北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Rumor: AMD Might Host Threadripper 2000 event in Scuderia Ferrari’s hometown Maranello(Guru3D)
AMD preparing Threadripper 2000 press event in cooperation with Ferrari?(VideoCardz)

新たな噂がWebサイト上に出てきた。AMDはHEDT向けCPUであるThreadripperの誕生1周年を記念したイベントとThreadripper 2の発表を合わせて行うだろうと推測されているが、そのイベントがScuderia FerarriのホームタウンであるMaranelloで開催されるという。

AMDはScuderia Ferarriのスポンサー企業の1つでもあるため、このようなコラボレーションがあったとしても不思議はない。Threadripper 2の登場時期についても今夏と予告されており、その予告時期にも大きくずれるものでもない。
 
ちなみに“Maranello”はSocketG34とAMD SR5600 seiries+SP5100で構成されるOpteron向けのプラットフォームのコードネームとして使われたことがある。SocketG34はK10世代最後で最大12-coreの“Magny-Cours”から使用され、“Bulldozer”世代で最大16-coreの“Interlagos”、“Piledriver”世代で同じく最大16-coreの“Abu Dhabi”と続いたが、その後Opteronのプラットフォームは途絶えてしまった(元々の計画では“Piledriver”世代でSocketがSocketG2012に変更され最大20-coreの“Terramar”が登場し、そ “Steamroller”世代で最大20-coreの“Dublin”と続くはずだった。おそらく“Terramar”が“Abu Dhabi”に変更したタイミングかその後間もない時期に、“Bulldozer”の系譜のサーバー向けCPUは全キャンセルされ、x86 CPUコアの開発リソースはすべて“Zen”に集中させることになったのだろう)。


コメント
この記事へのコメント
160407 
今年こそチャンピオンシップ取れるかもしれない
何事も一強はつまんないですね。
2018/07/03(Tue) 18:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160429 
どうせまたASK税+30%とかなんだろうな
修理対応もAMDに直接RMAなら送料向こうが負担するから個人輸入で別に困らんけどさ
2018/07/07(Sat) 07:06 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160434 
俗にask税と言われるものがかかるのはグラボです
2018/07/11(Wed) 01:31 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9421-722db8b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック