北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
New generation Xeon-E (formerly E3) single-channel cpu specification(Chiphell)

“Coffee Lake Refresh”を使用する第9世代Core i9, i7, i5, i3及びPentium, Celeronの追加モデルが3月にリリースされる。そして同時期に“Coffee Lake Refresh”を使用したXeon E seriesも投入される。“Coffee Lake Refresh”世代のXeon E seriesは2200番台を名乗る。

そのラインナップは以下の通りである。
 
◇Xeon E-2200(Coffee Lake Refresh / 14nm++ / LGA1151)
  E-2288G 8-core/16-thread 3.70GHz
  E-2286G 6-core/12-thread 4.00GHz
  E-2278G 8-core/16-thread 3.40GHz
  E-2276G 6-core/12-thread 3.80GHz
  E-2274G 4-core/8-thread 4.00GHz
  E-2246G 6-core/12-thread 3.60GHz
  E-2244G 4-core/8-thread 3.80GHz
  E-2236 6-core/12-thread 3.40GHz
  E-2234 4-core/8-thread 3.60GHz
  E-2226 6-core/6-thread 3.40GHz
  E-2224G 4-core/4-thread 2.50GHz
  E-2224 4-core/4-thread 3.40GHz
 
Xeon E-2200系 (2019年2月20日)

Core i 9000 seriesと同様に8-core/16-threadのモデルが加わったのが最大のポイントである。“G”はiGPU搭載、無印はiGPU無効を示すのは現行世代のXeon E-2100 seriesと同様である。

いかにもそれらしいスペックという印象であるが、まだ怪しい噂の域を出ないだろうか。

Xeon E-2200 seriesのスペックを投稿したChiphellのユーザーも言及しているが第9世代Core seriesの追加モデルについても断片的ではあるが情報が出始めている。

Unique all Intel Core 9th generation processors: i5, i3 with turbo, and Pentium without GPU(cnews.cz)

新モデルのみを抜粋すると以下の通りである。

 Core i7 9700T 8C8T *.**GHz/TB *.**GHz L3=12MB TDP35W
 Core i5 9600 6C6T 3.10GHz/TB 4.30GHz L3=9MB TDP65W
 Core i5 9600T 6C6T 2.30GHz/TB *.**GHz L3=9MB TDP35W
 Core i5 9500 6C6T 3.00GHz/TB 4.20GHz L3=9MB TDP65W
 Core i5 9500T 6C6T 2.20GHz/TB *.**GHz L3=9MB TDP35W
 Core i5 9500F 6C6T 3.00GHz/TB 4.20GHz L3=9MB TDP65W※
 Core i5 9400T 6C6T 1.80GHz/TB *.**GHz L3=9MB TDP35W
 Core i3 9320 4C4T 3.70GHz/TB 4.40GHz L3=8MB TDP65W
 Core i3 9300 4C4T 3.70GHz/TB 4.30GHz L3=8MB TDP65W
 Core i3 9300T 4C4T 3.20GHz/TB *.**GHz L3=8MB TDP35W
 Core i3 9100 4C4T 3.60GHz/TB 4.20GHz L3=8MB TDP65W
 Core i3 9100T 4C4T 3.10GHz/TB *.**GHz L3=8MB TDP35W
 Core i3 9100F 4C4T 3.60GHz/TB 4.20GHz L3=8MB TDP65W※

※iGPU無効化モデル。他はUHD Graphics 630を搭載。
メモリはCore i5以上が2ch DDR4-2666対応、Core i3以下は2ch DDR4-2400対応。

Core i5 9600, i5 9500, i5 9400T, i3 9100については第9世代Core i seriesが登場する前の昨年の夏にスペックが出てきたことがある。昨年の夏の情報と今回の情報を比較すると周波数は同等か若干抑え気味の数字である。
今回出てきた唯一の8-coreモデルであるCore i7 9700Tであるがこれについては周波数の情報は明かされていない。またさらに上の8-core/16-threadとなるであろうCore i9 9xxxについては無印モデルも“T”モデルも出てきていない。

(過去の関連エントリー)
第9世代Core i seriesの“K”モデルはソルダリング仕様となる(2018年8月17日)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9691-2165fdc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック