北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel's First 10nm Ice Lake-SP Xeon Chips Arriving In 2020, 14nm Cooper Lake-SP Lands In 2019(Hot Hardware)
Intel Server Roadmap: 14nm Cooper Lake in 2019, 10nm Ice Lake in 2020(AnandTech)
Intel "Cooper Lake" Latest 14nm Stopgap Between "Cascade Lake" and "Ice Lake"(techPowerUp!)
年末登場の「Cascade Lake」は深層学習推論性能がSkylake-SPの11倍に(Impress PC Watch)

今年後半にIntelはXeon Scalable Family向けに14nmプロセスの“Cascade Lake”を投入する。“Cascade Lake”はOptane Persistent Memoryのサポート、脆弱性に対するシリコンレベルでの対策、深層学習のサポートなどいくつかの機能が盛り込まれた製品となる。このうち、深層学習についてはハードウェアでアクセラレートされるneural net building/trainingおよびVNNI(Variable Length Neural Network Instuctions)命令が実装される。“Cascade Lake”は2018年末に登場し、続く2019年には“Cooper Lake”が登場する。
 
“Cooper Lake”は“Cascade Lake”のRefresh版で、10nmプロセスの“Ice Lake”との間を埋める製品となる。そしておそらくは最後の14nmプロセスの製品となる。“Cooper Lake”はDL BoostとOptane DCのサポートが最適化されるとともに、詳細は明らかにされなかったものの新世代のプラットフォームになり、劇的な性能向上が成されると説明された。
そして2020年に10nmプロセスとなる“Ice Lake”が登場する。


“Cascade Lake”は前々から“Skylake-SP”の次の世代の製品として予定されており、製造プロセスは14nm++といわれている。“Cascade Lake-SP”は現行の“Purley”プラットフォーム(LGA3647)に対応する。今回その“Cascade Lake”について深層学習周りの性能が向上することが強調され、Xeon PhiでサポートされていたVNNIのサポートが明らかにされるとともに、“Skylake-SP”比で11倍の推論性能を有することを示したデモが行われた。

2018年末に“Cascade Lake”が登場した後は、2019年に“Cooper Lake”、2020年に“Ice Lake”と推移する。少し前からこの情報は出てきていたものの、今回Intel公式より情報が明かされたことにより、裏付けが取れた格好となる。“Cooper Lake”は“Ice Lake”に先行して登場する14nm++の製品で、“Ice Lake”とpin互換性を有するプラットフォームを使用する。つまり現行の“Purley”は次の“Cascade Lake”までで、その次の“Cooper Lake”から新プラットフォームに切り替わることになる。そして“Cooper Lake”を挟んで2020年に10nmプロセスの“Ice Lake”が登場することになる。

このサーバー向け“Ice Lake”の登場時期の説明場面において、コンシューマ向け“Ice Lake”の登場時期にも間接的に言及された。

「サーバー向け“Ice Lake”は、2019年末に予定されているクライアント向けと時をおかずにリリースされる予定だ」

サーバー向けの“Ice Lake”が2020年であるとともに、コンシューマ向けの“Ice Lake”は2019年末の予定であるようで、来年末からIntelは10nmプロセスを本格的に展開することになりそうである。



コメント
この記事へのコメント
160710 
すポート()
2018/08/10(Fri) 01:24 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160711 
当初の予定だった本当の10nm+はどうなるのかな
10nm++として出すのか、EUVに移行してちゃんと解像出来るようになってから考えるのか
2018/08/10(Fri) 01:36 | URL | LGA774 #SFo5/nok[ 編集]
160715 
コアはもう進化しないんでしょうか
メモリ帯域がXeon Phiの1/10以下なのにディープラーニングとか
ただでさえ歩留まり悪いのにダイをさらにでかくして割に合うのだろうか
2018/08/10(Fri) 09:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160717 
Icelakeはよ、こんな暑い日が続く中コーヒーなんて飲んでられない。
2018/08/10(Fri) 14:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160718 
CascadeとCooperはRomeに、IceはMilanにボコボコにされる運命なんだよなぁ
Intelがんばれ(笑)
スパム避け回避ああああああああああああああああああああああああああああ
Intel has no chance in servers and they know it
https://semiaccurate.com/2018/08/07/intel-has-no-chance-in-servers-and-they-know-it/
2018/08/10(Fri) 15:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160726 
その内、swan lakeとか、、、
2018/08/11(Sat) 11:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160729 
次は出るかどうか分からないという意味で Ness Lake でしょう
2018/08/12(Sun) 00:13 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160730 
ceoのtwitterも6月から更新してないし、信用できません。サーバーではibmに首位を取られ、一般向けのRyzen Threadripperは深夜販売盛り上がりそう。
この説明だけでインテルは凄いでしょうと言うのならパラノイアが足りないし、遅すぎる。
2018/08/12(Sun) 04:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9472-276fe569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック