北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
AMD Announces Four New Ryzen CPUs: 2700E, 2600E, 2500X, and 2300X(AnandTech)
AMD Adds Four New Ryzen CPUs: 2700E, 2600E, 2500X and 2300X(Guru3D)
AMD Announces 2nd Gen Ryzen Quad-core and Energy-Efficient Processor Models(techPowerUp!)
AMD、ミドルレンジCPU「Ryzen 3 2300X」、「Ryzen 5 2500X」を追加(Impress PC Watch)

AMDは9月10日、Ryzen 2000 series CPUの新製品としてRyzen 7 2700E, Ryzen 5 2600E, Ryzen 5 2500X, Ryzen 3 2300Xを発表した。
 
Ryzen 5 2500XとRyzen 3 2300Xは4-coreの製品で前者が4-core/8-thread、後者が4-core/4-threadとなる。またL3キャッシュ容量もRyzen 5 2600X/2600以上のモデルから半減された8MBとなっている。しかしながら、AMDによると前世代(=Ryzen 5 1500XとRyzen 3 1300X)と比較して8~10%程性能が向上しているという。またメモリはDDR4-2933に対応する。

Ryzen 7 2700Eは8-core/16-thread、Ryzen 5 2600Eは6-core/12-threadの製品であるが、TDPが45Wに抑えられ、高価な冷却機構を使わずとも小型デスクトップを構築することが出来る。TDP65WのRyzen 7 2700, Ryzen 5 2600と比較すると周波数は300~400MHzほど低く設定されており、Precision Boost Overdriveの対応も切られていると推測されるが、それ以外のスペックは同ナンバーのモデルに準じる。

スペックは以下の通り。

Ryzen 2000 series CPU(12nm / Pinnacle Ridge / SocketAM4)
MNコア数
スレッド数
定格周波数
Boost時周波数
キャッシュTDP対応メモリ
Ryzen 7
2700X
8-core
16-thread
3.70GHz
Boost 4.30GHz
L2=512kB x8
L3=16MB
105W2ch DDR4
-2933
'18/4/19
$329
Ryzen 7
2700
8-core
16-thread
3.20GHz
Boost 4.10GHz
L2=512kB x8
L3=16MB
65W2ch DDR4
-2933
'18/4/19
$299
Ryzen 7
2700E
8-core
16-thread
2.80GHz
Boost 4.00GHz
L2=512kB x8
L3=16MB
45W2ch DDR4
-****
'18/9/10
Ryzen 5
2600X
6-core
12-thread
3.60GHz
Boost 4.20GHz
L2=512kB x6
L3=16MB
95W2ch DDR4
-2933
'18/4/19
$229
Ryzen 5
2600
6-core
12-thread
3.40GHz
Boost 3.90GHz
L2=512kB x6
L3=16MB
65W2ch DDR4
-2933
'18/4/19
$199
Ryzen 5
2600E
6-core
12-thread
3.10GHz
Boost 4.00GHz
L2=512kB x6
L3=16MB
45W2ch DDR4
-****
'18/9/10
Ryzen 5
2500X
4-core
8-thread
3.60GHz
Boost 4.00GHz
L2=512kB x4
L3=8MB
65W2ch DDR4
-2933
'18/9/10
Ryzen 3
2300X
4-core
4-thread
3.50GHz
Boost 4.00GHz
L2=512kB x4
L3=8MB
65W2ch DDR4
-2933
'18/9/10


スペックは前々の情報通りである。注目されるのはこれらが自作PC市場に出回るか否かであろうが、Ryzen 5 2500XとRyzen 3 2300XはOEM向けという記述がいくつかのメディアで認められる。一方、より注目度の高いRyzen 7 2700EとRyzen 5 2600Eについては明言されていない。同じく低発熱版として話題となったRyzen 5 2400GEやRyzen 3 2200GEが現状OEM向けにとどまっているところを見ると、Ryzen 7 2700EとRyzen 5 2600EもOEM向けにとどまりそうな雰囲気はあるが、流通を期待したいものである。


コメント
この記事へのコメント
161063 
45Wだと、いろいろ融通はきくな
2018/09/12(Wed) 08:17 | URL | LGA774 #-[ 編集]
161064 
2600Eが出回ったら結構人気出そうよね。
2018/09/12(Wed) 08:36 | URL | LGA774 #-[ 編集]
161075 
それよりもはやくRyzen Gの35W品を....
2018/09/13(Thu) 03:53 | URL | LGA774 #mQop/nM.[ 編集]
161076 
今回発表されたのは一律にBoost が4.00GHzなんだね。
後、2600と2600EでBoostが逆転しているけど電力効率が上がったんだろうか。
2018/09/13(Thu) 07:34 | URL | LGA774 #JalddpaA[ 編集]
161077 
昔と違って必要十分な性能になったパソコン向けCPUは、低電力で高性能な需要ってそれなりに有るから自作市場に卸すべき。
2700Eはいくらするんだろうね
2018/09/13(Thu) 08:19 | URL | LGA774 #-[ 編集]
161083 
同じモデルナンバーでクロック違うってのがどうも馴染めない
2018/09/13(Thu) 21:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
161100 
今回の低TDPモデルでiGPU付は無かったですね。
こっちのほうが需要あると思うんだけどな。
2018/09/15(Sat) 07:51 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9505-ba972fb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック