北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD Launches Embedded EPYC 3000 and Ryzen V1000 Processors(techPowerUp!)
AMD embeds Zen with Epyc 3000 CPUs and Ryzen V1000 SoCs(The Tech Report)
AMD launches their Ryzen Embedded V1000 and EPYC 3000 Embedded series processors(OC3D)
AMD Launches EPYC(TM) Embedded and Ryzen(TM) Embedded Processors for End-to-End “Zen” Experiences from the Core to the Edge(AMD)
AMD EPYC(TM) Embedded 3000 Series(AMD)
AMD Ryzen(TM) Embedded Processors(AMD)

AMDは2月21日、EPYC Embedded 3000 processorとRyzen Embedded V1000 processorを発表した。EPYC 3000 seriesは“Zen”アーキテクチャを搭載したCPU製品で、ネットワークやストレージ、最先端コンピューティングデバイスなどの幅広い分野に向けた製品となる。一方Ryzen V1000 seriesは医療向けのイメージングシステム、産業向けシステム、デジタルゲーミングやシンクライアントなどに向けた製品である。

ラインナップは以下の通りです。
 
EPYC 3000 series(14nm / SnowyOwl)
MNコア数
スレッド数
定格周波数キャッシュTDP対応メモリ
Turbo時周波数PCIe 3.0
EPYC
3451
16-core
32-thread
2.15GHzL3=32MB100W4ch DDR4
-2666
'18/2/21
All core 2.45GHz
Max 3.00GHz
64
EPYC
3401
16-core
16-thread
1.85GHzL3=32MB85W4ch DDR4
-2666
'18/2/21
All core 2.25GHz
Max 3.00GHz
64
EPYC
3351
12-core
24-thread
1.90GHzL3=32MB80W4ch DDR4
-2666
'18/2/21
All core 2.75GHz
Max 3.00GHz
64
EPYC
3301
12-core
12-thread
2.00GHzL3=32MB65W4ch DDR4
-2666
'18/2/21
All core 2.15GHz
Max 3.00GHz
64
EPYC
3251
8-core
16-thread
2.50GHzL3=16MB50W2ch DDR4
-2666
'18/2/21
All core 3.10GHz
Max 3.10GHz
32
EPYC
3201
8-core
8-thread
1.50GHzL3=16MB30W2ch DDR4
-2133
'18/2/21
All core 3.10GHz
Max 3.10GHz
32
EPYC
3151
4-core
8-thread
2.70GHzL3=16MB45W2ch DDR4
-2666
'18/2/21
All core 2.90GHz
Max 2.90GHz
32
EPYC
3101
4-core
4-thread
2.10GHzL3=8MB35W2ch DDR4
-2666
'18/2/21
All core 2.90GHz
Max 2.90GHz
32


Ryzen V1000 series(Horned Owl / 14nm)
コア数定格周波数
Boost時周波数
キャッシュTDP
cTDP
対応メモリ
GPU
SP数GPU周波数
Ryzen
V1807B
4-core
8-thread
3.35GHz
Boost 3.80GHz
L2=512kB x4
L3=4MB
45W
35-54W
2ch DDR4
-3200
'18/2/21
Vega 11 graphics
704spMax 1300MHz
Ryzen
V1756B
4-core
8-thread
3.25GHz
Boost 3.60GHz
L2=512kB x4
L3=4MB
45W
35-54W
2ch DDR4
-3200
'18/2/21
Vega 8 graphics
512spMax 1300MHz
Ryzen
V1605B
4-core
8-thread
2.00GHz
Boost 3.60GHz
L2=512kB x4
L3=4MB
15W
12-25W
2ch DDR4
-2400
'18/2/21
Vega 8 graphics
512spMax 1100MHz


Ryzen V1000 series(Banded Kestral / 14nm)
コア数定格周波数
Boost時周波数
キャッシュTDP
cTDP
対応メモリ
GPU
SP数GPU周波数
Ryzen
V1202B
2-core
4-thread
2.30GHz
Boost 3.20GHz
L2=512kB x2
L3=4MB
15W
12-25W
2ch DDR4
-2400
'18/2/21
Vega 3 graphics
192spMax 1100MHz


EPYC 3000 seriesは“Snowy Owl”のコードネームで呼ばれていたもので、8-coreの“Zeppelin”ダイを1ダイないしは2ダイ搭載した製品となります。
2ダイの製品は16-coreまたは12-coreでPCI-Express 3.0レーン数は64レーン、メモリは4ch DDR4対応で最大1TBまで搭載できます。

1ダイの製品は8-coreと4-coreがラインナップされ、PCI-Express 3.0レーン数は32レーン、メモリは2ch DDR4対応となります。

共通の特徴としてEnterprise class RAS、Integrated security subsystem、最大8系統の10GbE Ethernet(8系統は2ダイの製品のみ?)が挙げられています。

Ryzen V1000 seriesは“Horned Owl”ないしは“Banded Kestral”と呼ばれていた製品で、“Raven Ridge”を組み込み向けとしたものです。“Horned Owl”を使用する上位3製品は4-core/8-threadでVega 11ないしはVetga 8 graphicsを内蔵します。ネットワーク機能は10Gbit Ethernetを2系統備えます。
“Banded Kestral”は最下位のRyzen V1202Bが該当し、2-core/4-thread+Vega 3 graphicsという構成となり、ネットワークはGagabit Ethernet 2系統にとどめられます。

OC3Dには2ダイのEPYC 3000 seriesの写真が掲載されています。Ryzen Threadripperの殻が割られて4ダイが搭載されていることがわかる前は、Ryzen Threadripperもこの2ダイのEPYC 3000 seriesのような構成になると思っていました。

“Naples”を使用したEPYC 7000 series、“Snowy Owl”を使用したEPYC 3000 series、“Horned Owl / Banded Kestral”を使用したRyzen V1000 seriesとサーバー・組み込み向けも第1世代の“Zen”を使用した製品が一通り揃った形となります。

・・・EPYC 7000 seriesとEPYC 3000 seriesの間にEPYC 5000 seriesが入り込みそうな隙間が空いているのがなんとなく気になるものの、ここに入り込みそうなチップの話は今のところありません(可能性としては2ダイ仕様のSocket版だろうが、そのような話は全くない。16-core CPUとdGPU級のGPUを組み合わせたHPC向けAPUという話はあるにはあったが、これも最近音沙汰なしである)。


コメント
この記事へのコメント
159391 
さすがに15W品になるとベースクロックがかなりおちるのか
2018/02/24(Sat) 04:49 | URL | LGA774 #mQop/nM.[ 編集]
159396 
むしろこの手のはTDPが低い物こそ意味がある。
2018/02/25(Sun) 09:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159409 
限られた電力制限でどこまで性能を出せるかを追求するのが汎用機向けCPU
所定の処理能力をいかに小さな消費電力で実現できるかを追求するのが組み込み向けCPU

実現手法とかは似たものを使うけど、本来向いてる向きは違う
2018/02/28(Wed) 12:24 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159424 
10GのIPはどこのだろう?
前のリークスライドではHornedOwlは1Gx2だったはず。
組み込みEpycは分かるがRyzenVで10Gって必要なのか?

Epyc7351購入予定だったもののEpycEmbeddedで十分だな。
一般人では買えないのが玉に瑕だけど

しかしワンダイからいろんなパッケージを作るもんだ。
2018/03/04(Sun) 19:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9286-6724996e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック