北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
NVIDIA Announces the GeForce RTX 20 Series: RTX 2080 Ti & 2080 on Sept. 20th, RTX 2070 in October(AnandTech)
NVIDIA Announces the GeForce RTX: 10 Years in the Making(techPowerUp!)
Nvidia announces GeForce RTX 2080 Ti, RTX 2080, and RTX 2070(The Tech Report)
NVIDIA Announces GeForce RTX 2070, 2080 and 2080 Ti(Guru3D)
Nvidia unveils the GeForce RTX 2080 Ti, RTX 2080, and RTX 2070(HEXUS)
NVIDIA announces GeForce RTX 2080 Ti, RTX 2080 and RTX 2070(VideoCardz)
【速報】NVIDIA、Turingアーキテクチャの「GeForce RTX 2080 Ti」を発表(Impress PC Watch)
スペックの詳細に謎も残るGeForce RTX 20シリーズ(Impress PC Watch)
NVIDIA,「GeForce RTX 2080 Ti」「GeForce RTX 2080」「GeForce RTX 2070」を発表。Turingコアがゲームにもレイトレーシングをもたらす(4Gamer.net)
GeForce RTX(TM) 2080 Ti(NVIDIA)
GeForce RTX(TM) 2080(NVIDIA)
GeForce RTX(TM) 2070(NVIDIA)

NVIDIAは8月20日、最新の“Turing”アーキテクチャとRTXプラットフォームを採用したゲーミング向けGPUとなるGeForce RTX seriesを発表した。GeForce RTX seriesは次世代のShaderとReam-time Ray Tracvingそして全く新しいAI機能を融合させた製品となる。

これらのHybrid graphics機能は前世代から大きな革新となる。“Turing”は前世代の“Pascal”と比較し6倍の性能を有し、究極のゲーミングプラットフォームとしてのPCを再定義するものとなり、多くの最新のタイトルで4K HDR gamingを60fpsでプレイできるだけの新機能と技術を盛り込んでいる。

3製品のスペックは以下の通り。
 
GeForce
RTX 2080 TiRTX 2080RTX 2070
ArchitectureTuring, 12nm FFN
コアTU102TU104TU104??
CUDA Core435229442304
Ray Tracing10GRay/s8GRay/s6GRay/s
コア周波数Base1350MHz1515MHz1410MHz
Boost1545MHz
FE:1635MHz
1710MHz
FE:1800MHz
1620MHz
FE:1710MHz
搭載メモリGDDR6 11GBGDDR6 8GBGDDR6 8GB
メモリ速度14Gbps
メモリインターフェース384-bit256-bit
メモリ帯域616GB/s448GB/s
演算性能FP3213.4TFlops10.1TFlops7.5TFlops
Tensor
(INT4)
440 TOPs** TFOPs** TFOPs
TDP250W
FE:260W
8-pin×2
215W
FE:225W
8-pin+6-pin
175W
FE:185W
8-pin×1
価格MRSP$999$699$499
Founders$1199$799$599
Launch Date'18/9/20'18/9/20'18/10


ディスプレイ出力はDisplayPort 1.4a, HDMI 2.0b, USB Type-C and VirtualLinkが基本となる。Founders EditionではGeForce RTX 2080 Ti, RTX 2080からDVIが廃止され、DisplayPort×3+HDMI×1+USB Type-Cの構成となる。GeForce RTX 2070はDVIが1ポート残され、DisplayPort×2+HDMI×1+USB Type-Cとなる。Founders Editionの外観いずれも2スロット仕様・2基ファン仕様であるが、GeForce RTX 2080 Ti, RTX 2080はカード長266.74mmであるのに対し、GeForce RTX 2070は228.60mmと27cmが基本となりつつある昨今の上位GPU搭載カードとしては短めのカードとなる。

Multi GPUはNVLinkを介して行われる形となり、GeForce RTX 2080 Ti, RTX 2080のみ対応する。

使用されるコアはGeForce RTX 2080 TiがQuadro RTX 8000/RTX 6000と同じTU102、GeForce RTX 2080がQuadro RTX 5000と同じTU104であるが、GeForce RTX 2070についてははっきりしておらず、TU104であるとしているメディアが多いものの、TU106と述べているところもある。

発売予定日はGeForce RTX 2080 Ti, RTX 2080が9月20日となる。GeForce RTX 2070については明言されなかったようだが10月という予想が多いようである。


The RTX 2080 Ti graphics card core has two versions in Korea and Taiwan. Do you want to look at luck?(Expreview.com)

早速分解してダイを見た強者がいるようである。確認されたダイはGeForce RTX 2080のTU104とGeForce RTX 2080 TiのTU102である。

まずTU104であるが後述のTU102よりも一回り小さい正方形に近いダイである。一部にモザイクがかけられているため刻印の全てを読み取ることはできないが、NVIDIA(Nが小文字である)のロゴと、“S TAIWAN 1826A1”の文字が確認できる。

一方、TU102はより大型でやや縦長のダイとなる。やはりモザイクがかけられているのだが処理が甘いため、“TU102-300A-K1-A1”という文字が読み取れる。他の刻印は一番下に“QUAL SAMPLE”、一番上にNVIDIAのロゴが入れられている。ここまではいいが、NVIDIAのロゴの下の文字列が2種類確認され、“B KOREA 1828A1”と“S TAIWAN 1828A1”のものがあったようである。
これを字面の通りとらえてしまうと、TSMC製とSamsung製があるように見えてしまうが、(基本的には)Samsung 14nmプロセスで製造されていたGP107(GeForce GTX 1050 Ti/GTX 1050)にもKOREAとTAIWANの2種類のロゴがあったようで、これだけでは2つのファウンドリで製造されているとは断言できないようである。そもそも“Turing”に使用されていることが明らかになっている12nm FFNがTSMCがNVIDIAのために用意したプロセスであると言われており、あるダイを12nm FFNで製造すると決めてしまったら、同じダイを余所のファウンダリで製造するのは相当困難なのではなかろうか。なおTSMCに韓国工場なんてものはないようである(ファウンドリでないならば、当該ロゴはパッケージングが行われた場所を示している??)。


コメント
この記事へのコメント
160851 
ベンチ結果が見たい!
2018/08/21(Tue) 22:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160853 
値段がかなり高い割には(レイトレを除く)基本性能あまり上がってませんね
レイトレはまだ普及してないので、普及してきた後の新型までしばらくは旧型使い続けた方が個人的には良さそうです、、
2018/08/21(Tue) 22:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160855 
DirectXもレイトレーシング実装するようだし先行者としてお手並み拝見かな
値段とTDPは…まあ初物ってこんなもんだよね
2018/08/21(Tue) 23:52 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160856 
暗号通貨マイナーにとっての恩恵はあまりなさそう?
2018/08/22(Wed) 02:44 | URL | _ #-[ 編集]
160857 
「〇〇倍の性能!」という数字ばかりが独り歩きしている気がする
早くも某知恵袋にはそういう方々が多数湧いてきてますね
あたかも何でもかんでも6~10倍の性能になったと勘違いしている方が
2018/08/22(Wed) 05:08 | URL | LGA774 #G1Z3bRKw[ 編集]
160858 
基本性能があまり上がっていないなら、ベンチマークのスコアも10xxシリーズと大差無いのかな
2018/08/22(Wed) 07:11 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160860 
メリットが出るのはメジャーなゲームで、レイトレ専用に作られたものが出てきてからかな。
しばらくは、一部のニッチなゲーム以外はオプションでレイトレに切り替え可能、あるいは一部の描写に補助的に使われる程度になりそう。
2018/08/22(Wed) 10:13 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160861 
またファウンダーズエディションに引っ張られて価格が高止まりして「早くMSRPまで落ちろ!」とか言いながら待つのを半年ぐらいやるはめになりそうだなあ。
ローンチと同時に発売するためにラデオンをブランドから消すというインチキ臭い試みが成功していれば最初からやすかった・・・ということもなさそうな気がする。
2018/08/22(Wed) 12:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160862 
Ray Tracingは数百にも及ぶシェーダー機能の1つ、それを新演算方式まで格上げしてRay Tracingを意識したRTXという勲章を最上位グレードにする価値もあるんだ
辛いのは、高負荷と言われるRay Tracingもゲームに取り入れるよう各社に働き掛ける所
近年は設定切り替えもできないグラフィック組み込みのアップデートが増えたし、重くして買い替えを促進させる事は絶対に止めて頂きたい
2018/08/22(Wed) 13:49 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160863 
レイトレーシングのデモに心動かされた人は即買いなんでしょうけど既存の製品とは単純な比較はできなさそうなのが難しいところですね
発売まで時間はありますしまだ情報は出てくるとは思いますが
2018/08/22(Wed) 15:36 | URL | LGA774 #6YegWRNM[ 編集]
160864 
まぁ初物だからね。まさにFounder。

個人的にはそろそろ寿命近い960を2060に買い替えたいけど、年末かな。
2018/08/22(Wed) 15:51 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160865 
既存のレンダリングパイプラインをベースにリフレクションやAO、シャドウなど一部にレイトレを使う方式なので、スムーズに対応可能なのが良いところ。

発売済みのゲームも対応が進むと良いな。
2018/08/22(Wed) 16:04 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160866 
DVI使ってるんだけどなぁ
逆にDisplayPortは不要
2018/08/22(Wed) 17:50 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160867 
ううむ。

レイトレ抜き、テンサー抜きの2050Ti や 2060 が出るのは、いつ頃でしょうか?
  ・感謝祭のあたり
  ・クリスマス
  ・年度決算月の来年1月

皆さん、どう思われますか?
2018/08/22(Wed) 18:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160870 
まあ基本のコアは現時点でいけるとこまでいってしまってるからなあ
専用回路は好きじゃないがタイミング的には悪くないか
だが今のNVIDIAにはPCグラフィックスに革命をもたらしてやるぜ!的な男気は全く感じないんだよな
レイトレ非対応だとスコアが著しく下がるベンチマークソフトの開発支援とかにめっちゃ力を入れてそうだ
商売としては間違ってないが見たいのはそういう戦いじゃない
2018/08/22(Wed) 22:55 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160871 
やりたいゲームが1番よく動くGPUを頼む
2018/08/22(Wed) 23:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160873 
レイトレ自体はDirectX化してるんでAMDが後追いしてくれれば専用回路でもなんでもなくなるわけだけど、「レイトレに対してはこれからどう対応するか考える」って言ってたから多分やらなそうな気がする。
俺は4Kとか60超えのフレームレートとか興味ないんで、解像度やフレームレートが下がっても(たとえ30になってしまっても)フェイクシャドウよりリアルシャドウが欲しいね。
2018/08/23(Thu) 06:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160874 
80Tiが最初から出てるってことは、この世代はそんなに長く続かないっていうことだと思う。多分一年かそこらで7nm世代に以降出来るから、80Tiを後から出してハイエンドユーザーに買い替えてもらうスタイルは今回やらないってことじゃないかと思う。
2018/08/23(Thu) 06:33 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160875 
レイトレにあんまり興味なければPascalでいいよね
そもそもレイトレの需要てそう多くないように感じるんだけど気のせいかね?
ゴリ押しというかすげえ温度差がある
デモ画面見てる分には何がどうすごいのか実感できないし、何よりこれが面白いゲーム体験に繋がるとは思えなくてな・・・
2018/08/23(Thu) 09:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160876 
※160866
DVIはHDMIとかDisplayPortからの変換でどうにでもなるけど
DisplayPortは消されるとHDMI2.0が普及するまでの過渡期に出た
4Kの60FPSはDisplayPort限定のディスプレイが死滅するのでDP残してDVI削るのは妥当かと。
2018/08/23(Thu) 11:34 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160877 
>160862
無知で済まないが、今のシェーダにはすでにレイトレの機能が定義されているが実用的じゃなかった、それが今回専用回路で実用的になったということ?

後藤さんは画期的な変化のように言ってて、なんかトーンが合わないんで。
2018/08/23(Thu) 11:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160878 
これのもう一つのポイントは整数と浮動小数演算が並列実行できるようになったことだろうな。これで既存ゲームの実行効率がどのくらい上がるか。
2018/08/23(Thu) 12:16 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160879 
ディープラーニングであらかじめそれぞれのゲームのシーンを学習しておいて、それを使ってアンチエイリアシングはおろかスーパーサンプリングまでするというから、1440pを4Kにしたり、720pレイトレを1080pにしたりできるのやもしらん。
2018/08/23(Thu) 12:20 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160881 
>>160871
そんなGPUでだいじょうぶなのか?
2018/08/23(Thu) 17:48 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160886 
>160875
Pascalでいいんじゃないかと。
私はゲームのOP(=業務用機で作ったCG動画)とプレイ画面(=シェーダによる描画)の落差にげんなりすることがあるので、割とレイトレ好きなのかも。
2018/08/24(Fri) 00:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160887 
Nvidiaが作った規格ってろくなものがないからな......AMDが規格つくりなおさないといいものができない。
2018/08/24(Fri) 04:32 | URL | LGA774 #0No1mFVo[ 編集]
160889 
1080 == 2070等の
世代進化で性能アップがあるのか
よく判らない各社記事。
性能2050==1060で補助電源無しはあるのか?
9月末まで我慢か。
2018/08/24(Fri) 07:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160891 
>160879
Turing Tensorでディープラーニングが高速化されているってことだけど、ゲーム遊ぶときは学習された結果を使うだけだから、別にTuring Tensor不要だよね。

事前に学習するときに有効なんだろうけど、学習結果はどこに含まれるんだろ?ゲームのパッチ?ドライバ?
2018/08/24(Fri) 10:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160893 
RTX2080Tiの電源8ピン×2ってそれなりに凄いね。
2018/08/24(Fri) 19:18 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160894 
VegaでもありましたがKoreaとTaiwanは普通にパッケージ会社(OSAT)の違いでは?

いかにもnVidiaというかjensenっぽいGPUに感じました。
大本営発表ですが最低限104クラスが前世代の102レベルの性能を保持しつつ
プロセスのシュリンクがないためRT専用コアの内蔵でTDP上昇を抑えた。
ゲーム向けとしては今後に期待なものの
映像制作向けでは確実な需要がある、
上手い商法だと思います。

ゲーム向けとしてRTコアが黒歴史なるかは今後のAMDと
次世代コンシューマー機次第といったところですかね。
しかし700mm2オーバーのダイが$1000前後でだせるというのはすごいですね!
AMDerなんで絶対買いませんが。
2018/08/24(Fri) 19:47 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160895 
期待するとしたらレイトレーシングよりも、DLSSによる超解像処理だろう
しかしそう遅くない時期に7nm世代になるとしたら、うーん
2018/08/24(Fri) 23:26 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160901 
>160891
TuringのTensorは特に学習済みのネットワークを使って推論するのに有効だよ。Voltaは半精度(16bit)の高速化で学習に有効だったけど、Turingは8bit,4bitも高速化するので推論が強化されてる。
2018/08/25(Sat) 04:37 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160903 
レイトレが進むべき道なのは自明だと思うんだよなあ。時期尚早かどうかという問題で。
NVIDIAのデモに出てきたのはNVのレイトレライブラリ使って数週間で作ったということだから、実装難易度は高くないんで普通に普及するだろう。伝え聞く話だと2070で1080p60fpsは厳しそうだけど、最高設定って本来そういうものだったはずだし。
2018/08/25(Sat) 04:56 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160909 
今更HWT&Lレベルの実装を持ってきて提灯とは驚きだ
プログラマブルシェーダーの時代からの逆行やね
2018/08/26(Sun) 13:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160916 
どうでもいいけど、コメントがこんなに盛り上がってるの久しぶりに見た
2018/08/27(Mon) 07:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160920 
DVIやRGB端子の数をnVIDIAが指定してては駄目だよ。基板上はどれを選択しても同じなんだから。
2018/08/28(Tue) 04:09 | URL | LGA774 #-[ 編集]
160929 
勘違いしている人多いけど、レイトレ機能のソフトウェア的なところはNVIDIA独自でも何でもない公開規格を実装してるだけやぞ
AMDが全くやる気ないだけ
2018/08/29(Wed) 10:07 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9486-39d0b471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック