北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Processor rumors: Ice Lake-Y with four cores and LPDDR4-3733 at 5.2 watts(ComputerBase.de)

U seriesは“KabyLake Refresh-U”で4-core/8-threadが登場しましたが、“IceLake”世代ではY seriesにも4-core/8-threadが降りてくるという話が出てきています。

第1世代の10nmプロセス製品となる“Cannon Lake”は遅れに遅れを重ね、その世代の規模も縮小してしまった。Intelは昨年に第2世代の10nmプロセス―10nm+を明らかにしており、10nm+ではトランジスタの性能を“Coffee Lake”で用いられている14nm++のレベルまで引き上げる一方、消費電力を大幅に削減する。
 
10nm+プロセスで製造されるのが“Ice Lake”となる。“Ice Lake”世代ではU seriesに加え、Y seriesにも4-coreがもたらされる。“Ice Lake-U”はTDP15Wと現行世代と同じであるが、2.40GHzとより高い周波数を実現する(ただし、TurboBoost時の最高周波数は不明である)。

“Ice Lake-Y”はFIVR (Fully Integrated Vltage Regulator) 統合により、TDPが現行の4.5Wから5.2Wに引き上げられる。FIVRはCPUのTDPは上昇するものの、プラットフォーム全体ではコスト削減と電力効率の改善をもたらすものである。“Ice Lake-Y”ではDDR4-3200に対応するが、一部では特別なLPDDR4に対応し、3733MHzまで対応できる模様である。

14nm+世代が“KabyLake-U/-Y”と“KabyLake Refresh-U”で、前者が第7世代Core i seriesに相当し、2-core/4-thread(2-core+GT2, 2-core+GT3e)まで。後者が第8世代Core i seriesでCore i7/i5は4-core/8-thread(4-core+GT2)となります。

続く14nm++世代のMobile CPUの1つが“Coffee Lake-U”で、iGPUが強化された4-core+GT3eの構成となります。
本文中では言及されていませんがもう1つの14nm++世代のMobile CPUとして“Whiskey Lake-U”があるようで、こちらは4-core+GT2と“KabyLake Refresh-U”と同等の構成となります。14nm+/14nm++世代はiGPU強化モデルを“Coffee Lake-U”が担当し、メインストリームは“KabyLake Refresh-U”→“Whiskey Lake-U”が担うようです。

最初の10nmプロセスCPUとなる“Cannon Lake”は大幅に規模が縮小され、2-core+GT2ないしは2-core/iGPUなしのモデルのみが出回るようです。Mobile向けもCore i5 U series以上は4-core/8-threadとなっており、“Cannon Lake”が充当されるのはY seriesとU seriesの下位モデルのみとなりそうです。

第2世代となる10nm+で製造される“Ice Lake”は本格的に展開され、U seriesに続きY seriesにも4-coreがもたらされるようです。デスクトップ向けについては今回は言及はありませんが、“Ice Lake-S”世代で8-coreになるという噂は以前より根強くあり、さらなるコア数強化を期待しても良さそうです。

コアプロセスTDP
KabyLake-U14nm+15W2-core+GT2, 2-core+GT3
KabyLake-Y14nm+4.5W2-core+GT2
KabyLake Refresh-U14nm+15W4-core+GT2
Coffee Lake-U14nm++15W4-core+GT3
Whisky Lake-U14nm++15W4-core+GT2
Cannon Lake-Y10nm4.5W2-core+GT2
Cannon Lake-U10nm15W2-core+GT2, 2-core+GT0
Ice Lake-U10nm+15W4-core+GT?
Ice Lake-Y10nm+5.2W4-core+GT2



コメント
この記事へのコメント
159405 
> 3773MHzまで対応できる模様である。
見たことない数値だなーと原文見に行ったら3733MHzだった
2018/02/28(Wed) 05:04 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159407 
icelake世代はCPU性能もiGPU性能も大きく上がりそうで楽しみですね
2018/02/28(Wed) 10:09 | URL | LGA774 #EBUSheBA[ 編集]
159410 
ATOM系のGemini Lakeも4コアです。
電力と性能、バランスは難しいですが、
コア数増やすのは何とかなるよね。
Ice Lakeでコアだけ増えても嬉しくないよ。
2018/02/28(Wed) 22:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159412 
ライバル不在の状況が長く続いたから手を抜いてたよね、
UとYは。
2018/03/01(Thu) 22:32 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159417 
つまり現行の10nmプロセスは14nm++に劣るのか
せっかく作っても旧世代プロセスを超えられないって近頃じゃ大変だね
2018/03/02(Fri) 20:23 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159418 
>159417
ただ、今14nm++を使った製品はないはず
Kabyも14nm+のはずだし
2018/03/03(Sat) 22:40 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9291-79cd363e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック