北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森四葉. Since July 10, 2006.)
Intel's Optane H10 marries 3D XPoint with NAND flash(The Tech Report)
Intel Optane H10 bulks up with QLC 3D NAND storage(HEXUS)
New Generation of Optane M.2 SSDs Coming Soon(AnandTech)
Intel、Optaneキャッシュ搭載のQLC NAND SSD「Optane Memory H10」を準備中(hermitage akihabara)

Hybridストレージは新しいものではなく、SSDが主流となってからも、いくつかのメーカーが高速なNAND Flashと安価で大容量な磁気ディスクを組み合わせたHybridストレージを投入してきた。

Hybridストレージには大まかに2方式があり、1つはSeagateのSSHDのように、高速なNANDとストレージのアクセスをコントローラで制御するもの(高頻度にアクセするデータをNANDに置き、使用頻度の少なくなったデータはHDDに戻す)、もう1方式はシンプルにSSDとHDDを1つのパッケージに収めたものである。

IntelはCESでOptane Memory H10 with Solid State Stroageを発表した。この“H10”は大容量ストレージ側にQLC 3D NANDを用い、高速ストレージとして3D Xpointを用いたものである。規格は標準的なM.2 2280となる。
 
Optane Memory H10 with Solid State StorageはNAND Flash+HDDで構成していたHybridストレージを3D Xpoint memory+QLC NAND Flashの組み合わせとしたようなものである。容量は16GB+256GB, 32GB+512GB、32GB+1TBが予定されている模様だ。

モックアップが展示されていたようで、それにはOptaneと3D QLC NANDのチップがそれぞれ確認できた用である。

この他、IntelはOptane SSDの新製品としてOptane SSD 800Pの後継となるOptane SSD 815P (58GB, 118GB / PCIe 3.0 x4)、Optane memoryの後継となるOptane Memory M15 (16~128GB / PCIe 3.0 x4) を予定している。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9639-2ca3ed5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック