北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD Unveils Radeon RX Vega 56 Nano Graphics Card(techPowerUp!)
AMD Officially Launches RX Vega 56 Nano At Computex 2018 Press Event(WCCF Tech)

AMDはComputex 2018でRadeon RX Vega 56 Nanoを明らかにした。このRadeon RX Vega 56 NanoはかつてSmall Form Factor向けとして投入されたRadeon R9 Nanoの後継となるが、Radeon R9 Nanoとは異なり、Radeon RX Vega 56 NanoはAIBパートナー―特にPower Colorの功績によるところが大きい。
 
カード長はRadeon R9 Nanoと同様で、よく似た形状のカードである。ただ、このRadeon R9 Vega 56 nanoが5月中旬に話が出たPower Colorの“Radeon RX Vega 56 Nano Edition”そのままだとすると、PCI-Express電源ケーブルは6-pin+8-pinの2系統でとなる。この場合、小型PC向けのカードとしては重要な電源ケーブルの1本化、つまりPCI-Express電源ケーブルを8-pinのみの1系統とすることによる取り回しの容易さは望めない。消費電力低減の望みも薄いだろう。

今のところRadeon RX Vega 56 Nanoの周波数や電源要求などの細かいスペックは明らかにされていない。しかしここは是非とも真のRadeon R9 Nanoの後継となれるようなRadeon RX Vega 56 Nanoであることを望みたい。



AMDのRadeon統合型Ryzen、HUAWEIの「Matebook D」14型に採用(Impress PC Watch)
[COMPUTEX]第2世代のThreadirpper,Vega,そしてEPYC。AMDが6月の台北で発表したことまとめ(4Gamer.net)
PowerColor RX VEGA 56 8GB HBM2-NANO Edition - RADEON RX VEGA(PowerColor)

Impress PC WatchによるとPowerColorの製品は6月6日より販売されていて、型番は“AXRX VEGA 56 NANO 8GBHBM2-NANO Edition”になるという。

そのスペックは表面上は通常のRadeon RX Vega 56と同じでStreampProcessor数3584、コア周波数 Base 1156MHz/Boost 1471MHzである。そしてPCI-Express電源コネクタも8-pin×2となるとPowerColorのWebサイトには記されているが、複数のメディアに掲載されている実際のカードの写真はいずれも8-pin+6-pinとなっている(公式Webサイトの方が誤記だろうか?)。

カード長こそ170mmに収めているが、電源要求まで落としたRadeon R9 Nanoのそれとは異なり、Radeon RX Vega 56をそのままベンダー独自にMiniITX仕様としたPowerColorのカスタム仕様のカードのようである。

(過去の関連エントリー)
PowerColorがRadeon RX Vega 56 Nano Editionを発表予定(2018年5月16日)


コメント
この記事へのコメント
160185 
「消費電力低減の望みも薄い」とされていますが、引用のWCCF TechではTDP150Wとなっています。Vega 56の210Wと比べても3割減ですから悪くないと思われます。
2018/06/07(Thu) 00:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160186 
WCCF Techにある表ではTDP150Wと書かれてますね
2018/06/07(Thu) 00:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160188 
Vega64と56の消費電力対性能比見ると分かると思うけど。TDP下げてダウンクロックしても性能がそこまで極端に下がらないので、あえてVega56のセカンダリBIOS+エコモード設定を固定にして更にTDP下げれば8pinどころか6pin1本に収まりそうだけどね。
むしろRADEONはOCの方が相性悪いよ。性能増加よりもTDP増加の方が顕著になるし。
2018/06/07(Thu) 09:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160198 
449ドルとのことですが果たして・・・
2018/06/08(Fri) 19:48 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160207 
低消費電力系RADEONで地味に実績を積んできたPowerColorなら
今回も何とか売ってくれると期待したい
2018/06/09(Sat) 08:25 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160227 
もともとのクロックがライバル意識して上げ過ぎだからなあ
どうせ勝てないならクロックと電圧下げてミドルハイで作り直せばいいのに
とは言ってもダイサイズ考えると明らかにハイエンドだからそういう訳にもいかんかったんだろうな
次のプロセスでVegaはそうなりそうだからひとまず安心だが逆に言えば今これを買う理由はないな
2018/06/10(Sun) 00:02 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160229 
VEGA NANOの何が最悪かって?

残念ながら少なくとも国内じゃ単体販売無しなんだよ
http://ascii.jp/elem/000/001/690/1690365/

小型で4K走るマシンを組みたかったんだが…
個人輸入するかー…
2018/06/10(Sun) 08:39 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9393-3c75a21c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック