GFの14LPPが鬼門というよりも
オマケGPUが入っている程度の競合CPUと
フルスペックGPUが入っているAMDの差だと思いますけど…
2018/01/23(Tue) 09:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159095 
Ryzen 5 1400はCofeeとRaven登場前に高値で売り切ることが出来てよかったね
3 1200は元からやすかったけど
2018/01/23(Tue) 10:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159097 
キャッシュ少なくない?
2018/01/23(Tue) 11:25 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159099 
Ryzen 7 2700G

マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
2018/01/23(Tue) 12:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159100 
4Ghzまで回るシリコンでベースクロック3Ghzの製品を出すのがIntel、3.5Ghzで出すのがAMD。
仮にこう考えたなら、そりゃIntelのがブーストクロック高くて当たり前。
アーキテクチャ自体も違うから比較は出来ないかと。
2018/01/23(Tue) 14:42 | URL | LGA774 #ex3yOCrA[ 編集]
159102 
クーラーはWraith Prismじゃないですか?
2018/01/23(Tue) 17:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159105 
ask税乗ったら...購買意欲をそがれるお値段になりそうな...
2018/01/24(Wed) 06:00 | URL | LGA774 #mlNkkh5s[ 編集]
159106 
このキャッシュメモリ量とDDR4速度なら、FM2+から乗り換える魅力を感じる。
2018/01/24(Wed) 06:53 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159111 
>159084
そもそもIntelはガチ14nmの4世代目、
対するGFの14LPPは20nmの改良FinFET版、
比較するならBroadwell、intel贔屓でもSkylakeと比較しなきゃ可哀そうでしょ。
2018/01/25(Thu) 01:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159112 
>159091
動画のエンコードしてるときはずっと最大ブーストだよ。
2018/01/25(Thu) 05:54 | URL | LGA774 #LkZag.iM[ 編集]
159120 
intelがCPUにオマケGPU載せてるとしたら
AMDはGPU用のプロセスでCPUまで作ってる感ある
2018/01/26(Fri) 05:41 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159126 
ほしいなあ、8C16Tのryzen7 2700G spは是非とも1024以上で・・・ryzen2まで待てばい~い?
2018/01/27(Sat) 09:10 | URL | Socket942 #-[ 編集]
159159 
これにHBM2 4gb積んでくれればレイテンシも少しは改善されたのに
Ryzen 7と同じ価格帯でもAPU選ぶ
2018/01/30(Tue) 23:42 | URL | ななしです #W3ugQoag[ 編集]
159221 
で、2/12なれば本当に価格下がるんですかねぇ?As○さん?
2018/02/07(Wed) 08:12 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9253-7886f1fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック