北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD Introduces Broad AMD Ryzen PRO Mobile & Desktop APU Systems for Enterprise(Guru3D)
AMD's Ryzen PRO Desktop and Mobile processors adopted by HP, Lenovo and Dell(OC3D)
Ryzen GベースのRyzen Proを発表、第2世代ThreadRipperも! AMD CPUロードマップ (ASCII.jp)

AMDは5月14日、“Vega”をベースとしたGPUを統合するAPUの新製品として、Ryzen PRO Mobile及びRyzen PRO desktopを発表した。
 
Ryzen PROはデスクトップ向けに“Summit Ridge”ベースの製品が投入されているが、今回追加されたのはGPUを統合したAPU―つまり“Raven Ridge”をベースとしたものである。デスクトップ向けがRyzen 5 PRO 2400G/2400GE, Ryzen 3 PRO 2200G/2200GEの4製品、Mobile向けがRyzen 7 PRO 2700U, Ryzen 5 PRO 2500U, Ryzen 3 PRO 2300Uの3製品である。

基本的なスペックは既に投入されている一般向けの同型番のモデルと同じであるが、ビジネス向けの機能がいくつか有効化されている。これらは今までのビジネス向け製品と同様である。

まだ一般向けとして発売されていないRyzen 5 2400GEやRyzen 3 2200GE二相等する製品に目が行くかもしれないが、基本的には自作PCの市場においてはあまり目にすることはない製品である。

むしろ自作PCユーザーとしてはこちらの方が興味を引かれるであろう。

Ryzen Threadripper 2000 Is Sampling (According To AMD slide) (Guru3D)
AMD has started sampling their 2nd Generation Ryzen Threadripper processors(OC3D)

第2世代のRyzen Threadripperが現在サンプリングが行われていることが明らかにされた。

今回は現在サンプリングが行われていることのみがアナウンスされたが、登場時期については今年後半と既にアナウンスされており、最近では8月頃という見方が強まっている。

“Zen+”世代のEPYCは存在しないため、“Zen+”世代で最もコアが多い製品がこの第2世代Ryzen Threadripperとなるが、やはりこれも第1世代同様4ダイ仕様なのだろうか。それともEPYCが作られないゆえに2ダイとなるのだろうか?(既存マザーボードの互換性を考えると、多少の無駄を承知の上で4ダイとする??)


コメント
この記事へのコメント
159967 
anandtechのjames何某のAMA読むとGEはOEM向けのみらしい。
IntelのTシリーズみたいにせめてBulkで
買えるようになればいいですけど。
2018/05/15(Tue) 19:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159968 
Zen+は、Intelに例えればKabyLakeみたいなものですね
プロセスは少し改善、回路はほぼ同じ、周波数がちょっと向上
悪くは無いが特別良くも無いという・・・
2018/05/15(Tue) 21:25 | URL | LGA774 #SFo5/nok[ 編集]
159973 
ビジネス向けAPUの出す位なら新ドライバを出してください。
2018/05/16(Wed) 22:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159974 
>159968

大抵の人にとってほぼ予想通りではないかな
次のジャンプはZen2だって中の人も言ってたし
個人的にはレイテンシ低減と新世代クロック制御の効果が予想以上だったよ
BIOSも良くなってきたしメモリの相性も出にくくなっていよいよ弱点がなくなってきた感じ
2018/05/16(Wed) 23:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159979 
最近のIntelのシングルスレッド性能の向上はSIMD命令の幅の分が殆どでそれ以外はほんのちょっぴりってのが続いてるわけで(ただし6コア化だけは例外)、
キャッシュレイテンシ改善とクロック制御だけで10%も性能上がれば普通に嬉しいでしょ。
まあIntelは最適化できる部分をかなりやりつくしてるのに、AMDにはまだだいぶ最適化する余地があるってことの裏返しだけど。
2018/05/17(Thu) 11:08 | URL | LGA774 #qsvP4ThM[ 編集]
160011 
最近、ryzen7 1800Xのベンチマークの数値があがりました。定格3.6ghzを4.0ghzにオーバークロックして使っていたんだけどCinebench R15の数値がシングルスレッドが164から167に、マルチスレッドの数値が1770から1820程に。OSの電源プランをryzen balance2に変えたのとマザーボードの設定をcinebenchに最適化の設定にしただけだけど。まだまだ初代ryzenでさえ、最適化により、性能は延びそうだよ。
2018/05/20(Sun) 07:16 | URL | Socket942 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9368-c95fa24e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック