北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel processor: Coffee Lake with eight cores at 95 and 80 watts TDP(ComputerBase.de)
Intel Coffee Lake-S 8 Core 16 Thread Processor Comes in 95W and 80W SKUs – More Details Regarding Z390 Chipset Revealed(WCCF Tech)

Intelの技術データベースに8-coreの“Coffee Lake”のTDPに関する記載が見られた。これによると8-coreの“Coffee Lake”はTDP95Wないしは80Wになるという。そしてTDP80Wの記載はXeon E seriesを示している模様である。
 
“Mehlow”はエントリーレベルのサーバー向けプラットフォームを指す。そしてこのエントリーレベルのサーバープラットフォームではデスクトップ向け(=LGA115x)と同様の機能を有したCPUが用いられる。Xeon E seriesはかつてはXeon E3-1200 seriesとして展開されていたものである。Xeon E seriesとなってからは2000番台のナンバーが用いられ、最大6-coreでGT2 graphicsを統合したものが80Wないしは72Wでラインナップされている。
LGA115xではTDP95Wが最大のTDPとして設定されており、今回の資料のTDP95Wの記述もLGA115xの最大TDPを示しているものと思われる。

 
Intel ARKを見てもXeon E seriesはXeon E-2186MとE-2176MのMobile向け2種類(TDPは45W)のみで、TDP72Wないしは80WのXeon E seriesを確認することはできない。これから出てくると言うことだろうか?

やや話がそれだが、ここからが本題である。
WCCF Techに張られているIntelの技術資料へのリンクはデッドリンクになってしまっているが、そのスクリーンショットを見ると以下のような記載がある。

新たに8-core CFL-Sが 2 SKU投入され、95Wと80Wとなる。また他の6-coreと4-coreのSKUのリミットもアップデートされる。

8-coreの“Coffee Lake-S”が2 SKU投入され、TDP95Wと80Wになることは分かるが、これがXeon E series向けなのかあるいはCore i series向けなのかははっきりしない。

ただし、どちらにしろTDP95Wに関しては今までもK seriesのTDPが95Wに設定されていたこともあり、それほど意外性のある話でもない(95Wの枠でどこまで周波数を伸ばせるかの方が注目されるだろう)。

議論となるのはTDP80Wの方で、これがCore i seriesに適用された場合“Skylake”以降TDP65Wで設定されてきた無印モデルのTDPが再び上がることを示している(そうなるとTDP65Wを示す“S”モデルがまた復活するのだろうか?)。一方、これがXeon E seriesに関する記載であった場合は、デスクトップ向けCore i seriesの無印モデルのTDPはまだ分からないことになる(80Wの可能性もあるが65Wのままである可能性もある)。デスクトップ向けCore i seriesとLGA115x Xeonの周波数とTDPは微妙に異なることが多く、たとえば4-core/8-threadでGT2 graphicsを搭載する“KabyLake-S”の場合、Core i7 7700はTDP65Wで3.60GHz/Boost 4.20GHzであるが、Xeon E3-1245 v6ではTDP73Wで3.70GHz/Boost 4.10GHzに設定されている。ゆえに、LGA115x XeonのものとされるTDPからCore i無印モデルのTDPを推測することは難しい。


コメント
この記事へのコメント
160040 
8700 65W 3.2GHz
8700k 95W 3.7GHz
単純計算なら86.7Wで3.2GHz 8coreだけれど、95Wだと3.3GHzあたりが限界かな…?

8700→8700kは30Wで+0.5GHz、0.1GHzあたり6W
比例している訳ではないが、8coreだと0.1GHzあたり8W
86.7+8=94.7W

TDP95W維持予想
2018/05/25(Fri) 23:26 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160041 
>160040

単純計算・・・

言っちゃ悪いけど、
書いてある事がイタイ。。
2018/05/26(Sat) 12:59 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160043 
Coreアーキテクチャで8c16tのTDP90台維持のを出すなら間違いなくクロックは4c8t→6c12tの場合以上に急激にクロックを落とさざるを得ないと思う

ベースクロックは下手したら良くて3.2ぐらいだろうな
2018/05/26(Sat) 15:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160045 
どうイタイのか解説してもらえると参考になるんだが。
2018/05/26(Sat) 16:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160047 
スーパー32Xみたいに、CPUを増設してパワーアップできないのかな?

↑これをイタイって言うんです。
2018/05/26(Sat) 17:28 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160048 
ここは喧嘩吹っ掛けた方が負け
2018/05/26(Sat) 19:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160049 
まあまあ。

さっさと8coreが出てくれるといいですね。
Ryzenの8coreAPUでもいいんですが。
2018/05/26(Sat) 21:38 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160051 
初めて6→8コアになった5960Xがベース3GHzと判明した時の阿鼻叫喚を思い出す
製品のヒエラルキーとかシングルコア最速死守のプライドとか
予想(という期待)を全部ぶっち切ってTDPからの単純計算だったよw
2018/05/27(Sun) 01:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160052 
たしかに憶測に憶測を重ねた妄想語りも多いよね、ここ
2018/05/27(Sun) 05:36 | URL | LGA774 #ex3yOCrA[ 編集]
160054 
Xeonは長時間のフル稼働や、長期間の耐久性、AVX-512対応、AVX系の多用なども考慮しないといけないので、デスクトップ版と変わってくるのは自然なことですね
2018/05/27(Sun) 11:39 | URL | LGA774 #SFo5/nok[ 編集]
160057 
intel turbo boost technology 2.0 から
TDPの上限を超えて動作するので
最大動作時のTDP(?)も表記して欲しい。

SandyおじさんはTDPを鵜呑みにして新調して失敗したよ。
2018/05/27(Sun) 14:06 | URL | LGA774 #HZhYxhXc[ 編集]
160062 
イヤー、周波数が上がればリーク電流も増るし、
電圧の二乗に比例して消費電力も増える。
(クッロクを上げるには電圧も必要)
単純計算しちゃう時点でダメだと思う。
2018/05/28(Mon) 12:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160065 
一つ言えるのは、動作周波数と
消費電力が正比例しないという事。

正比例しない以上、0.1GHzあたり何Wという計算が
成り立たない、そこは認識しといた方がいいでしょう。
2018/05/28(Mon) 21:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160066 
「比例している訳ではないが」ってあるから正比例しない事は認識していてあくまで単純と書いただけなのでは?

クロックと消費電力をグラフにしてみると曲線的な感じになるだろうが、離れているならともかくクロックが近い同士の比較なら比例とそこまで大差はなさそうだと思うが(消費電力増加がどんなものか分からないから一応推測程度)
2018/05/29(Tue) 00:24 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160069 
皆さん、「単純計算」の意味をはき違えてますね
最初の人が言ったのは、コア数に比例すると仮定した場合の単純計算であって、周波数ではありませんよ。
6C12T/3.2GHz/65Wのcoffeeコアを単純計算で8コア化すれば、8C16T/3.2GHz/86.7Wになる、と言いたいのでしょう。
iGPUまで6分の8倍してしまっていますが、基本は間違ってません。私も同じコメントを先日書きました。
第2段落の部分は「単純計算」という言葉とは無関係の記述ですね。これは私も違うと思います。
cinebenchのスコアが8700と8700Kで大差ないことから考えると、6C12のCPU部分だけなら、65Wあればほぼフル稼働できるはずです。
65W版はiGPUの電力を考慮していないのでしょう。iGPUを使うとCPUの性能が下がる恐れ。95W版はiGPUの電力を上乗せすることで、iGPUを使ってもCPUがフル稼働可能な余裕を持たせているのだと思います。
2018/05/29(Tue) 02:06 | URL | LGA774 #SFo5/nok[ 編集]
160075 
動作周波数に対して消費電力が著しく増大するのはintelの場合4GHz弱くらいから
だから低めの動作周波数でコアが多いやつは比例と見なして
ただの掛け算・割り算しても案外外れないもんだよ。

まぁ、いかに高クロック品が燃費悪いのかという話でもあるが。
2018/05/29(Tue) 07:24 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160090 
だからTDPはその能力のクーラーがあればベースクロックが出せることが保証されるという、実消費電力とはぜんぜん関係のない数字だぞ。
2018/05/30(Wed) 03:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9378-d8045a2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック