北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel confirms first 10nm Cannon Lake chip specs(bit-tech.net)
Intel(R) Core(TM) i3-8121U Processor(Intel ARK)

Intelが10nmプロセスで製造される“Cannon Lake”を用いた最初の製品のスペックを公式に掲載した。最初の“Cannon Lake”となったのはCore i3 8121Uで2-core/4-threadのCore i3となる。

スペックは以下の通り。
 
Core i3
コア数
スレッド数
定格周波数
TB時周波数
キャッシュ対応メモリ
GPUTDP
EU数GPU周波数
Core i3
8121U
2-core
4-thread
2.20GHz
TB 3.20GHz
L2=256kB x2
L3=4MB
2ch
DDR4-2400
LPDDR4-2400
'18/2/13
15W
******
Core i3
8130U
2-core
4-thread
2.20GHz
TB 3.40GHz
L2=256kB x2
L3=4MB
2ch
DDR4-2400
LPDDR3-2133
'18/2/13
UHD graphics 62015W
24Max 1000MHz


比較として“KabyLake-U”を使用するCore i3 8130Uを並べた。“Cannon Lake-U”を使用するCore i3 8121Uと“KabyLake-U”を使用するCore i3 8130Uの相違点は周波数に加え、LPDDR3に代わりLPDDR4のサポートが行われた点が目立つ。またPCI-Express 3.0レーンの数もIntel ARKを見る限りではCore i3 8130Uが12レーンであるのに対し、Core i3 8121Uは16レーンと記載されている(その割にはConfigurationはどちらも1x4, 2x2, 1x2+2x1 and 4x1となっているのが解せない)。

命令セットは確認できる限りではCore i3 8130Uと同じのようで、SSE 4.1, SSE 4.2, AVX 2, AES-NIに対応する。

現時点ではCore i3 8121UのiGPU周りの情報は掲載されていない。単に掲載されていないだけの可能性もあるが、そもそもCore i3 8121UにはiGPUが搭載されていないもしくは無効化されている可能性が指摘されている。

10nmのCannon Lakeと見られるCPUを搭載したLenovo製ノートが中国で販売中(Impress PC Watch)
Intel’s 10nm Cannonlake Core i3-8121U Makes First Product Appearance in Lenovo Ideapad 330 Notebook – Dual Core CPU With 3.1 GHz Boost, RX 540 Graphics and Up To 8 GB DDR4(WCCF Tech)

今回公式にCore i3 8121UがIntel ARKに掲載されるのに先立ち、Core i3 8121Uを搭載するLenovoのノートPC―Ideapad 330が確認された。しかしおのIdeapad 330にはGPUとして別にRadeon RX 540が搭載されている。

また“Cannon Lake”を搭載するNUCとして噂がある“Crimson Canyon”もRadeon RX 500 seriesを搭載すると言われている。

Core i3 8121Uは決して上位の製品ではなく、ゲーミング向けとするにはやや苦しい製品である。ここからは憶測となってしまうが、ゲーミング性能を目指してRadeon RX 500 seriesを搭載したというよりは、Core i3 8121UにはiGPUがないために、別にRadeon RX 500 seriesを搭載せざるを得なかったのかもしれない。

Report: Cannon Lake Core i3-8121U may support AVX-512 after all(The Tech Report)

Intel ARKには明記されていないものの、今回のCore i3 8121UがAVX 512(F,CD,BW,DQ,VL,IFMA,VBMI) に対応しているという情報が出てきている。




他いくつかの新命令も加えられているようであり、そのうちSHAと呼ばれるものは暗号化処理に関わるもののよう。

(過去の関連エントリー)
“Crimson Canyon”は“Cannon Lake-U”とRadeon RX 500を搭載する(2018年4月24日)


コメント
この記事へのコメント
159970 
LPDDR4っぽいっすよ
2018/05/16(Wed) 20:45 | URL | _ #-[ 編集]
159971 
初代10nmは14nm+よりも低性能と言われているので仕方がない
同様に10nm+は14nm++より低性能と言われているので、周波数に関してはIceLakeもあまり期待出来ない
当面は集積度=コア数やUnit数の増加に期待しましょう
他社と違ってIntelは本当にガチでシュリンクしているので
2018/05/16(Wed) 20:52 | URL | LGA774 #SFo5/nok[ 編集]
159980 
集積度が上がってるのに iGPU がないor無効化されてるのって、たぶん歩留まりがまだ相当に悪いせいだろうから、
10nm+ になるまではコア数向上も期待できない気がします。
2018/05/17(Thu) 11:18 | URL | LGA774 #qsvP4ThM[ 編集]
159987 
AVX-512サポートといってもOS側にパッチいるんでしょ?
2018/05/18(Fri) 16:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
159993 
今回のは株価対策の特例で赤字も許容しており、そもそも売る気がないのでは。
わざと誰得仕様にして数が出ないようにしたみたいに見えるけどね。
2018/05/19(Sat) 07:13 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9369-ccea0ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック