北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
HP HP Laptop 17-ca1xxx (GeekBench)
HP HP Laptop 17-ca1xxx (GeekBench)
HP HP Laptop 14-cm1xxx (GeekBench)

“Picasso”世代のAPUとされるRyzen 3000 series APUであるが、Ryzen 5 3500U, Ryzen 3 3300U, 3200Uの3種類がGeekBenchに姿を現した。

上位のRyzen 7 3700Uは先月中旬にSnadraで姿を現している。そして今回の情報を合わせてまとめた“Picasso”の一覧が以下である。
 
Ryzen mobile 3000 series APU(Picasso / 12nm)
コア数定格周波数
Boost時周波数
キャッシュTDP対応メモリ
GPU
SP数GPU周波数
Ryzen 7
3700U
4-core
8-thread
2.20GHz
Boost 3.80GHz
L2=512kB x4
L3=4MB
**W2ch DDR4
-****
Radeon Vega 10
640spMax ****MHz
Ryzen 5
3500U
4-core
8-thread
2.10GHz
Boost *.**GHz
L2=512kB x4
L3=4MB
**W2ch DDR4
-****
Radeon Vega Gfx
***spMax ****MHz
Ryzen 3
3300U
4-core
4-thread?
2.10GHz
Boost *.**GHz
L2=512kB x4
L3=4MB
**W2ch DDR4
-****
Radeon Vega Gfx
***spMax ****MHz
Ryzen 3
3200U
2-core
4-thread
2.60GHz
Boost *.**GHz
L2=512kB x2
L3=4MB
**W2ch DDR4
-****
Radeon Vega Gfx
***spMax ****MHz


(参考:Ryzen 2000U series APU "Raven Ridge")
Ryzen mobile 2000 series APU(Raven Ridge / 14nm)
コア数定格周波数
Boost時周波数
キャッシュTDP対応メモリ
GPU
SP数GPU周波数
Ryzen 7
2700U
4-core
8-thread
2.20GHz
Boost 3.80GHz
L2=512kB x4
L3=4MB
15W2ch DDR4
-2400
'17/10/26
Vega 10 graphics
640spMax 1300MHz
Ryzen 5
2500U
4-core
8-thread
2.00GHz
Boost 3.60GHz
L2=512kB x4
L3=4MB
15W2ch DDR4
-2400
'17/10/26
Vega 8 graphics
512spMax 1100MHz
Ryzen 3
2300U
4-core
4-thread
2.00GHz
Boost 3.40GHz
L2=512kB x4
L3=4MB
15W2ch DDR4
-****
'18/2/12
Vega 6 graphics
384spMax 1100MHz
Ryzen 3
2200U
2-core
4-thread
2.50GHz
Boost 3.40GHz
L2=512kB x2
L3=4MB
15W2ch DDR4
-****
'18/2/12
Vega 3 graphics
192spMax 1000MHz


いずれもCodenameが“Raven Ridge”で認識されているが、Identifierの項目は“Raven Ridge”(Ryzen 2000 series APU)が“AMD Family 23 Model 17 Stepping 0”であるのに対し、今回のRyzen 3000 series APUは“AMD Family 23 Model 24 Stepping 1”となっており、Modelが17から24に進んでいる。

統合するサウスブリッジは“Carrizo FCH 51”で“Raven Ridge”と同様ある。キャッシュ構成はやや奇妙なことになっており、L2 =512KB×コア数・L3=4MBは同様であるが、L1 cacheの構成がInstrucion 32KB / Data 64KBで認識されており、“Raven Ridge”のInstrucion 64KB / Data 32KBと逆である(単なる誤認識だとは思うが・・・)。

いずれにせよMobile向けのRyzen 3000U series APUは前々の情報通り“Raven Ridge”の小改良版となり、おそらくは12nmで製造される“Zen+”世代のAPUとなるだろう(なお、今回の情報では12nmプロセスかどうかまでは読み取れない)。

(過去の関連エントリー)
Ryzen 7 3700Uが姿を現した模様(2018年11月15日)




コメント
この記事へのコメント
162291 
Zen+世代なら7nmでないのは仕方ないかもしれないが、モバイル向けだからこの点は残念
Raven Ridgeは出来が良すぎた位だし、まだ情報次第で良くも悪くもなる
頑張れPicasso
2018/12/18(Tue) 02:00 | URL | LGA774 #-[ 編集]
162294 
これがsurfaceLaptopに採用されるって噂は本当なんだろうか
2018/12/18(Tue) 07:17 | URL | LGA774 #KfkS430g[ 編集]
162298 
162294
聞いた話だとlaptopだけではないみたいです。
Uシリーズは非力すぎるので専用カスタムでも用意してほしい…。
2018/12/18(Tue) 13:08 | URL | LGA774 #-[ 編集]
162299 
>162298
それでもいまのIntel系より性能上がるだろうからいいんじゃね?
Surface系は小型の割に画像解像度が高いからね
2018/12/18(Tue) 20:44 | URL | LGA774 #-[ 編集]
162304 
GPUクロックだけ出てないってことは微細化で出た電力の余裕をGPUのクロックに全ふりしたってことかな?
2018/12/19(Wed) 07:43 | URL | LGA774 #-[ 編集]
162311 
GPUはクロック上げると思うけど2000台からスペック的に据え置きなら微妙だな
Zen2見た後だとAPUも待った方がいいのではという気持ちになる
ところで2800Hを採用された製品がまだなしとはどういう事だろうか
数が出ていないのか?
2018/12/19(Wed) 20:22 | URL | LGA774 #-[ 編集]
162313 
Ryzen 2000、3000(Zen2)、4000G(Zen2 APU)、5000(Zen2+)・・・ときて、すぐにRyzen RX 200シリーズになりそう
2018/12/19(Wed) 23:29 | URL | LGA774 #-[ 編集]
162321 
一応IPCが改善されてるからクロックが同じでも3%は性能がUPしている筈。
AMDのCPUは省電力性がインテルに比べかなり劣っていてデスクトップならともかく
モバイルだと厳しいからその改善を最優先にしたんだと思う。

RYZENが登場した時前世代の2倍の省電力とか謳っていたけど比較対象がFxシリーズだからね…
2018/12/21(Fri) 08:14 | URL | LGA774 #OKR03Vkc[ 編集]
162337 
リネームだろこれ。。
2018/12/22(Sat) 13:42 | URL | LGA774 #-[ 編集]
162364 
7nmの製造能力に限界があるし、早々降りては来ないだろうな
次世代はzen2+Naviでスペック跳ね上がる可能性が高いし、そも現状でも高性能dGPUで総合性能だけはIntelに劣らないから焦る必要もないだろうしな
2018/12/25(Tue) 11:48 | URL | LGA774 #-[ 編集]
162371 
デスクトップ向けPicassoの情報もはよ
2018/12/26(Wed) 10:58 | URL | LGA774 #-[ 編集]
162450 
性能よりもマルチモニタの画面数が2のままか、3以上かが気になる。2はありえねぇ…
2019/01/07(Mon) 16:46 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9618-ecc44534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック