北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMDファン待望の第2世代Ryzenが遂にデビュー、最上位のRyzen 7 2700Xは37,980円(AKIBA PC Hotline!)

“Pinnacle Ridge”のコードネームで呼ばれてきたRyzen 2000 series CPUが4月19日22時00分を持って解禁された。
価格はRyzen 7 2700Xが41000円前後、Ryzen 7 2700が39000円前後、Ryzen 5 2600Xが28000円前後、Ryzen 5 2600が25000円前後となる。


スペックは以下の通り。
 
Ryzen 2000 series CPU(12nm / Pinnacle Ridge / SocketAM4)
MNコア数
スレッド数
定格周波数
Boost時周波数
キャッシュTDP対応メモリ
Ryzen 7
2700X
8-core
16-thread
3.70GHz
Boost 4.30GHz
L2=512kB x8
L3=16MB
105W2ch DDR4
-2933
'18/4/19
$329
Ryzen 7
2700
8-core
16-thread
3.20GHz
Boost 4.10GHz
L2=512kB x8
L3=16MB
65W2ch DDR4
-2933
'18/4/19
$299
Ryzen 5
2600X
6-core
12-thread
3.60GHz
Boost 4.20GHz
L2=512kB x6
L3=16MB
95W2ch DDR4
-2933
'18/4/19
$229
Ryzen 5
2600
6-core
12-thread
3.40GHz
Boost 3.90GHz
L2=512kB x6
L3=16MB
65W2ch DDR4
-2933
'18/4/19
$199


(解説記事)
AMDが12nmプロセスの第2世代Ryzenファミリを正式発表(Impress PC Watch / 後藤弘茂のWeekly海外ニュース)
AMD,「Ryzen Desktop 2000」CPUを正式発表。動作クロックが向上し,メモリ周りの最適化が進んだ第2世代モデル(4Gamer.net)

“Pinnacle Ridge”は“Zen+”と呼ばれる世代となる。“Summit Ridge”や“Raven Ridge”の“Zen”との最大の相違点は製造プロセスでこれまでのGlobalFoundriesの14nmLPPプロセスから、GlobalFoundries 12nmLPプロセスに移行している。

12nmLPプロセスでは回路密度を高められるオプションがあるが、“Pinnacle Ridge”では前世代の“Summit Ridge”からダイサイズ・トラジンスタ数ともに変更はないと説明されている。つまり、プロセス移行で得られるメリットをほぼ周波数上昇に振った形となるだろうか。

また“Precision Boost 2”によりBoostの適用幅が大幅に広がった。スライド資料を見ると、前世代では1-threadと2-threadの場合はBoostが効くものの、それ以上のthread数となると定格周波数まで落ちてしまっている。Precision Boost 2を搭載した“Pinnacle Ridge”(Ryzen 7 2700X)では1-threadから16-threadまでリニアにBoostが効くようになっている(1-threadなら4.30GHz、4-threadなら4.20GHz、8-threadなら4.10GHz、16-threadでも4.00GHzにBoostされるようにグラフが描かれている)。

アーキテクチャそのものは“Zen”と同様であるが、キャッシュ・メモリのレイテンシが削減されている。これはリーク段階でも指摘があったが、今回AMD側からも正式に説明がされ、裏付けがとれた格好となる。

  ・L1 cache access latency : 16%向上
  ・L2 cache access latency : 34%向上
  ・L3 cache access latency : 13%向上
  ・memory access latency : 11%向上

これにより約3%ほどIPCが向上したとAMDは説明している。

(レビュー)
クロック向上で注目される第2世代Ryzenをベンチマーク(Impress PC Watch)
Ryzen 7 2700X,Ryzen 5 2600X(4Gamer.net)
The AMD 2nd Gen Ryzen Deep Dive: The 2700X, 2700, 2600X, and 2600 Tested(AnandTech)
AMD's Ryzen 7 2700X and Ryzen 5 2600X CPUs reviewed(The Tech Report)
Review: AMD Ryzen 7 2700X and Ryzen 5 2600X(HEXUS)
The Ryzen 7 2700X and Ryzen 5 2600X Review: Zen Matures(PC Perspective)

レビューも同日付で解禁された。
“Zen”のアーキテクチャを踏襲して最適化を図ったのが今回の“Zen+”なので、前世代と比較して順当な性能向上が見られるというのが全体の印象である。ただし、消費電力もRyzen 7 1800X→2700Xで若干増加している模様である(この付近はレビューによりやや振れ幅がある)。

◇ラインナップについて
今回登場したのは8-coreのRyzen 7 2700X, 2700と6-coreのRyzen 5 2600X, 2600で、X付きがTDP105Wないしは95Wの高性能モデル、無印がTDP65Wモデルと非常にすっきりとしたラインナップとなっている。

前世代ではRyzen 7 1700Xの上にRyzen 7 1800Xがあり、“Pinnacle Ridge”でもRyzen 7 2800Xが出るのではないかという予想や期待が散見されたが、今回Ryzen 2000 series CPUの製品概要を説明した、AMDのKevin Lensing氏は「Ryzen 7 2800系を出す計画は」ないと明言した。またあまり注目されなかったが、下位モデルが大幅に整理されており、今後はAPUが主体となる模様である。つまり、Ryzen 5 2600より下は“Raven Ridge”ことRyzen 5 2400G, Ryzen 3 2200Gが担うことになるだろうか(これに加えて前世代からの生き残り組となるRyzen 5 1500XとRyzen 3 1300X)。下位モデルのラインナップ整理の背景として、下位モデルではiGPU搭載モデルの需要が強いと説明されており、この通りならば単体CPUで4-coreのモデル(Ryzen 5 2500やRyzen 3 2300)は出てこない可能性もあるだろうか。



コメント
この記事へのコメント
159771 
PrecisionBoost2が思った以上に動作するようで安心。けど使ってる1700Xから換えるほどではないかな。やはり新規の人用と言うところか
2018/04/20(Fri) 06:25 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159773 
CeleronやPentium辺りの競合Ryzen製品も出してほしいにょろ
2018/04/20(Fri) 10:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159776 
配信等が流行った結果、もはや4コアで強力GPUを乗せるニーズが無いって事ですかね。
2018/04/20(Fri) 12:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159777 
3種のチップが混在していて、言うほど下位ラインナップが整理されていないけども、下位モデルはグラフィック内蔵が需要が高いのは間違い無いので、3 2100Gの登場が待たれます。
2018/04/20(Fri) 12:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159778 
>この通りならば単体CPUで4-coreのモデル(Ryzen 5 2500やRyzen 3 2300)は出てこない可能性もあるだろうか。


そこはAthlonとかSempronの担当になるんじゃないでしょうか
2018/04/20(Fri) 14:57 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159780 
あまりバリエーションを増やしても意味がないので、シンプルでいいと思います。
2018/04/20(Fri) 17:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159792 
オフセットが+20℃⇒+10℃に半減したらしいね、これが一番大きな改善点だと思う。85℃以下で使えば良い訳だから、ほとんどの自作ユーザーにとっては問題にならないでしょう。
あと、シングル性能がSkylakeに完全に追いついたと思う。7800Xは8700Kに食われたし、7820Xは2700Xに食われるね。おそらくワッパは超えてるはず。
2018/04/22(Sun) 23:45 | URL | LGA774 #SFo5/nok[ 編集]
159820 
2700Xでリテールクーラーでブーストの効きが悪いなと思ったら
L⇔H回転数切り替えスイッチがデフォでLになってた、
これぐらいマニュアルに書いておいてほしいわ
どうせマザーでPWM制御するからHで問題無かった
何処のサイトにも情報無いしみんな気付いてないオチだろうな
2018/04/26(Thu) 17:41 | URL | LGA774 #oyV.6EWY[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9342-d5515d25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック