北森瓦版 - Northwood Blog (Author : 北森八雲. Since July 10, 2006.)
Nvidia increasing offerings for lower-end GPU market(DigiTimes)
NVIDIA GeForce GTX 1660 and GTX 1650 Pricing and Availability Revealed(techPowerUp!)
NVIDIA GeForce GTX 1660 on March 15th and GTX 1650 on April 30th?(Guru3D)

NVIDIAはさらに2種類のメインストリーム~ローエンド向けのグラフィックカードの投入の準備を進めていると業界筋の情報が明らかにした。

この情報によると、NVIDIAはGeForce GTX 1660を3月15日に、GeForce GTX 1650を4月30日にローンチとされ、価格はGTX 1660が$229、GTX 1650が$179とされる。
 
先日、RT CoreとTensor Coreを持たない“Turing”世代のグラフィックカードとしてGeForce GTX 1660 Tiがリリースされた。今回言及されているGeForce GTX 1660とGTX 1650はGTX 1660 Tiの下位モデルとなり、同様にRT CoreとTensor Coreを持たない“Turing”世代のグラフィックカードとなる。

GeForce GTX 1660はある程度の情報が出てきており、使用されるGPUコアはGTX 1660 Tiと同じ“TU116”、CUDA core数はGTX 1660 Tiよりも256基(SM 4基分)少ない1280、メモリインタフェースは192-bitとされる。搭載するメモリはGDDR5 6GBないしは3GBになるという見方が主流である。

GeForce GTX 1650についてはまだ情報が少なく、GPUコアはさらに小型の“TU117”で、メモリインターフェースが128-bit、搭載するメモリはGDDR5と予想されているが、CUDA coreの数は不明である。

先日のGeForce GTX 1660 Tiは従来のGeForce GTX 1060よりもやや上の価格帯に位置しており、むしろGeForce GTX 1660の方が価格面においてGTX 1060の後継となりそうである(値崩れしかけているGTX 1060と初値のGTX 1660の比較は不利となりそうだが)。そしてGeForce GTX 1650がGTX 1050 Ti付近の後継となるだろうか(後からGeForce GTX 1650 Tiなんてものが“TU117”で出てきて、GTX 1650が値下がりするという展開がありそう??)。

“TU117”の登場により“Turing”世代のGPUコアも上から順に“TU102”、“TU104”、“TU106”、“TU116”、“TU117”の5種類がラインナップされるに至る。こうしてみると“Turing”世代のコア数が妙に多いように思えるが、先代の“Pascal”は上から“GP100”、“GP102”、“GP104”、“GP106”、“GP107”、“GP108”の6種類、先々代の“Maxwell”は“GM200”、“GM204”、“GM206”、“GM107”、“GM108”の5種類で、突出して“Turing”世代のコアが多いわけではない。

ちなみに三桁の数字でコードネームを表すようになったのはGeForce GTX 280/GTX 260で使用されたGT200こと“Tesla”世代からである。その頃から一の位が小さい方がハイエンドという法則が維持されている(例外は“GT206”だが、“GT200b”とも呼ばれたりしており、最初の世代故か呼称は一定していない)。近年は“0”はHPC向けの大型ダイ、“2”がコンシューマ向けの最上位となりつつある。そして“4”と“6”が主力を担い、“7”が価格帯性能を重視した製品、“8”がローエンド(もっぱらMobile向けに遣われることが多くなるが、GeForce GT 1030はGP108を使用している)となる。

こうしてみるとNVIDIAは基本的に一の位偶数を用い、“7”だけは“6”と“8”の中間として頻用している。過去に一の位“5”となるGT215がGeForce GT 240として登場したことがあったが、一の位“5”はこれ一代のみで終わっている。そして“1”と“3”は一度も使用されたことがない。また“9”も“Fermi”世代に“GF119”というものが出てきたきりで、以降は使われていないはずである。

このあたり何かしらのこだわりがあるのだろう・・・多分“Turing GTX”を適当に1600番台にしたみたいに、特に理由はなかったりして

大分脱線してしまったので・・・

○まとめ
  ・GeForce GTX 1660は3月15日、$229
  ・GeForce GTX 1650は4月30日、$179
  ・GTX 1660はGTX 1660 Tiと同じ“TU116”を使用。CUDA core 1280
  ・GTX 1650はより小さなコアである“TU117”がベースとなる


コメント
この記事へのコメント
163175 
〘名〙 打撲あるいは病気によって、からだの表面や体内にできるはれもの。
2019/02/27(Wed) 00:01 | URL | LGA774 #-[ 編集]
163176 
腫瘤って…w
2019/02/27(Wed) 00:01 | URL | まっつぁん #.M4dkAsA[ 編集]
163178 
腫瘤とは・・・?

GTX 1650は実売2.3万円程度と考えると現在のGTX 1050 Tiとはクラス違いと言えるべき価格差があるから比較的高い性能が出るかもしれない
それとGTX 1050 Tiの在庫消滅という形での一定の値上げになる可能性も十分あるね・・・
2019/02/27(Wed) 00:27 | URL | LGA774 #-[ 編集]
163183 
GTX1060:$249
GTX1650:$179
GTX1050Ti:$139

本当に補助電源なしで1050Tiの性能を超えられるのか?
しかも1050Tiが発売してから2年半も経とうかというのに……
2019/02/27(Wed) 07:35 | URL | LGA774 #-[ 編集]
163198 
570に価格性能比で対抗するには1650は1024sp必要だけど、それだと75wに収めるのは厳しそう。768spだと75wには収まるけど、1050tiから微増しかなくて面白みがないし570に負けてしまう。
補助電源ありの1650Tiと、コアを無効化してダウンクロックして補助電源なしの1650の2つ出すのがいいと思うんだが出そうにないな。
2019/02/28(Thu) 08:14 | URL | LGA774 #-[ 編集]
163204 
たとえ同SP数でも1050Tiは超えるでしょ
補助電源なしかどうかは知らんけど
2019/02/28(Thu) 16:45 | URL | LGA774 #-[ 編集]
163227 
1660の立ち位置が微妙
2019/03/03(Sun) 19:10 | URL | LGA774 #-[ 編集]
コメントを投稿する(投稿されたコメントは承認後表示されます)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://northwood.blog.fc2.com/tb.php/9699-5d775387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック